ゴルフの楽しさ伝えます
初心者からギアマニアまで! ゴルフの楽しさ伝えます

「ゴルフ女子のクラブ選び#3」2打目をしっかり飛ばすFWとUT探し

オグさんです。不定期掲載「女性ゴルファー向けクラブ選び」、今回は多くのゴルフ女子が苦労する“2打目”からのクラブ選びのお話です。

また私のお店に来てくれた武田奈津美(たけだ・なつみ)さんと一緒に進めていきましょう。

彼女はかなり熱が入ったゴルフ女子。ベストスコア91、ドライバーの飛距離は180ヤードと、ちょっとした男性を負かしてしまうポテンシャルの持ち主ですが……

なつみさんはとある有名なメーカー(バレバレですが)のレディーススペックのUT(ユーティリティー)で2打目を打つことが多いそうです。ライがよくてもあまりFW(フェアウェイウッド)は持たないんだとか。

男性に比べてパワーに劣る女性ゴルファーは、2打目に残る距離が長いケースが多く、FWやUTが必須。ですが芝の上から長いクラブを打つのが苦手な方が多いですね。それらよりは短くて打ちやすいアイアンで打ってもいいのですが、そうなると飛距離が足らず。どうせなら、長いクラブで打ちたいところです。まあ、これは女性に限ったことでもないのですが……。


なつみ どうしてうまく打てないんですかね?

オグ 長いクラブを芝から打つのは、どうしても難しくなりますよ。特に女性には自分でクラブを振り回すパワーが控えめな方が多いですよね。少しでも芯を外すとボールが上がりにくく、軽量でしなるクラブが多いのでタイミングが合わないとヘッドのブレが大きくなります。上がりやすく、自分のスイングの傾向に合わせたスウィートエリアの広いヘッドで、自分のタイミングで振れるモデルを探したいところです。ほぼ真っ平らなライから、ティーアップして空中に浮いたボールを打つドライバーよりも、当たった結果がシビアに出てしまうので、2打目を打つクラブには気を使いたいところですね。

なつみ じゃあ今のモデルは私に合っていないってことなんですか?

オグ 苦手意識もありそうなので一概にはいえないですが、もっと自分のタイミングで気持ちよく振って当たるモデルはあると思いますよ。ベストなのは、ご自身のスイングやパワーに合わせてシャフトを選び、自分の飛ばしたい距離に合わせてヘッドを選ぶことですけど、そこまでやるのにはちょっと勇気がいりますからね。

なつみ ドライバーのときみたいに、うまく打てるようになったらメンズモデルを使ったほうが飛ぶんですか?

オグ メンズモデルをそのまま使うとクラブ長が長すぎてしまう可能性が高いです。ドライバーのように宙に浮いているボールをきれいなライから打つのであればそのまま使える可能性はありますが、スイングスキルがよほど高くないかぎりミートするのが難しいので、FW・UTのメンズモデルはあまりおすすめできません。レディーススペックが合わないけど、メンズモデルもうまく打てないという女性は結構多く、そういった場合はシャフトをカットして少し短くするだけでも振りやすさは向上しますよ。よほど上達志向が強い方でなければ、レディーススペックから探すのがコスト面でも手間の面でもよいと思います。

なつみ 私はもっとうまくなりたいけど、まずはレディーススペックから探してみます〜。

オグ ちょっとこちらのクラブを見てほしいのですが……ともに芝の上から打つように作られた2本です。

なつみ そういえば、そうですね〜。

オグ これが、比較的打ちやすいアイアンと、苦手な人も多いUT(大きく分ければFWも含む)の決定的な差です。この差が結構重要なんです。

なつみ えええええええ〜〜!!

オグ なぜUTは出っ歯になっているかというと、芝の上のボールを拾いやすく、かつヘッドの奥行きを取って(詳しくいえば、重心を深くすることで)ミスに強くするためなんです。なので、アイアンとは少し違う特性のクラブだと思っておくことが大事です。でもメーカー側もいろいろ考えているので、なるべくアイアンに近い振り心地のUTを作ってきていますよ。

オグ 今回は、各社のレディース仕様のFWとUTを集めました。それぞれ特色がありますので、なつみちゃんが打ちやすいのを見つけてくださいね!

