ゴルフの楽しさ伝えます
初心者からギアマニアまで! ゴルフの楽しさ伝えます

「ゴルフ女子のクラブ選び#2」どれが飛ぶ? レディースドライバー打ち比べ

このエントリーをはてなブックマークに追加

オグさんです。
不定期掲載「女性ゴルファー向けクラブ選び」、今回はレディースドライバーについてお話しします。前回はクラブを選ぶ際のシャフトの硬さに気を付けようということをお話ししました。今回から女性ゴルファーのためのクラブ選びを具体的にお話ししていこうと思っていますが、まずは皆さんが気にするクラブ、ドライバーから。ドライバーに関しても、シャフトは大いに関係しているんですよ。

前回同様、私のお店に来てくれた武田奈津美(たけだ・なつみ)さんと一緒に進めていきましょう。彼女はかなり熱が入ったゴルフ女子。ベストスコア91、ドライバーの飛距離は180ヤードと、ちょっとした男性を負かしてしまうポテンシャルの持ち主です。

オグ:ドライバーというのはもちろん一番飛距離が出るクラブ、女性ゴルファーに限らずですが、少しでも距離が出るものを選びたいですよね。

なつみ:いっぱい飛ばしたいです!

オグ:ドライバーで距離を出すにはスイングを磨くのももちろんですが、自分に合ったドライバーを選ぶことが大事です。

なつみ:クラブは詳しくないんで、どれが自分に合っているのか、よくわからないんですよ〜〜〜

オグ:ドライバーには、1つのブランドに男性用と女性用の両方がラインアップされているケースがあります。

なつみ:メンズとレディース、どこがどう違うんですか?

オグ:レディースモデルのほうが短く設計されています。短い分だけ、ボールに当てやすくなるということもありますが、一番のメリットは振るときの抵抗が少なくて済むことなんです。

なつみ:え〜、でも長いほうが飛ぶって聞いたことがあるんですけど、女性には短いほうがいいんですか?

オグ:確かにクラブは長いほうが飛ぶ可能性は高まります。ですがそれはしっかり芯で打てたらの話。クラブは長くなればなるほど遠心力が高まるので、制御するにはある程度のパワーと技術がいるんですよ。腕力があまりない女性でも扱いやすくするため、レディース用は短めに設計されているんです。長いクラブで芯を外して打った弾道より、短いクラブでも芯で打った弾道のほうが飛ぶ可能性は高いですから。

なつみ:なるほど〜。レディースモデルが短い理由がわかりました!

オグ:同じ理由で、クラブの総重量、バランス(ヘッドの利き具合)も男性モデルより軽く作られています。グリップも手の小さい方が多い女性に合わせて細めになっている場合が多いですね。

なつみ:見た目はメンズモデルとほぼ同じデザインなのに、ちゃんと女性のために設計されているんですね〜。

オグ:男性と女性では、手の重さと腕の力が大きく違います。男性は、筋力と手の重さがあるため、強い遠心力を生む重いクラブでも、ある程度制御することが可能です。なので、より制御しやすく、ミスショット時の曲がりを抑えるために硬くて重いシャフトを選ぶケースもあります。

女性の場合は、男性と比べて筋力が弱く手の重さも少ない方が多いため、重いクラブや長いクラブでは遠心力を支えきれません。だから短く軽くして振りやすくしているのです。ただそれでは最大飛距離が下がってしまいますので、シャフトを軟らかめにしヘッドの運動量を増やしてスピードを上げ、少しでも飛距離を出せるような設計になっているんです。シャフトが軟らかいことのデメリットである「ミスしたときの曲がりの大きさ」は、飛距離があまり出ない女性にとってそれほど大きくはならないんです。

なつみ:そっか〜、だからレディースモデルはみんな軽くて軟らかいんですね。ちゃんとした理由があるのがわかってうれしい!

オグ:ただ、女性でも練習や経験を積んでいくとヘッドスピードが速くなっていきます。そうなったらレディースモデルを卒業しないと、曲がりが大きくなったり上達が遅くなったりしてしまうので、見極めが大切ですね。

なつみ:いつかは、メンズモデルを使うほうがいいってことですか?

オグ:一概にそうは言い切れませんが、メンズモデルを使っていい結果が出る女性は少なくありません。ですがまずはメーカーがレディース用として出しているモデルを試してみるのがいいでしょう。今回は6メーカー6モデルのレディースドライバーをなつみさんが打ち比べてみましょう!

なつみ:違いが出るのか楽しみ〜。シャフトはどれも「L」ですね!

ゼクシオ テン レディス ドライバー(ダンロップ)

オグ:「ゼクシオ」は、日本で一番有名といっても過言ではないゴルフブランド。ゴルファーから絶大な人気と信頼を得ています。このブランドのすばらしいところは、クラブの性能だけでなく、打音や選べるカラーなど、性能に関係ないところまでしっかり作り込んでいるところ。メンズモデルはもちろん、レディースモデルでもドライバーからパターまでラインアップしていて、それぞれのジャンルの番手も豊富です。

なつみ:なるほど〜。だからゴルフショップに行くと必ずゼクシオをすすめられるんだ〜(笑)。打ってみると、音が気持ちいいです。すごく飛んでそうな感じにさせてくれますね〜。

インプレス UD+2 レディース ドライバー(ヤマハ)

オグ:こちらも現在メンズモデルでは大ヒットとなっているブランドのレディースモデルです。UD+2(ユーディープラスツー)の名前の由来は「ウルトラディスタンス+2番手の飛び」で、ドライバーだけでなくアイアンまでも飛距離にこだわっているんですよ。ウッド類の特徴はボールのつかまり度合いを高めていること。スライスや右へいきなり飛び出しちゃうようなミスに悩んでいる方にはおすすめのクラブですね。

