手首や腕の筋力アップに

これはキツイ! “1kg”の超重量級なわとびで全身を鍛えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

トレーニングの幅が広がる極太・激重のなわとびを発見

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! 日本人なら誰でも体育の授業で使ったことのある「なわとび」。手軽に有酸素運動ができ、全身が鍛えられるのはご存じのとおりです。今回は、さらに体を鍛えたい! もっと負荷が欲しい! と思っている方向けのなわとびをご紹介。

ウエイトジャンプロープ! 太い!!

ウエイトジャンプロープ! 太い!!

要は、おもーーいなわとびだね。重量のあるロープトレーニングで、より強度な全身運動を行うって代物。通常のなわとび運動に加え、ロープの重さによって手首・腕の筋力を鍛えられる。

普通のなわとびと太さを比べたらこの差!

重さは1kg! 普通のなわとびは120g

重さは1kg! 普通のなわとびは120g

普通のなわとびとの差が…まるでヘビとミミズ…

普通のなわとびとの差が…まるでヘビとミミズ…

重さは約8倍…。大なわとびを回すときってかなり疲れるが、あんな負荷が得られるのだろうか。さっそくやってみよう!

熊野選手が実践。想像以上に負荷がかかる!

あっ! 熊野がいた! まったくホントにトレーニング好きなんだから…仕方ない…譲るか…うん…そうしよう。

今回の実験君は熊野準選手!

今回の実験君は熊野準選手!

グリップは回転式だから重さがあってもスムーズにできる…はず!

動く!

動く!

グリップは回転式

グリップは回転式

さぁ、やってみなさい!!

思ったより重いようです

思ったより重いようです

いーち、にーい、さーん、しーい…

こいつなわとび苦手だな…リズムがど素人飛びだw

前腕、肩に負荷がかかる!

前腕、肩に負荷がかかる!

自分に合った重さを選んで効果的にトレーニングしよう!

二重跳びやってみぃ!!

‥できないかw
交差跳びは?

お! できた!

お! できた!

駆け足跳びは無理ですね…。

オレもやってみたが、とにかくこれは重さが半端ないし、太い縄のコントロールが難しい。このなわとびで日々トレーニングすれば、腕どころか相当全身が鍛えられていくと思う!

今回は1kgのものを選んだが、ほかにも、470g、700gという軽めのものから、1.5kgというかなり重いものまでラインアップされているから、自分に最適な重さのものを選ぶといいだろう。手軽に運動ができるなわとびに負荷を追加して、より効果的なトレーニングをしよう!!

■丸藤正道
インスタグラム:https://www.instagram.com/marufuji_naomichi_/

■プロレスリング・ノア
オフィシャルサイト:http://www.noah.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/pro.wrestling.noah.official?fref=ts
twitter:https://twitter.com/noah_ghc
もしよかったら試合に足を運んでみてください。会場で待っています!

丸藤正道(ノア)

丸藤正道(ノア)

プロレスリング・ノア所属のプロレスラー。得意技は不知火、虎王、タイガーフロウジョン。プロレスラーという職業を活かした商品を紹介したり、ときどき世界一〇〇なもののレポートをしています。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.11.21 更新
ページトップへ戻る