オグ 複数のクラブを試打するポイントは、あまり連続で1本のクラブを打たないことです。何球も同じクラブを打っているとそのクラブに合わせてしまい、自分の本来のスイングとは変わってきてしまいます。2〜3球打ってみて、気持ちよく振れるか(フィニッシュが楽に取れるか? ボールを捉えられているか? 等)をチェックしてみましょう。

なつみ 苦手な長いクラブなんで緊張しますね(笑)

オグ どれで打ってもそれほど変わらないのであれば、自分のスイングスキルの可能性もありますが、そうだと決めつけずにフレックス違いを試すなど少し可能性を探るといいですよ。では打ってみましょう!

【1】CF218 レディース(フォーティーン)

メンズモデルとほぼ共通のデザインを採用していて、形状もシャープ。ぱっと見はレディーススペックだと判断がつかない精悍(せいかん)なたたずまいです。弾道も強めでランもよく出ます。それだけにややパワーが欲しいところ

オグ フォーティーンというブランドは、クラブを長めに設計してヘッドスピードを稼ぎつつ、ミート率を下げない工夫をたくさん持っているメーカーです。レディースクラブも同様で、ほかのメーカーよりも長めに設計されていますね。スイングの個性とマッチすれば飛距離が期待できます!

なつみ 構えると平べったく見えます。Lだけど、ちょっと重いかな。打った感覚は”パシュッ”て感じ。当たったときは飛びました!

【2】ツアーB JGR レディース FW(ブリヂストン)

メンズでも人気の高いJGRのレディースモデル。シャキッとしたシャフトが装着されていて、ミートのしやすさと上がりやすいヘッドが特徴。レディースモデルでは珍しい、ブルーを基調としたカラーリングも人気の理由です

オグ メンズでも人気があるJGR。やさしくボールが上がると評判ですね。これは、そのよさをそのままレディースモデルにした感じ。しなるけれどもシャキッとしたシャフトで振りやすくボールも上がりやすいはず。やさしさを体感しやすいモデルです。

なつみ シャフトがかっこいいですね、これ。ヘッドが厚いから当たりそうに感じます。あ、とっても振りやすい! 打ってみると、パチンて、ちょっとはじく感じがしました。 

【3】ツアーB JGR レディース UT(ブリヂストン)

JGRシリーズのレディースUT。出っ歯ではありますが、塗装の工夫でアイアンのように見せて構えやすくしています。こちらもFWとテイストをそろえたシャフトが装着されていて、ミートのしやすさが光ります。

オグ FWより長さを短くし、ヘッドの奥行きを減らすことでフェースに当てやすくしたのがUTというクラブ。ウッドとアイアンの間という意味で「ハイブリッド」とも呼ばれます。このJGRではよりアイアンっぽく見せることで、安心感とミートしやすさを演出しています。シリーズ共通の振りやすいシャフトも健在ですね

なつみ JGR同士で比べると、FWよりこっちのほうがボールに当たる確率が高い! これなら2打目を安心して打てるようになるかもしれません。

【4】G Le FW(ピン)

メンズモデルで培ったテクノロジーをふんだんに使って専用設計されたレディースモデル。大きめのヘッドながらボールのつかまりを重視し、打点のミスにも強い仕上がりです

オグ やさしいヘッドを作るのがうまいピン。そのテクノロジーを使って日本の女性専用に設計されたのがこのモデル。海外ブランドにありがちな、やや硬く重いテイストではなく、軽やかに振れてそれでいて打点のミスに強いクラブです。

なつみ 見た目はペシャンコだけど顔が大きく見えて、私はちょっと苦手な感じ……。でも、打ってみると見た目と違って結構軽い! 軽いからビュッて振れます。ボールは低く出ていき、曲がりが少ないような気がしました。

【5】G Le ハイブリッド(ピン)

上記FW同様、日本の女性に向けて専用設計されたUT。つかまりがよく、ミートのしやすさが売りです

上記FW同様、日本の女性に向けて専用設計されたUT。つかまりがよく、ミートのしやすさが売りです

オグ FWと同じように、メンズで培ったテクノロジーを用いて日本の女性に向けて設計されたUTです。特徴としてほかのUTより若干短くなっているので、よりミートしやすさが体感できると思いますよ。長いクラブが苦手な人に特におすすめできる1本です。

なつみ どれどれ……? あ、持った感じ自分のUTよりだいぶ短い! 長さの違いは私でもはっきりわかりました。かなりアイアンっぽくて、打ちやすいです! しかも飛んでるし……笑 これ、いいです!

