話のネタになる最新ITニュースまとめ
最新IT情報をキャッチアップ

アマゾンがAlexa対応電子レンジを発表。音声でコーヒーを温められる

「話のネタになる最新ITニュースまとめ」は、主に海外のIT業界で先週話題になったニュースを紹介する連載です。知っておいて損はない最新情報から話のネタになりそうな事柄まで、さまざまなニュースをお届けしていきます。

アマゾンがAlexa新製品を発表。電子レンジや時計など生活家電製品がそろう

米アマゾンが音声アシスタント「Alexa」を搭載する新製品を発表しました。ディスプレイを搭載するスマートスピーカー「Echo Show」や第2世代の「Echo Plus」「Echo Dot」、「Echo」や「Echo Plus」に接続するサブウーハー「Echo Sub」といった新製品は日本でも発表されましたが、これらに加えて日本では発表されなかった気になる製品が登場しています。

「Echo Show」「Echo Plus」「Echo Dot」「Echo Sub」などの詳細は以下のニュースをチェック!

Amazon、10.1型HDディスプレイ搭載「Echo Show」などEchoシリーズ新モデル

電子レンジ「AmazonBasics Microwave」

「AmazonBasics Microwave」は、Alexa対応の電子レンジです。一般的なボタン操作に対応するほか、「Echo」や「Echo Dot」などAlexa搭載スマートスピーカー経由での音声操作に対応します。

電子レンジ「AmazonBasics Microwave」

電子レンジ「AmazonBasics Microwave」

「1杯分のコーヒーを温めて」「ポップコーンを作って」と話しかけると、Alexa搭載スマートスピーカーが理解し「AmazonBasics Microwave」にWi-Fi経由で指示を送信する仕組み。「AmazonBasics Microwave」には、多数のレシピがプリセットされており、さまざまな指示に対応できるとのこと。また、レシピは今後次々に追加されていきます。まさに、映画に出てくるようなデバイスみたいです。なお、価格は59.99ドル(約6,700円)。

壁掛け時計「Echo Wall Clock」

「Echo Wall Clock」は、Alexaを搭載し音声認識に対応するほか、BluetoothでAlexa搭載スマートスピーカーと接続して使う壁掛け時計。文字盤の数字の周囲にLEDライトが60個仕込まれており、目覚ましやタイマーを音声で設定すると、残り時間をLEDライトで表示してくれるというものです。

アマゾンのオリジナル壁掛け時計「Echo Wall Clock」

アマゾンのオリジナル壁掛け時計「Echo Wall Clock」

タイマーやアラーム、リマインドを設定し、その時刻になればチャイムで通知。スマートスピーカーでタイマーをセットした場合、残り時間を確かめるには音声で「残り時間は?」と聞かなければならないのですが、「Echo Wall Clock」があればビジュアルで確認できるというわけです。なお、価格は29.99ドル(約3,300円)。

これらのほかにも、自動車内でもAlexaを利用できる「Echo Auto」、ネットワークカメラ「Ring Stick Up Cam」、広域マイクを搭載しスピーカーに接続するだけでAlexa対応にする「Echo Input」、家電を簡易な音声操作に対応させる「Amazon Smart Plug」などを発表しました。どの製品が今後日本でも発売されるのか、今から楽しみです。

アップルが「Shazam」の買収を完了。広告なしアプリを配信へ

アップルは、音楽認識サービス「Shazam」の買収が完了したことを発表しました。「Shazam」は、曲名などを知らない楽曲を聴かせると、その楽曲を解析して曲名を教えてくれるアプリ。ダウンロード回数は、全世界で10億回を突破しており、毎日2,000万回以上の曲認識を行っていると言います。

楽曲を認識するアプリ「Shazam」。今後は広告なし版が配布される

楽曲を認識するアプリ「Shazam」。今後は広告なし版が配布される

アップルによる「Shazam」の買収は、2017年12月に明らかになったものの、公正な競争を阻害する恐れがあるとして独占禁止法に抵触しないかどうか欧州委員会が調査していましたが、同委員会は競争の阻害は生まれないと2018年4月に結論づけました。

iOS 8以降は、Shazamの機能が実装されており、Siriに楽曲を聴かせるとShazamを経由して曲名がわかるようになっていました。アップルは、すべてのユーザー向けに広告が表示されない「Shazam」を近日中に提供するとしています。

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

関連記事
ページトップへ戻る