やさしいマッサージが好きな人は使用注意?

痛気持ちいい! クッションみたいなフットマッサージャー「モンテア」の揉みが強すぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふくらはぎのむくみがひどく、さまざまなマッサージ器を試している筆者。毎日使用するため部屋に出しておけるデザインがいいけれど、むくみを解消するためのパワーは譲れません。そこで目をつけたのが、ベガコーポレーション「boltz フットマッサージャー モンテア」(以下、モンテア)。“健康器具っぽさ”を感じさせない見た目ながら、エアー圧力は最大110kPaというハイパワー! その使用感をレポートします。

サイズは24.5(直径)×42.5(幅)cmの円柱型で、対応サイズはふくらはぎの最大周囲35cmまで。体格のよい男性の使用は厳しいかも?

クッション風のボディに18層のエアバッグを内蔵

モンテアは、本体の溝にふくらはぎや足をはめ込んで使用するタイプ。足を包み込むように配された計18層のエアバッグがふくらんだりしぼんだりすることで揉み上げてくれます。エアー圧力は70〜110kPa。ちなみに、形状が異なるため参考程度ではありますが、価格.comで人気のパナソニック「レッグリフレ EW-NA84」の最大エアー圧力が50kPaということを考えると、かなり強そうです。

重量は3.5kgなので女性でも片手で運べます。電源コードの長さは1.8m

重量は3.5kgなので女性でも片手で運べます。電源コードの長さは1.8m

足の両側左右に各4層、計16層のエアバッグと、両足下に1つずつ計2個の突起付きエアバッグを配置
※画像はメーカーの製品ページより

ボディの素材はポリエステル100%で、固めのクッションのような手触り。洗濯はできない仕様なため、なるべく清潔な足で使用しましょう

立てて置けるので、使用しない時もあまりスペースをとりません

立てて置けるので、使用しない時もあまりスペースをとりません

モンテアのマッサージを体験!

早速マッサージしてみましょう。運転モードは、サイドのエアバッグと突起付きエアバッグが交互に揉み込む「ソフもみ」、すべてのエアバッグが同時に揉み込む「グイもみ」の2種類。いずれのモードも約10分で自動停止します。「ソフもみ」はふくらはぎ、「グイもみ」は足裏のマッサージにそれぞれ適しているということなので、試してみました。

操作ボタンは本体左側面にあるため、足をはめた姿勢だと若干操作しづらいかも

操作ボタンは本体左側面にあるため、足をはめた姿勢だと若干操作しづらいかも

まずはふくらはぎで、「ソフもみ」を使用。スタートすると、左右と下からエアバッグが交互に膨らんで“ぎゅーっ”とふくらはぎを締め付けます。このパワーがすごい。「ソフもみ」とはいえ “ソフト感”はまったく感じませんでした。筆者はエアバッグ式のマッサージ器は締め付けが弱く満足できないことが多かったのですが、モンテアは十分過ぎるほどです。

ボディが布製で足を乗せる際に本体に触れても“ひやっ”としないのが◎

ボディが布製で足を乗せる際に本体に触れても“ひやっ”としないのが◎

運転を開始するとエアバッグがパンパンに! ふくらはぎにかなりの圧力がかかることがわかりますね

運転を開始するとエアバッグがパンパンに! ふくらはぎにかなりの圧力がかかることがわかりますね

ただ締め付けはとても気持ちよいのですが、もみ玉が動いたりエアバッグの段階的なふくらみでふくらはぎのむくみを流すような動きはしないため、手もみ感覚を再現したマッサージ器のような繊細さには欠ける印象。ふくらはぎの下に当たっているはずの突起の存在も、あまり感じられません。運転終了後は、血液の流れに沿うようにふくらはぎを手でマッサージすることで、かなりむくみがすっきりとしました。

いきなりふくらはぎに使用すると痛く感じることがあるので、細い部分や足首から試すのが◎。また、横になった姿勢でスタートすると、「痛い」と思った時すぐに運転を止められません。慣れるまでは、ボタンにすぐ手が届く座った姿勢で使ったほうがいいかも。

丸いフォルムなので好きな角度に傾けて使用することできます

丸いフォルムなので好きな角度に傾けて使用することできます

続いて、サイドのエアバッグと突起付きエアバッグで同時に揉み込む「グイもみ」を足裏に使用。エアバッグが力強く足を包むと同時に、突起のぐりぐりとした刺激が足裏に加わって気持ちいい! 突起付きエアバッグは、足裏用と考えたほうがいいかもしれません。こちらもかなり刺激的な絞り具合のためか、普段は15分のマッサージでも物足りない筆者も5分ほどで足の疲れが軽くなったように感じました。

足裏の突起をより感じたければ、少し踏み込むように足を当てると土踏まずの辺りに“ぐりぐり〜“と来て最高!

ふくらはぎの太さによって効果はどう違う?

標準的な体形(ふくらはぎサイズ33cm)の筆者はかなり締め付けが強いと感じましたが、筆者よりもふくらはぎが細い華奢な女性や、男性(ふくらはぎ周囲38cm)ではどう感じるのでしょうか。

ふくらはぎの細い女性の感想
「締め付けが弱いマッサージ器では、気持ちいいどころかくすぐったいと感じることがほとんど。でも、これはしっかり締め付けられている感じで気持ちよかった!」

「ソフもみの場合は下のエアバッグが膨らむ際に足がちょうどいい位置からズレてしまうことがありました。グイもみのほうが好みですね」

男性の感想
「対応サイズを越えているため当然ですが、ふくらはぎの一番太い部分では足をはめることはできるものの痛くて長時間マッサージできませんでした。足首に近い所を当てると、最初は痛かったですが徐々に慣れてきて気持ちよかったです。しっかりもみあげてくれるせいか、2,3分程度使用しただけでも足がすごく軽くなって驚きました」

「ふくらはぎのむくみに悩んでいる妻にプレゼントしてあげたいです」

「ふくらはぎのむくみに悩んでいる妻にプレゼントしてあげたいです」

まとめ

モンテアのマッサージは“手もみのような気持ちよさ”ではないものの、そのパワーには驚きです。「とにかく“ぎゅーっ”とやってちょうだい!」という脚がお疲れの方にはぴったり。また、足が細い人や、エアバッグ式のマッサージ器に物足りなさを感じているという人も満足できるのではないでしょうか。逆に、やさしいマッサージが好きな人は使用の際に注意が必要かも。それくらいパワフルなのです。

ただ、対応サイズが35cmまでなので、男性やふくらはぎが張り気味の女性の場合、ほとんどの人が足首から下しかマッサージすることができないかもしれません。使用できる人が限定されてしまう点は、ちょっと残念に思います。

価格.comで「boltz フットマッサージャー モンテア」をチェック!

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
レビュー最新記事
レビュー記事一覧
2017.1.6 更新
ページトップへ戻る