【6】ゼクシオ テン レディース FW(ダンロップ)

いわずと知れたゴルフブランドの王様ゼクシオ(XXIO)です。レディースモデルも非常に力が入っていて、クラブのバランスのよさはもちろん、ラインアップする番手の多さが光り、より細かいニーズに応えています

オグ ドライバー選びのときにも説明しましたが、ゼクシオのすごいところは、ボールを飛ばすだけの性能にとどまらず、打球音や打感までもしっかりと作り込んでくるところ。クラブの基本設計はメンズモデルも含めてパワーのあまりない方が安定して飛ばせるように仕上がっています。高さも出しやすいですね。

なつみ ゼクシオのレディースはピンクが差し色になっているんですね。構えても振っても、特に違和感がありません。何か、すごくよくできた普通のクラブって感じ。そこがゼクシオのすごいところなんですね。 カキィ〜〜ンていう打音がとても気持ちいいです!

【7】ゼクシオ テン レディース UT(ダンロップ)

クラウンのフェース寄りをアイアンのトップブレードのような造形にしてあり、構えやすさにひと役買っています

オグ このUTは、形状に特徴がありますね。クラウンの一部をアイアンのトップブレードのように厚みを持たせ、構えやすさを向上させています。FW同様に高さも出しやすいので、パワーがない方にはやさしく感じる仕上がりです。

なつみ ゼクシオは使っている人がいっぱいいますね! これ、自分が思った以上に球が上がりました。もしかして、6番アイアンの代わりになっちゃうかもしれません! 音もはじきもよくて好きです。コースでいっぱい活躍してくれそう!

試打するときにココ注意!

モデルによって同じ番手でもクラブの長さが異なります。長いと飛距離が出て、短いとミートしやすくなるので、試打しながら探っていってください

【8】フィオーレ FW(ヨネックス)

フェース面の溝が斜めに刻まれている珍しいモデルで、これはボールをつかまえるための工夫の1つ。白く輝くヘッドがきれいなクラブです

オグ ヨネックスはカーボンを扱う技術にたけていて、このレディースモデルにもそういった部分が表れています。レディース用にこれだけ軽量に仕上げると、だいたいシャフトはしっかりめになりがちなんですけど、このシャフトはとてもしなやか! タイミングが取りやすく、ミートしやすいはずです。ヘッドも溝を斜めにするなど独自の工夫が施されていて、主にパワーのない初心者の方が使いやすいと感じるモデルだと思います。

なつみ デザインが白くてかわいいですね! こういうの好きな女子は多そうです。あ、これは結構軽いから私でもビュンビュン振れちゃいます!! 球が当たると、しっとりしていて「フッ」ていう軽めの感触でした。

【9】フィオーレ UT(ヨネックス)

FWと同じコンセプトで作られたUT。しなやかなシャフトがタイミングを取りやすくしてくれます

FWと同じコンセプトで作られたUT。しなやかなシャフトがタイミングを取りやすくしてくれます

オグ FWと同じ流れで、タイミングが取りやすい仕上がりです。FWよりは短くミートもしやすいので、ウッド系がうまく打てない方はこのモデルを試してみると苦手意識を取り払える可能性があります。

なつみ 振りやすくて、すごくよく当たりました。私にはちょっと軽かったけど、確かに、ウッドが苦手な人には打ちやすいクラブだと思います!

