今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2019年3月4日〜10日)

【今週発売の注目製品】自動ゴミ収集機が付属したロボット掃除機「ルンバi7+」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、アイロボットのロボット掃除機「ルンバi7+」や、ドコモのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01L」(ファーウェイ製)、ZOTACのオーバークロック仕様ビデオカード「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP Extreme」を紹介する。

アイロボット「ルンバi7+」

2019年3月8日(金)発売

アイロボットジャパンから、ロボット掃除機「ルンバi7+」が登場する。公式オンラインストア価格は129,880円(税別)。

高性能なセンサーを搭載した「iAdapt3.0 ビジュアルローカリゼーション」によって、部屋の状況を学習して記憶。1階と2階の区別も可能なうえ(最高10の異なる間取りを記憶)、「ルンバ」自身の位置を正確に把握するため、各部屋に最適なパターンで清掃するという。「キッチン」や「リビング」というように、部屋ごとの名前をつけて管理できる点も特徴だ。

また、Wi-Fiに対応。「iRobot HOME」アプリを使用した、スマートフォンからの操作によって、外出先などから「ルンバ」の清掃を開始できるほか、清掃完了時には、スマートフォンに通知が届き、清掃状況を確認できる。GoogleアシスタントやAmazon Alexaにも対応した。

さらに、ロボットの充電ステーションを兼ねているクリーンベース(自動ゴミ収集機)が付属。掃除が完了すると、「ルンバ」本体のダスト容器のゴミを吸い取り、クリーンベース内の密閉された紙パックにゴミを自動で排出し、ゴミやホコリが空気中に逃げ込まないよう密閉する。紙パックには、「ルンバ」のダスト容器30杯分のゴミが入るという。

クリーンベース(「ルンバi7+」に付属)の本体サイズは31(幅)×49(高さ)×39(奥行)cm。本体サイズは35.1(最大幅)×9.2(高さ)cm、重量は約4kg。

付属品は、クリーンベース、デュアルバーチャルウォール(1個)、電源コード、交換用フィルター(1個)、交換用エッジクリーニングブラシ(1個)、交換用紙パック(1個)。

ファーウェイ「Wi-Fi STATION HW-01L」(NTTドコモ)

2019年3月8日(金)発売

NTTドコモから、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01L」(ファーウェイ製)が発売される。

PREMIUM 4Gに対応し、国内最速となる受信時最大1288Mbpsの通信速度(2018年10月16日時点、同社調べ)を実現したモバイルWi-Fiルーター。光回線並みの安定した高速通信を提供するという。

また、送信時は最大131.3Mpsの高速化を実現。無線LANは、IEEE802.11a/b/g/n/acに対応する。

このほか、インターフェイスはUSB Type-Cを採用。バッテリー容量は3000mAh(内蔵電池)。バッテリー駆動時間は、連続待受が約980時間(LTE/3G)、連続通信が約11時間(LTE)/約7時間(3G)。

本体サイズは130(幅)×66(高さ)×13.8(奥行)mm。重量は約150g。

ボディカラーはインディゴ ブルー。

ZOTAC「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP Extreme」

2019年3月8日(金)発売

ZOTACから、ハイエンドビデオカード「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP Extreme」が発売される。市場想定価格は189,800円前後(税別)。

NVIDIAのハイエンドGPU「GeForce RTX 2080 Ti」を搭載したモデル。オーバークロック仕様を採用しており、ブーストクロックが1815MHz、メモリークロックが14400MHzに設定されている。

冷却面では、トリプルファン仕様のオリジナルクーラー「IceStorm 2.0」を搭載し、ファンの回転数を2つのグループに分けて自動的に調整できるアクティブファンコントロールに対応する。

さらに、本体カバー部にRGB LEDを搭載。オリジナルのライティングシステム「SPECTRA 2.0」によって、ダイナミックな発光表現が楽しめるという。

主な仕様は、ブーストクロックが1815MHz、データレートが14Gbps(メモリークロック14400MHz相当)、メモリーインターフェイス幅が352bit。ビデオメモリーはGDDR6で、容量が11GB。

このほか、PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、USB Type-C×1を装備。補助電源コネクターは8ピン×2。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る