ママ&パパ目線でしっかりチェック! 子育てパパのリビングガジェット講座

家族アルバムを「omoidori」でまるごとスキャン! 感動のファミリーヒストリーが一夜にして完成!

このエントリーをはてなブックマークに追加

母にも手伝ってもらい、一家のアナログアルバムがついにデジタル化! iPadでスライドショー!

こうして、実家にある家族アルバムをひたすらスキャン。徹夜で疲れてきたので、翌朝は母親にも手伝ってもらいました。「omoidori」をアルバムの写真の上に乗せたときは「暗室」の中のLEDが光っているので位置合わせは簡単です。こうして我が家の家族アルバムは一夜にして「omoidori」でデジタル化されカメラロールに1,485枚の画像として保存されました。

母は77歳ですが、すぐに使いこなしていました。1枚1枚懐かしそうにスキャン。そして我が家の記録は1,485枚の画像として保存されました

長年やろうと思って出来なかったことがこんなに簡単に短時間で終わるなんて、テクノロジーバンザイ!です。アナログの家族アルバムは、「さぁ、昔をなつかしむか!」みたいなモードにならない限り開くことがありません。でも一度デジタル化してしまえば、それはいろんなスタイルで見返すことができます。実家には、ちょうど使わなくなったiPad2があったので、そこに画像をすべてコピーしました。

スキャンした画像をiPad2にコピー。子育てに奮闘していた40年前にタイムスリップ!

スキャンした画像をiPad2にコピー。子育てに奮闘していた40年前にタイムスリップ!

iPad内の写真は、間単にスライドショーができます。ちょうど縦型のクレードルがあったので夕食のあとに父親に家族アルバムをすべてデジタル化したことを話し、スライドショーをはじめてみました。するとどうでしょう! 風邪気味であまり元気のなかった父親が自分の幼少期や子ども(つまり私)が小さかった頃の写真を見てみるみる元気になっていくではありませんか!「これスゴいな!いつかやりたかったんだよ、家族アルバムのデジタル化!どうやってやったんだ?」と質問してきたので、コレだよ!と「omoidori」を見せました。

取り込んだ写真をiPadのスライドショーで鑑賞。結婚式当日の写真を数十年ぶりに見る2人

取り込んだ写真をiPadのスライドショーで鑑賞。結婚式当日の写真を数十年ぶりに見る2人

モノクロテレビの前で父親に甘える息子の写真。写真が記憶を瞬時に呼び覚まします。子育て期の写真を見てパッ!と表情が明るくなりました!

こうして「omoidori」で家族アルバムをスキャンする一泊二日のツアーが終わりました。

翌日の朝にケータイが鳴ったので出てみると父親からでした。「昨夜スライドショーの光がまぶしいからiPadの電源を切ったんだがスライドショーに戻すやり方がわからない!」と。私はニヤニヤしながら「まず下の丸いボタンを押すでしょ? すると虹色の花みたいなアイコンがあるでしょ? ……」と、スライドショーの再開の仕方をゆっくりと説明したのでした。理解した父親は別れ際にこう言いました。「あの写真テレビでは見られんのか?」と。これは「おもいでばこ」の出番だな!と思いました!

「omoidori」で家族アルバムをスキャンしてタブレットでスライドショー。これは本当に両親に喜ばれます。今年の夏は、実家に帰ったらぜひ家族アルバムのデジタル化をしてみてください。こんな両親の笑顔に出会えるはずです。

以上、家族アルバムのスキャン合宿からお送りしました!


<関連記事> iPhoneアルバムスキャナー「Omoidori(おもいどり)」発表会レポート

川井拓也

川井拓也

ネット配信の映像ディレクターとして数々の中継をコーディネート。子育てパパ目線でのガジェット&インテリア用品レビューが得意ジャンル。Eテレ「まいにちスクスク」の講師でもある。

製品 価格.com最安価格 備考
Omoidori PD-AS01 0 iPhoneをセットして過去の写真をデジタル化するアルバムスキャナー
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
連載最新記事
連載記事一覧
2017.1.30 更新
ページトップへ戻る