「アシックスタイガー」から、ハイテクシューズのファーストモデルが2色で展開

アシックスタイガーの人気スニーカー「GEL-LYTE V/X」の元祖モデルが復刻!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アシックスジャパンは、「アシックスタイガー」ブランドにおいて、1987年発売の「GEL-LYTE(ゲルライト)」の復刻版を2017年7月14日から発売した。メーカー希望価格は11,880円(税込)。

復刻版「GEL-LYTE(ゲルライト)」(品番:H7W4Y)は、ホワイトとブラックを基調に、オレンジのアクセントを効かせたカラーリングを採用

復刻版のもう1色となる「GEL-LYTE(ゲルライト)」(品番:HN7F1)。カラーはホワイトとネイビーで、からし色に近いイエローが全体の印象を引き締めている

「GEL-LYTE」は、アシックス独自の衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を初めて搭載した、1986年発売のランニングシューズ「GT-U(ジーティーツー)」からインスパイアされた一足。クッション性のある厚底やフィット感を高めるアッパーの補強材が特徴で、現在の「アシックスタイガー」ブランドの人気モデル「GEL-LYTE V(ゲルライトスリー)」や「GEL-LYTE X(ゲルライトファイブ)」など、この後に続く「GEL-LYTE」シリーズの記念すべきファーストモデルとなる。

1986年当時に発売された「GEL-LYTE」のファーストモデル。今回発売された復刻版が、当時のカラーリングを忠実に再現しているのがわかる

「GEL-LYTE」にインスパイアを与えた「GT-II」がベースの現行最新モデル(品番:TQ7L2L)。「GT-II」は、1982年に発売された「X-CALIBER GT」のアップグレードモデルで、「GEL」を初めて搭載したアシックスのランニングシューズとして1986年に発売された。以後現在に至るまで、そのミニマルなデザインは受け継がれている

オーソドックスなフォルムが特徴

「GEL-LYTE」は、「GEL-LYTE V」 の「スプリットタン」構造(後述)や、「GEL-LYTE X」の「モノソック」構造(後述)といった、履き口部分に特徴があるモデルに比べ、さまざまなスタイリングに取り入れやすいオーソドックスなフォルムを採用。レトロなカラーリングを採用していることもあり、アスレジャーなコーディネートの中にも小粋なエッセンスを加えてくれる。

明るすぎないレトロな風合いのオレンジとイエローで、履き口を囲むようにカラーリング

明るすぎないレトロな風合いのオレンジとイエローで、履き口を囲むようにカラーリング

アッパーは、メッシュ、レザー、フェルトなどの素材を効果的に組み合わせている

アッパーは、メッシュ、レザー、フェルトなどの素材を効果的に組み合わせている

トゥ(つま先)の外側にある2つのしずくのようなデザインは、「GEL-LYTE V」に受け継がれている

トゥ(つま先)の外側にある2つのしずくのようなデザインは、「GEL-LYTE V」に受け継がれている

ユニークな形状のヒールプロテクターは、かかと部のホールド性を高めている

ユニークな形状のヒールプロテクターは、かかと部のホールド性を高めている

アウトソールのデザインも発売当時のものを踏襲

アウトソールのデザインも発売当時のものを踏襲

人気モデル「GEL-LYTE V」と「GEL-LYTE X」の新作も登場

「GEL-LYTE」を端に発するシリーズは、「GEL-LYTE V」と「GEL-LYTE X」という人気モデルを生み出した。

両モデルともに履き口が特徴的で、1990年に発売された「GEL-LYTE V」はベロ部を縦に大きく2分割することで甲部分を包み込むようにフィットさせる「スプリットタン」構造を採用。1993年に発売された「GEL-LYTE X」は、伸縮性の高い素材を使ってベロ部とアッパーを一体化させた「モノソック」構造を採用する。

また、どちらのモデルも、「mita sneakers」といったスニーカー専門店や「BEAMS」などのセレクトショップとコラボし、限定カラーが数多く発売されているのが特徴だ。

ここでは、2017年秋冬の新作3モデルを紹介する。3モデルとも8月18日に発売予定。

「GEL-LYTE V」(品番:HN7L1-9090)
14,040円(税込)

カラーはブラック×ブラック。生地の切断面やアウトソールの一部が赤く、それがアクセントになっている

カラーはブラック×ブラック。生地の切断面やアウトソールの一部が赤く、それがアクセントになっている

「GEL-LYTE V」の最大の特徴は、スプリットタンと呼ばれる、真ん中が2つに分かれているタンの構造。履きやすく脱ぎやすく、それなのに歩きやすいという、他に類を見ない履き心地をもたらすことで人気

「GEL-LYTE X」(品番:HN7J4-9090)
15,120円(税込)

上記の「GEL-LYTE V」と同じカラーリングの「GEL-LYTE X」

上記の「GEL-LYTE V」と同じカラーリングの「GEL-LYTE X」

「GEL-LYTE X」が採用する「モノソック」とは、タンとアッパーが一体となったインナーブーティ構造。絶妙なフィット感を実現する

「GEL-LYTE V」(品番:HN7L2-9090)
15,120円(税込)

デニム生地をアッパーに採用した「GEL-LYTE V」

デニム生地をアッパーに採用した「GEL-LYTE V」

アッパーのデニムは、ブリーチとダメージ加工が施されたようなデザインに仕上がっている

アッパーのデニムは、ブリーチとダメージ加工が施されたようなデザインに仕上がっている

【まとめ】今も色あせないファーストモデルの配色美

「GEL-LYTE」シリーズは、ニューバランスの900番台のスニーカーのように、現在タウンユースモデルとして地位を確立したランニングシューズ。そのファーストモデルとなる「GEL-LYTE」復刻版は約30年前に発売されたモデルとはいえ、当時はシリアスランナーから高い評価を得るほど機能性は高く、履き心地は抜群だ。そして、今も色あせることのないスポーティーな配色美は、ほかのスニーカー好きな人と差をつけられるはずだ。

牧野裕幸(編集部)

牧野裕幸(編集部)

月刊アイテム情報誌の編集者を経て価格.comマガジンへ。家電のほか、ホビーやフード、文房具、スポーツアパレル、ゲーム(アナログも含む)へのアンテナは常に張り巡らしています。映画が好きで、どのジャンルもまんべんなく鑑賞するタイプです。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
新製品レポート最新記事
新製品レポート記事一覧
2017.11.21 更新
ページトップへ戻る