「足裏のみ」のマッサージもできる

ありそうでなかった! ふくらはぎ用アタッチメントが取り外せるフットマッサージャー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひざから下をすっぽり覆って、ふくらはぎと足裏を同時にマッサージできるフットマッサージ器は、近年では複数のメーカーから発売され、人気の高さがうかがえます。筆者もひざ下のむくみに悩んでいるので、このタイプのフットマッサージャーにはお世話になりっぱなし。しかし、つねに「ふくらはぎ+足裏」を同時マッサージするのは、ときに不自由。疲れ具合によっては、「足裏だけマッサージしたい」という日もあるからです。そんな思いに応えるかのように登場したのが、ドウシシャ「MOMiLUX(もみラックス) L ふくらはぎマッサージャー DFM-1601」(以下、MOMiLUX L)。ふくらはぎ用のアタッチメントを簡単に付け外しできるので、「ひざ下全体」と「足裏のみ」の2パターンで使用できます。さっそく、使い勝手とマッサージ力をチェック!

ふくらはぎ用アタッチメントの付け外しはワンタッチ

「MOMiLUX L」は、本体のみで足裏のマッサージが、本体にふくらはぎ用のアタッチメントを付ければ「ふくらはぎ+足裏」のマッサージができます。本体へのふくらはぎ用アタッチメントの付け外しは、フットマッサージャーからエアープラグを抜き差しするだけと簡単。なお、残念ながら、ふくらはぎ単独のマッサージはできません。

本体のサイズは約32(幅) ×33(奥行)×22(高さ)cmで、重量は約2.5kgです。電源コードの長さは3.2mとたっぷりで、足の対応サイズは27cmまで

本体の足先部分にはヒーターが搭載されているので、つま先を温めながらのマッサージもできます

本体の足先部分にはヒーターが搭載されているので、つま先を温めながらのマッサージもできます

本体に内蔵されているもみ玉は、ハリはあるけれど、指でつまむと形が変わる程度の硬さ

本体に内蔵されているもみ玉は、ハリはあるけれど、指でつまむと形が変わる程度の硬さ

ふくらはぎ用のアタッチメントは、左右それぞれ5つのエアーバッグが入っています

ふくらはぎ用のアタッチメントは、左右それぞれ5つのエアーバッグが入っています

本体にふくらはぎ用アタッチメントを取り付けるジャックがあります

本体にふくらはぎ用アタッチメントを取り付けるジャックがあります

マッサージのモードは、足もみだけの「あしうら」と、5つのエアーバッグが交互にふくらんで、手もみのような心地よさを再現する「もみほぐし」、下から上に段階的にエアーバッグがふくらんで、ふくらはぎのむくみなどを癒す「しぼりあげ」の計3種類。いずれのモードも、約15分で自動停止します。強さは3段階で調整可能です。

操作部は本体の中央に配置されています

操作部は本体の中央に配置されています

ふくらはぎをメインでマッサージするにはちょっと物足りないかも

実際に「MOMiLUX L」でマッサージをしてみます。足裏はともかく、ふくらはぎのもみ心地が気になるので、まずは「ひざ下全体」に使用してみました。ふくらはぎ用アタッチメントの付け外しが簡単にできる分、エアーバッグのパワーが物足りないなんてことはないのでしょうか? 使用方法は、一般的なエアーバッグ式のマッサージャー同様、アタッチメントをふくらはぎに巻き付けるだけです。

ふくらはぎ用アタッチメントの内側には「右足」「左足」という印がついているのが親切

ふくらはぎ用アタッチメントの内側には「右足」「左足」という印がついているのが親切

かかとから上に向かって巻いていきます

かかとから上に向かって巻いていきます

筆者はおもに、「もみほぐし」モードで試してみました。使用前に心配していた、エアーの刺激が物足りないのではという点に関してはまったく問題なく、“ぎゅーっ”と力強く絞り上げてくれます。本体では、もみ玉が土踏まずを押し上げるようにマッサージし、同時にエアーバッグが足の甲を上から刺激。どちらもパワーは十分なのですが、本体が強めのパワーで連続して動き続けるのに対し、ふくらはぎ用のアタッチメントの動く回数がやや少ないように感じられました。また、エアーの入り方に緩急がついているので、“ぎゅーっ”と痛気持ちいいくらいに圧力がかかることが、数える程度しかないような……。ふくらはぎを癒す目的で使用すると、物足りなく感じてしまうかもしれません。

パワーは自体は十分。マッサージの強さを「強」にして、アタッチメントをしっかりめに巻くと、痛い時もあるくらいなのですが……

次に、本体で足裏のみのマッサージも試してみました。実は筆者、「足裏のみ」でもマッサージできると聞いて、回転するもみ玉が足裏をぐりぐり刺激するマッサージを想像していたので、もみ玉が土踏まずを押し上げる刺激とエアーバッグだけのマッサージでは、勝手にちょっと物足りない気持ちに。つぼ押しのような気持ちよさは得られないので、むしろつぼ押しの刺激が苦手という人に向いているかと思います。

ぎゅーっと強い圧力がかかるので、足を抜いた時の開放感が気持ちいい。バイブレーターをオンにすることで足裏部分が振動するので、血液の流れがよくなった気もします

ちょっと気になったのは動作音で、本体のみで使用している時でも、エアーバッグ式のマッサージ器特有の「ブオーン」という音が響きます。近くで家族が眠る寝室や、集中したい空間での使用は難しいかもしれません。

まとめ

1週間ほど「MOMiLUX L」を使用してみたところ、思ったとおり、「足裏のみ」と「足裏+ふくらはぎ」で使用法が選べるのは快適でした。マッサージしたいけれどふくらはぎ用アタッチメントを巻くのはめんどうだという日は本体のみで使用。ある時は先に足裏のみで使用した後にふくらはぎと一緒にマッサージしたり、またある時はその逆をやってみたり……。日によって微妙に違うコンディションや疲れ具合に合わせて使用スタイルを選べるのはとてもよいアイデアだと思います。

ただ、マッサージ器は好みで選ぶ部分が大きいので、意見が分かれるとは思いますが、筆者は「MOMiLUX L」のアイデアには関心したものの、正直なところ、やや物足りなさも感じました。個人的な意見ですが、ふくらはぎのみでも使用できるとより使い勝手がよいですし、足裏のみをマッサージするのであれば、足裏にもうちょっと強い刺激が欲しいと感じました。

とはいえ、日によって求めるマッサージが変わり、フレキシブルに使用したいけれど、2台もマッサージ器を持つのは現実的でない。しかも、足つぼをグリグリやられるのは苦手という方(けっこういるはず!)には、「MOMiLUX L」はまさにぴったりのフットマッサージャーではないかと思うのです。

専用のカバーが付属していて、使用しない時はふくらはぎ用アタッチメントもすっきりとまとめておけます。カバーは外して洗うことができ、肌触りも◎

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
レビュー最新記事
レビュー記事一覧
2017.1.30 更新
ページトップへ戻る