【10】スティールヘッドXR レディース(キャロウェイ)

こちらも、見た目はほぼメンズの精悍なコスメを採用したモデル。レディースモデルの中では、かなりしっかりしていて重さもあります。ある程度パワーに自信がある女性は試す価値ありでしょう

オグ かなり手ごたえのあるレディースモデル。このスティールヘッドのメンズモデルは操作性抜群で球筋を操れるクラブなんですが、このレディースモデルもしっかりそれを引き継いでいます。ミスへの強さはそこそこですが、操作性がいいので技術的に操作できる方はもちろん、手打ち気味の方でも意外と気持ちよく打てちゃう可能性を持つモデルです。

なつみ ヘッドがめっちゃ分厚いですね! 構えてみてびっくりしました。重さは私にはしっくりきます。で、めっちゃ飛びました! 当たって気持ちいい! 私アイアンが好きなんですけど、これはとても打ちやすいウッドだと思います。

【11】ローグスター ウィメンズUT(キャロウェイ)

UTにしては奥行きが大きく、かなりウッド寄りに設計されているモデル。実際にボールは上がりやすく、かつつかまりやすく仕上がっています

オグ UTですが、性能も形状もかなりFWに寄ったモデルです。ボールが上がりやすく、つかまりもいいですね。比較的低スピンの強いボールで上というより前に飛んでいきます。UTで飛距離を重視するならおすすめの1本です。

なつみ 構えたときの見た目がほかのと全然違う!! まずそこにびっくりしました。振ってみると、ちょっと重く感じたのですが打ってみると意外と当たりました。当たって、しかも飛距離も出てたみたいで、すっかり気に入っちゃいました!

【12】M4 フェアウェイウッド レディース(テーラーメイド)

ヘッド形状はツアープロに人気のメンズモデルとほとんど同じ。性能も低スピンで強い弾道が出ます。曲がりが少ないのもメンズモデルと同じ。かなりアスリートライクなモデルです

オグ メンズモデルでは大ヒットを飛ばしているM4シリーズのレディース版。メンズモデル同様に低スピンの強い球が出る分、高さ不足にならないようほかのメーカーのモデルよりもやや多めにロフトがついています。それでも、ある程度パワーがないとキャリーが出しにくい印象。とにかく曲がりが少ないので、当たってしまえば真っすぐ飛びます。

なつみ うわー、見た目がめちゃめちゃカッコイイ!! こういうの私好きですね〜。メンズに人気なんですよね、このシリーズ。使っている人を何人も見たことあります。構えてみると、薄っ!て感じ。打ってみるとほかに比べて硬めの音がしました。何かプロっぽい!(笑)

【13】M4 レスキュー レディース(テーラーメイド)

FWと同じ印象のUTです。FWよりさらにライナー性の弾道が出やすい。高ささえ出せれば、距離が期待できるモデルです

オグ こちらもFW同様、低スピンのライナー性の弾道が打てるモデル。レディースモデルの中では歯ごたえありますね。むしろ上げようとせず、低い弾道を想定して使うとミスをしなそうなクラブ。テーラーメイドはUTを伝統的に「レスキュー」と呼称しますが、レディースも一緒ですね。

なつみ 打ったのは28度、球が上がって気持ちいいですね! ウッドよりも断然打ちやすかったです。デザインはウッドのほうがカッコイイと思いますが、UTも雰囲気は同じだし、これはこれでお気に入りです。

【14】インプレスUD+2レディース FW(ヤマハ)

つかまり性能が高いFWで、スライスに悩むゴルファーにとって強い味方になりそう。飛距離性能も兼ね備えています

オグ 同シリーズのクラブはどれも非常によくボールがつかまり、飛距離を追求した仕上がりになっています。これはレディースもしかり。ほかの一般的なレディースモデルに比べてやや長めの設定でヘッドスピードを出しやすくしつつ、ヘッドに強いつかまり性能を持たせることで振り遅れを軽減させています。

なつみ これはちょっと長いですねー。私は短いのが好きなのですが、長いウッドを苦にしない女性にはすごくいいと思います。当たるとすっごく飛びましたし、スライスも少なかったし、総合的にとてもいいクラブだと思いました。

【15】インプレスUD+2 UT レディース(ヤマハ)

設計コンセプトはFWとまったく一緒。よくつかまり、安定した飛距離が望めるUTです

設計コンセプトはFWとまったく一緒。よくつかまり、安定した飛距離が望めるUTです

オグ スライスに悩む女性ゴルファーは試す価値のあるUTですね。ボールがつかまれば、スライスが減って飛距離が出しやすくなります。「UTでももう少し飛ばしたい」と考える方にもおすすめできる1本です。

なつみ すごく普通というか、オーソドックスでいいクラブという感じでした。つかまるっていうんですか? 真っすぐのボールばっかり打てた気がします。特に力を入れて振らなくても飛距離が出るのがすごい!

