スニーカー“最旬足報”
「M990 NB3」をレビュー!

ニューバランスの名機第3世代「M990 v3」が「Made in USA」で復刻!

1982年、ニューバランスは、舗装路用ランニングシューズとして初代「990」をリリースしました。発売当時、米国では100ドルで販売され、「1000点満点中990点」とうたった広告は、大きな話題となりました。

その後、後継モデルは、「99X」シリーズとして11代も続き、履き心地のよさから多くの著名人に愛されています。ちなみに、アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏は「991」と「992」の愛好家だったことで知られています。

そんな「99X」シリーズから、2012年に第3世代として登場した「M990 v3」の復刻モデルが登場しました。

ニューバランス「M990 NB3」。「atmos 千駄ヶ谷」での販売価格は、31,900円(税込)

ニューバランス「M990 NB3」。「atmos 千駄ヶ谷」での販売価格は、31,900円(税込)

「Made in USA」をバッチリとアピール!

本モデルのアッパーは、ソフトな肌触りの「ピッグスキンスウェード」と「メッシュパネル」によるコンビネーションで構成されており、落ち着きのある雰囲気と高い通気性を兼ね備えています。シュータンでは、本モデルがニューバランスの誇るハイエンドライン「Made in USA」であることがバッチリとアピールされているほか、生産国である米国を連想させるカラーリングで、ブランドロゴも配されています。また、リフレクターなどの視認性を高める機能的ディテールも、「M990 v3」からしっかりと継承しています。

トウやアイステイのオーバーレイに配された、マットな質感のピッグスキンスウェードが、落ち着きのある雰囲気を醸し出しています

トウやアイステイのオーバーレイに配された、マットな質感のピッグスキンスウェードが、落ち着きのある雰囲気を醸し出しています

トウやヒールにリフレクターを設け、夜間における高い視認性を確保

トウやヒールにリフレクターを設け、夜間における高い視認性を確保

ソールテクノロジーもオリジナルのものを再現!

本作のもうひとつのポイントと言えるのが、ボリューミーで存在感のあるミッドソール。衝撃吸収性にすぐれたEVA素材を、頑丈なPU素材に封入した「ENCAP(エンキャップ)」を採用しており、ハイレベルな安定性とクッション性を両立しています。さらに、耐久性の高いクッション素材「REVELITE(レブライト)」を組み合わせ、軽量化も図っています。

安定性の高いPU素材に、衝撃吸収性の高いEVA素材を封入した「ENCAP」ミッドソールを採用。両素材のよさをいいとこ取りしています

安定性の高いPU素材に、衝撃吸収性の高いEVA素材を封入した「ENCAP」ミッドソールを採用。両素材のよさをいいとこ取りしています

ラバーのアウトソールには、効果的に溝が配されており、足の動きをフレキシブルにサポート

ラバーのアウトソールには、効果的に溝が配されており、足の動きをフレキシブルにサポート

落ち着きのあるルックスで大人カジュアルにピッタリ!

「ネイビー」×「グレー」×「ホワイト」のカラーリングは、素材感とあいまって洗練されたテイストを演出

「ネイビー」×「グレー」×「ホワイト」のカラーリングは、素材感とあいまって洗練されたテイストを演出

「M990 NB3」は、落ち着いた雰囲気が魅力で、大人のデイリーユースにピッタリ。いっぽうで、ほどよいボリューム感とソールの若干の厚底具合から、今っぽさも感じられます。

「Made in USA」モデルなのも、魅力のひとつかも。ここ最近のニューバランスは、過去の「Made in USA」モデルをアジアンメイドで復刻する流れがありましたが、今作に関しては「M990 v3」と同様に「Made in USA」で復刻し、フォルムやディテールだけではなく、クラフトマンシップあふれる雰囲気もしっかりと継承しています。アジアンメイドと違ってお値段も若干お高めですし、まさに“大人のための1足”と言えそうです。

●取材協力/「atmos 千駄ヶ谷
https://www.atmos-tokyo.com/

本間新

本間新

ファッションを中心にさまざまな雑誌やWeb媒体で執筆を行っているエディター/ライター。なかでもスニーカーに特化し、年間400本近くのスニーカーレビュー記事を制作している。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る