レビュー
スチームのおかげで豚肉がジューシーに

動画で見るバルミューダのトースターレシピ【前編】「揚げないカツサンド風トースト」が美味!

価格.comで人気の調理家電を使いこなそう! 管理栄養士・豊田愛魅さんが教える、簡単&健康な料理レシピ動画をお届けします。

第3回は、バルミューダの「BALMUDA The Toaster」(バルミューダ・ザ・トースター)で作る「揚げないカツサンド風トースト」。BALMUDA The Toasterならではのスチーム機能を活用したレシピです。作り方は、上の動画をチェック!

▼豊田愛魅(とよだまなみ)
管理栄養士。東京家政大学卒業後、オーガニックカフェのメニュー開発や健康美容業界のマーケティングなどにも携わる。 「食を通した美と健康」を人にわかりやすく伝えることをモットーに、だれにでも真似できるズボラな美容法が人気。現在では、 TV、ラジオ、雑誌など各種メディア出演 、書籍、コラム執筆 、セミナー・講演・トークショー 、食品会社をはじめとする、さまざまな企業とのコラボレーション・タイアップ 、商品・レシピ開発ならびに番組企画監修、楽天ショップ 『エアレ』運営 びふぃ寒天開発 など幅広く活動している。テレビ西日本 『CUBE』医食同源コーナーを持つほか、『「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術 ずぼやせ』(光文社)など国内外で著作も多数。
https://ameblo.jp/kanrieiyoushitoyoda/

【関連記事】
<第1回>「ヘルシオ」で作る「カレーからあげ」が超ウマい! 管理栄養士が教える家電レシピ術
<第2回>「ヘルシオ」の“あぶり焼き”はやっぱスゴい! 絶品ステーキレシピを動画で伝授

BALMUDA The Toasterってどんな調理家電?

近年、1万円を超える高級オーブントースターのブームが続いています。その火付け役となったのが、2015年に登場したこのBALMUDA The Toasterでした。その特徴は何といっても、おいしいトーストを焼くために開発された「スチームテクノロジー」と、内部のコンピューターでヒーターの温度を完璧に自動制御するという仕組み。これにより、「究極のトースト」を焼き上げるんです。

発売当時、数千円台が当たり前だったオーブントースターの市場で、BALMUDA The Toasterは販売価格2万円超えという破格設定ながら大ヒット! 高級トースターの代名詞的存在になっており、今もその人気は続いています。今回は、そんなBALMUDA The Toasterのスチームトースト機能を使って作る絶品レシピをご紹介します。

パンを焼くときはまず、本体上部の給水口から5ccの水を注ぎます(スチーム用)。おいしいパンを焼く「儀式体験」のようで、これもヒットした要素のひとつかも

「揚げないカツサンド風トースト」レシピはこちら!

▼材料(1人分)
・食パン1枚
・豚バラ肉50グラム
・パン粉大さじ1.5〜2
・マヨネーズ大さじ1
・とんかつソースや中濃ソース等大さじ1
・塩コショウ少々


【1】食パンにマヨネーズを塗り、その上に豚バラ(豚肉うすぎり)を重ならないように乗せて塩コショウする。その上から、パン粉とオリーブオイルを混ぜたものを振りかける。
※豚肉は、火が通りやすいように豚バラや、しゃぶしゃぶ用など薄い物を使ってください。

【2】BALMUDA The Toasterに水5ccを入れる。

【3】【1】をBALMUDA The Toasterの庫内に置いて、チーズトーストモードで15分焼く。

【4】トーストしている間に、キャベツを千切りして、軽く洗い水気をきっておく。

【5】焼き上がったトーストを半分にカット。片方に千切りしたキャベツをのせ、お好みでソースとマヨネーズをかける。もうひとつを重ね、サンドしたら完成。

火が通りやすいように、豚バラやしゃぶしゃぶ用などの薄いお肉を使うのがポイント

火が通りやすいように、豚バラやしゃぶしゃぶ用などの薄いお肉を使うのがポイント

オリーブオイルを混ぜたパン粉を上にふりかけるだけの「カツサンド風」だから超手軽!

オリーブオイルを混ぜたパン粉を上にふりかけるだけの「カツサンド風」だから超手軽!

上火強めの「チーズトーストモード」で15分焼きます。スチームにおかげでお肉はジューシーに、パンもしっとりふっくら仕上がるんです

焼きあがったトーストを半分にカットし、片方に千切りキャベツを置いてマヨネーズとソースで味付け。そこにもう片方を乗せてサンドしたらできあがり! 千切りキャベツを挟むことで、「カツサンド感」が増します

▼豊田愛魅さんが教えるレシピのポイント
食パンや菓子パンだけだと糖質中心のメニューになってしまいますが、豚肉やキャベツを使うことで栄養バランスがアップ! 衣の量も少なめですし、揚げないので油の量も少なくてヘルシーです。
また、BALMUDA The Toasterのスチーム機能のおかげで、豚肉により火が通りやすいこともポイント。通常は長時間トーストすると肉がパサパサになってしまいますが、スチームのおかげでしっとりジューシーに仕上がります。コレひとつで満足感がある一品です。

【実食レポ】ココがおいしい!

今回のレシピ「揚げないカツサンド風トースト」の特徴は、油で揚げずにとっても簡単に作れるのに、味はしっかりカツサンドになっていること。BALMUDA The Toasterならではのスチームテクノロジーでジューシーに仕上がった豚肉が、キャベツやソースとおいしくからんでやみつきになります!

そしてもちろん、スチームテクノロジーのおかげで、パン自体がふっくらおいしいトーストになっているのがイイ♪ 普通のカツサンドよりヘルシーなのに、ボリューム満点に感じられるのもスゴいです。みなさんもぜひ試してみてください。

【関連記事】
<第1回>「ヘルシオ」で作る「カレーからあげ」が超ウマい! 管理栄養士が教える家電レシピ術
<第2回>「ヘルシオ」の“あぶり焼き”はやっぱスゴい! 絶品ステーキレシピを動画で伝授

杉浦 みな子(編集部)

杉浦 みな子(編集部)

オーディオ&ビジュアル専門サイトの記者/編集を経て価格.comマガジンへ。私生活はJ-POP好きで朝ドラウォッチャー、愛読書は月刊ムーで時計はセイコー5……と、なかなか趣味が一貫しないミーハーです。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る