ニュース
数千人分のデータからパターンを照合し、正しいブラッシングに導く

ココを磨けと教えてくれる! ブラウンの電動歯ブラシにAI搭載の「オーラルB ジーニアスX」登場

P&Gの小型家電ブランド・ブラウンは、同ブランドで初めて人工知能(AI)によるブラッシング認知機能を搭載した電動歯ブラシ「オーラルB ジーニアスX」を発表しました。AIを活用した最新のブラッシング認知機能(専用アプリ使用)によって、使用者のブラッシングのクセや偏りを低減。磨き残しや磨きすぎのない歯磨きが可能になるというもの。10月下旬発売予定で、市場想定価格は34,800円(税別)です。

「オーラルB ジーニアスX」。写真のチタニウムグレーのほか、販売先限定カラーも用意される予定

「オーラルB ジーニアスX」。写真のチタニウムグレーのほか、販売先限定カラーも用意される予定

「磨けているところ」「磨けていないところ」が、リアルタイムかつひと目でわかる

「オーラルB ジーニアスX」は、ブラウンの電動歯ブラシ「オーラルB」シリーズの最新最上位機種。同シリーズには、これまでもブラッシングガイド機能を搭載した製品はありましたが、既存の製品は、スマートフォンのカメラ機能を使用して磨いている位置を検知するというものでした。対して「オーラルB ジーニアスX」は、本体に内蔵されたモーションセンサーが、ブラシの持ち方や動かし方、そのスピードを検知し、蓄積された数千人分のブラッシングデータとパターンを照合。照合したデータを元に、使用者が口の中のどの部分を磨いているか、どこを磨き残しているのかを瞬時に判断し、専用スマートフォンアプリを介してリアルタイムにガイドしてくれるというもの。これにより、自宅でより手軽に、歯科医が推奨する「正しい歯磨き」を行えるようになりました。

モーションセンサーがブラシの持ち方・動かし方を検知→蓄積されたデータと照合→磨いている個所、磨くべき個所を教えてくれます

ブラッシングを始めると、画面の歯列イメージの「磨いている部分」が白く表示され、十分に磨けると白色で固定されます。白くなっていない=磨き足りない部分がひと目でわかるので、磨き残しの心配がありません

電動ブラシを使っているとそれだけで安心してしまいがちですが、ブラッシング状況を把握することで、同じ時間でもより質の高い歯磨きができるようになります。歯磨き終了後は、ブラッシングの達成度や磨いた時間をアプリで確認できるほか、力の入れすぎのアラートなど、ブラッシング傾向の分析も行ってくれるため、以降の口腔ケアに活用することができるとのこと。なお、「オーラルB ジーニアスX」には磨き過ぎを防ぐ2分間のタイマーが付いていますが、2分経過後も運転は続くため、磨き残しがある場合は、そのまま使用を継続できます。

メーカーのモニター調査によると、同じように「オーラルB ジーニアスX」を使用しても、ブラッシング認知機能を未使用の場合、モニターのブラッシング達成度は74.3%。ブラッシング認知機能を使用したところ、達成度は100%に!

ブラウン独自の丸型ブラシは、しっかり磨けて歯や歯肉にやさしい

「ブラウン オーラルB」シリーズの特徴は、歯科で使用されるクリーニング器具から着想を得たという独自の丸型ブラシ。歯垢が残りやすい歯肉のキワまで歯を1本1本包み込み、高速上下運動でたたいて浮かせた歯垢を、左右反転運動でかき出すことで、水に溶けにくい歯垢を物理的にこすり落とします。

ブラウン独自の丸型ブラシ。ブラシの仕様は、従来モデルと変わっていません

ブラウン独自の丸型ブラシ。ブラシの仕様は、従来モデルと変わっていません

手磨き(左)と「オーラルB ジーニアスX」(右)の歯垢除去力を比較したもの。「オーラルB ジーニアスX」のほうが疑似歯垢が多く取れているだけでなく、歯に見立てた真珠の側面やすき間についた疑似歯垢にまでアプローチできていることがわかります

「左右反転運動で歯肉のキワの歯垢をかき取る」と聞くと、歯や歯肉への刺激が強いのでは? という印象を持ってしまうかもしれませんが、意外にも(?)「歯と歯肉にやさしい」ということがわかるのが、下の画像です。

傷が付きやすい生花(白いバラ)の花びらに「オーラルB ジーニアスX」のブラシを当てても、花びらに傷を付けることなく、青の塗料だけを落とします。また、使用中も花びらはほとんど揺れませんでした

歯の健康=全身の健康。「オーラルB ジーニアスX」は歯周病予防に有効

発表会では、歯科医師であり、日本大学の客員教授も勤める若林健史氏による、健康な歯を保つための「オーラルB ジーニアスX」の有効性についてプレゼンテーションが行われました。若林氏は、歯磨きを怠ったことによる歯周病や虫歯は万病の元であり、「オーラルB ジーニアスX」を使用することは、磨き残し予防に有効であると話しました。

歯周病は単なる歯の病気ではなく、糖尿病や心疾患、果ては失明まで引き起こす要因となる恐ろしい生活習慣病。歯の正しいケアが、体の健康の礎となります

若林氏が担当する患者の歯。十分に磨けているつもりでも、特に歯のキワに磨き残しが多い人が多いのだとか。この点からも、ブラウンの丸型ブラシは歯周病予防に有効と言えるそう

歯科医師の若林健史氏。自身の患者に「オーラルB ジーニアスX」を使用してもらったところ、「自分のブラッシングのクセがわかった」「歯磨きの時間が長くなった」と好評。口腔内の状態も改善したそう

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る