レビュー
約1万3,000円と手頃な価格なのもいい

スマホで操作できるコードレスのDC扇風機「スマート扇風機2S」が使い勝手抜群

夏の定番家電のひとつと言えば扇風機でしょう。さまざまなモデルが各メーカーから発売されていますが、本記事ではSmartmiの「スマート扇風機2S」をピックアップしました。DCモーター搭載、スマートフォンで操作可能、バッテリー搭載で置く場所を選ばないコードレスタイプとなかなか魅力的な機能を備えながら、メーカー希望小売価格は12,980円(税込)とコスパも良好なんです。

スマホで操作できるコードレス扇風機、Smartmi「スマート扇風機2S」をレビュー

スマホで操作できるコードレス扇風機、Smartmi「スマート扇風機2S」をレビュー

シンプルでオシャレなデザイン。コードレスだから移動も簡単

「スマート扇風機2S」は、手頃な価格とすぐれたデザインで、中国の無印良品と形容されることもある、シャオミ傘下の「Smartmi」の製品です。白を基調とした落ち着いたデザインは、無駄のないシンプルな仕上がりですし、スマートフォンでの操作を前提としているため、スタンドベースに操作ボタンなどが一切なく、洗練された印象を受けます。

「スマート扇風機2S」は購入後に組み立てる必要があります。L型六角レンチは同梱されていますが、ドライバーが必要なのでそろえておきましょう。組み立ては、取扱説明書に沿うだけで簡単に行えます

羽根は7枚羽根で、淡いグレー色。なお、この羽根と前後のガードは水洗いできます

羽根は7枚羽根で、淡いグレー色。なお、この羽根と前後のガードは水洗いできます

5分ほどで組み立て完了。シルバーの金属製スタンドが無機質ながらも、全体のデザインを引き締めている印象です。全高は96cmで、調節はできません

ボタン類は一切なしのスタンドベース

ボタン類は一切なしのスタンドベース

モーターを格納するケース部分に電源ボタンがあります。1回押すと電源オン、その状態で押すと風量を4段階まで調節可能。スマートフォンからより細かな風量調節ができます

ケースの背面にあるのは、首振りボタン

ケースの背面にあるのは、首振りボタン

上下向きは、上向き25°、下向き15°に調節できます。これは、スマートフォンではなく手動でのみ調節可能

上下向きは、上向き25°、下向き15°に調節できます。これは、スマートフォンではなく手動でのみ調節可能

首振りは左右120°。これは、手動とスマートフォンの両方で調節できます

首振りは左右120°。これは、手動とスマートフォンの両方で調節できます

本体の重量は約3.5kg。家の中の移動であれば、女性でも問題なく持ち運べる重さでしょう

本体の重量は約3.5kg。家の中の移動であれば、女性でも問題なく持ち運べる重さでしょう

コードレス&スマホ操作がすごく便利

「スマート扇風機2S」の大きな特徴は、スマートフォンで操作できることです。専用アプリ「Mi Home」から行うのですが、アプリと本体の連携が簡単で、何よりUIがシンプルで非常に使いやすいです。なお、あまりないとは思いますが、本体とアプリはインターネット(Wi-Fi)経由で接続され、接続はIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)のみに対応しています。そのため、自宅の無線LANルーターが5GHz接続のみの場合、利用できないのでご注意ください。

「Mi Home」はiOSとAndroidに対応。試用ではAndroid版を使いました。なお、アプリを使用するのにアカウントを作成する必要があります

「Mi Home」の「スマート扇風機2S」操作画面。送風モードは「強風モード」と「自然風モード」の2種類から選択でき、それぞれのモードで風量を4レベル、もしくは、100段階の強さから設定できます

「自然風モード」は、そよ風のような自然に近い風を送るモードで、低速であれば動作音はほとんど気になりません。「強風モード」だと、それなりに強い風になるので、扇風機特有のブーンという音がします

首振りの角度もアプリで調節可能。off、30°、60°、90°、120°から選べ、また、左旋回と右旋回も設定できます

首振りの角度もアプリで調節可能。off、30°、60°、90°、120°から選べ、また、左旋回と右旋回も設定できます

本体はBuetoothではなくインターネットでアプリに接続されているため、ほかの部屋にいても遠隔で操作できますし、電源を切り忘れた場合などは外出先からでもオフにできます。電源のオン/オフや風量、首振りだけではなく、タイマー設定やチャイルドロックなどもアプリから設定可能。ベッドやソファなどから立ち上がらなくても操作できるのは、非常に便利です。

「スマート扇風機2S」のもうひとつの特徴は、コードレスで使えることです。2800mAhのバッテリーを搭載しており、フル充電で最大約20時間稼働します。充電さえしておけばほぼ丸1日動作するため、置き場所を選びません。リビングからキッチン、寝室などちょっとした移動を、コンセント差込口の場所を気にせず行えるのは、ものすごく使い勝手がいいと感じました。充電時間は約4時間なので、就寝中に充電しておけば、翌日にはフル充電で使えます。

コードレスなので、いろんな場所に設置可能。持ち運ぶのに苦労しそうですが、キャンプなどにも持って行けそうですね

充電は付属の充電ケーブルで行います。充電ケーブルの長さは1.6m。もちろん、充電中でも稼働します

充電は付属の充電ケーブルで行います。充電ケーブルの長さは1.6m。もちろん、充電中でも稼働します

DCモーターの特徴である微風が心地よい「自然風モード」だと非常に静かですし、消費電力もACモーター搭載機より抑えられます。さらに、コードレス、スマホ操作、オシャレなデザインが揃ったうえで、12,980円という価格は、非常に優秀なコスパと言えます。いわゆる高級扇風機と比べると、機能の豊富さで劣りますが、使い勝手は抜群だと感じました。1万円前後で良質な扇風機を探している人は、真っ先にチェックして損はないでしょう。

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
季節家電のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る