特別企画
アラサー独身男子が肉を焼いてオトコを磨く

ホットプレートでオトコめし! そこそこ適当でもおいしいステーキ肉の焼き方

この企画は、価格.comマガジン編集部のアラサー独身男子が、さまざまな家電を使ってオトコを磨いていく様子をお届けする動画です。今回のテーマは「ホットプレートでオトコめし」。人気のホットプレートを使って、イケてる料理男子を目指します。くわしくは上の動画をチェックしてみてください!

ホットプレートでオトコめし! 〜ステーキ肉がおいしく焼けたよ編〜

ステーキ肉をおいしく焼けるオトコになるべく、ホットプレート調理にチャレンジするのは、編集部員の久米。ステーキを焼くことになれていない初心者が、そこそこ適当にやってもおいしくなる焼き方とは……?? 以下、動画内で実践している調理のポイントをダイジェストでご紹介します。

価格.comマガジン編集部のアラサー独身男子・久米が、料理でオトコを磨きます!

価格.comマガジン編集部のアラサー独身男子・久米が、料理でオトコを磨きます!

使用している家電は、コンパクトなサイズ感とおしゃれなデザイン、ちょうどいい値ごろ感で大ヒットした「BRUNO コンパクトホットプレート」。今回の動画では、デキるオトコ風カラーのネイビーをチョイス

【ポイント1】肉は常温に戻して筋切りし、焼く直前に塩コショウします。付け合わせはスーパーに売っているカット野菜。切る手間がいらないので楽チンです

【ポイント2】プレートが温まったら、油をひいてステーキ肉を焼いていきます。ここで付け合わせの野菜も一緒に焼いてしまえるのがホットプレートならでは

【ポイント3】ステーキ肉の表面全体に焼き色が付いたところでホットプレートから取り出し、アルミホイルで包んで1分ほど置いておきます。余熱で肉の内部に火を通します

約1分後にアルミホイルから取り出して切り分けてみると……超おいしそうに焼けています!

約1分後にアルミホイルから取り出して切り分けてみると……超おいしそうに焼けています!

はい完成。ステーキ肉をおいしく焼けるオトコになった久米、お見事!

はい完成。ステーキ肉をおいしく焼けるオトコになった久米、お見事!

野菜はそのままホットプレートの上で焼きながら食べると、温かくてホクホクです

野菜はそのままホットプレートの上で焼きながら食べると、温かくてホクホクです(※お友達を招いて食事をする場合は、取り分け用のお箸と食べるときのお箸を必ず分けるようにしましょう)

というわけで、そこそこ適当にやりましたがポイントを押さえておいしいステーキ肉を焼くことに成功! 見事にオトコを磨くことができたのでした。大人数で飲食店に入るのが難しい現在ですが、こうやっておうちで家族みんなでホットプレートを囲むのは楽しいですね。

※今回の動画で使用している「BRUNO コンパクトホットプレート」が気になる方は、以下のリンクをチェック!

杉浦 みな子(編集部)

杉浦 みな子(編集部)

オーディオ&ビジュアル専門サイトの記者/編集を経て価格.comマガジンへ。私生活はJ-POP好きで朝ドラウォッチャー、愛読書は月刊ムーで時計はセイコー5……と、なかなか趣味が一貫しないミーハーです。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る