なつみ:すごく振りやすかったです。確かに右に飛ぶことが少なかったですね。安定して飛ばせそう〜。ヤマハって楽器のイメージでしたが、ステキなゴルフクラブも作ってるんですね♪

ROGUE STAR WOMEN'S ドライバー(キャロウェイ)

オグ:キャロウェイはアメリカのブランドで、本国ではもちろん日本でも高い人気を得ていますね。このROGUE(ローグ)というブランドのウッド類には、ヘッド内部にクラウン(ヘッドの上部)とソール(ヘッドの下部)をつなぐように2本のバーが入っており、インパクトでのたわみをコントロールすることで高いボール初速を実現させています。ヘッド(の投影面積)が大きいので安心感がありミスにも強いので、ボールの高さをしっかり出せれば飛距離を伸ばせる可能性があるクラブです。

なつみ:デザインがメンズみたいですね。かっこいいのが好きな女子にはいいかも。確かに、ヘッドが大きいので構えていて安心感がすごく高いです! 何球か打ちましたが、飛ぶときと飛ばないときが結構ハッキリしました。

TOUR B JGR LADY DRIVER(ブリヂストン)

オグ:2017年に引退された宮里藍プロが使っていたブランドのクラブです。このJGRはメンズモデルがメインのブランドですが、女子プロも使っており、女性ゴルファーにも認知度は高いのではないでしょうか。ボールのつかまりがとてもよく、スライスに悩むゴルファーでも飛距離の得やすい性能になっています。

なつみ:レディースモデルはピンクが多いんですけど、これは明るいブルーでかわいいですね! 珍しいと思います。打ってみたら、結構左に飛んでいくボールが多かったかな。ときたまインパクトの瞬間に重い感触があるんですけど、それが気持ちよかったです。

G Le ドライバー(ピン)

オグ:ピンは、総じて投影面積の大きいヘッドを作っているメーカーで、ミスに強いクラブを作るのが上手です。

なつみ:ヘッドのギザギザはなんですかー?

オグ:そのギザギザはタービュレーターといって、スイング中のヘッドに当たる空気の流れを制御して抵抗を減らす工夫なんですよ。それとこのクラブには女性モデルでは割と珍しい「弾道調整機能」も付いています。

なつみ:だ、だんどうちょ……うせ……?

オグ:一般的には「カチャカチャ」とか呼ばれていますね。シャフトの向きを差し替えることで、ロフト角やライ角を変えることができ、球筋の微妙な調整が可能なんです。

なつみ:それは便利ですねぇ〜。

M4 ウィメンズ ドライバー(テーラーメイド)

オグ:最後はテーラーメイドのレディースモデル。このM4、メンズモデルは非常に個性的な性能を持っていて、合う合わないがハッキリするクラブです。レディースモデルも似たような雰囲気ですね。低スピンの強い弾道が打ちやすく、直進性の非常に高い球が打てる性能を持っています。このヘッドの性能を最大限に生かすには、ボールを高く打ち出したいところです。

なつみ:私が打つと少し右に飛び出す感じでした。でもたまにすごく飛ぶ球が打てましたよ! デザイン的にはすごいかっこよくて、私も使いたいなぁって思います。

<。_/ まとめ 。_/>

今回はなつみちゃんがレディースドライバー6本を打ち比べました。メーカーそれぞれの個性が出ましたね。ヘッドスピードが低めでもヘッドの性能はちゃんとボールに表れます。つかまりがいいモデル、つかまりを抑えたモデル、上がりやすい、強い球が打ちやすいなどなどさまざまです。

どういう人がどのクラブで飛ばせるのか、今回のモデルで振り分けるとなると以下のとおり。

■力がない人
→ 軽めでシャフトが大きくしなるクラブ
・ゼクシオ テン
・インプレス UD+2

■高さが出ない人
→ ロフト以上に上がりやすいクラブ
・TOUR B JGR
・G Le

■割と飛距離は出る人
→ ややしっかりめで強い球が出やすいクラブ
・M4
・ROGUE

■今のクラブで右に行く人
→ つかまりやすいクラブ
・インプレス UD+2
・ゼクシオ テン
・TOUR B JGR

■今のクラブで左に行く人
→ つかまりを抑えたクラブ
・M4
・G Le

こんな感じで選んでもらえればいいと思います。なつみちゃんは、高さの出やすいG Leで打ったところ、いい結果になりました。

海外ブランドのレディースモデルは、日本のブランドに比べるとシャフトは同じように軽めが入っていますが、ヘッドがやや重めになる傾向があるので、レディースモデルの中で物足りなさを感じるようならそちらを選ぶといいと思います。

個人的な意見ですが、あくまでレディースクラブは女性の入門用のクラブと考えてください。ある程度振れるようになったらレディースクラブではアンダースペックとなる方が多いです。メンズモデルへのスイッチ、もしくはリシャフト(シャフト交換)などをしないと上達スピードが遅くなってしまう可能性がありますので、本気で上達を目指すならぜひ検討をおすすめします。目安としては「100切りしたい」と考えるようになったら、ですね。

女性の方がゴルフを始めるとき、あまりクラブ選びに悩まなくてもいいようにあるのがレディースクラブ。男性も70台を出すようなゴルファーはたいてい自分に合わせてクラブを調整しています。女性も同じなんですよ。

写真:富士渓和春

小倉勇人

小倉勇人

ゴルフショップ店長、クラフトマン、クラブフィッターそして雑誌の編集・執筆業も行う、歌って踊れるゴルフライター。好きなクラブはパター、左利き/右打ち。愛称は「オグさん」。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る