【16】マジェスティ ロイヤル エスピー フェアウェイウッド(マルマン)

チタンを採用した高級モデル。はじき感があり、楽にボールが上がります。塗装も凝っており、クラウンはグラデーションの仕上げで美しく輝いています

オグ マルマンはレディースモデルを数多く持っていて、その中の最高級ラインがこのマジェスティ。このロイヤルSPシリーズはその中では一番若々しい仕上がりです。ヘッドにチタンを採用し、ミスへの強さとボールの上がりやすさを両立しています。コスメティックも凝っていて、所有感も高いですね。

なつみ うわー、色がとってもキレイですね。遠目にもいいクラブって感じがします。私には振っていて軽い感じがしましたが、ゆったり振る女性向けかなと思いました。音が気持ちよくてボールがしっかり上がるのもポイントですね。

【17】マジェスティ ロイヤル エスピー ユーティリティー フェアウェイウッド(マルマン)

ほかのUTより奥行きがあり、球がより上がりやすく設計されたモデル。フェースにチタンを使用して深く低い重心を実現し、それがやさしさに寄与しています

オグ フェースを薄く作れるチタンを使用し、余剰重量でタングステンをソールに配置することで、UTとしてはかなりの低重心、深重心を実現させています。とてもやさしく、ボールを上げやすいはずですよ。

なつみ FWと同じく、とても振りやすいクラブに感じました。自分が思った以上にボールが高く上がって、ちょっとうまくなっちゃったかも! ちゃんと当たってもボールが上がりにくい女性にぴったりだと思います。

【18】Q(プロギア)

悪条件から起死回生の一発を狙えるよう設計されたクラブ。レディースモデルの切り出しはありませんが、女性やパワーの控えめな男性に向けたライトシャフトという軽量モデルが用意されています

オグ 悪条件から脱出、あわよくば起死回生の一打を生み出そうとプロギアが考案した1本です。短めに設計されていてミートしやすく、ラフやバンカーなどからでも打ちやすく作られています。

なつみ なんですかーこれー!? イカつい、けどクラブの重みで振っていけそうな感じです。インパクトの手ごたえがしっかりあるのに驚きました!

オグ Qは普通のクラブと比べてソールに工夫があるんです。V字になっていて接地面積が狭いので、ヌケがいいんですよ。また上から打ち込んでもソールが跳ねすぎず滑るように、ちょっとお尻が引っ込んだ形状になっています。

ソール後方がやや上がっていて、エッジからボールにコンタクトしやすく、少々ダフってもヘッドが跳ねず、適度に滑るように設計されているQのソール(左)。いいライからのショットを想定するとソールはフラットのほうが滑りやすくなりミスになりづらいのですが、悪いライからの脱出を最優先させたQのソールはほかとは異なります

なつみ へえ〜、悪い条件で打ちやすくなっていて、ミスしてもミスが少ないようになっているんですねぇ。新しいジャンルのクラブっておもしろい!

どれがよかった?

オグ たくさん打ちましたが、どれがよかったですか?

なつみ FWはキャロウェイとヤマハ、UTはピン、キャロウェイがよかったです。

オグ FWやUTはシリーズを通して同じコンセプトで設計されているのですが、今回なつみちゃんが選んだのは、みんなバラバラでしたね。両方に選ばれたキャロウェイですが、FWとUTが別ブランドなので、設計思想が実は異なります。

なつみ 特に意識しないで打ったんですけど、FWがよかったからUTもよかったとはならなかったのが興味深かったです。

オグ 同じブランドでも、FWやUTの長さや重さが完全にマッチしているかというと、微妙にずれている場合もあります。今回の場合どれも重めか長めのモデルを選んでいるところを見ると、なつみちゃんにはレディーススペックはやや頼りなかったのでしょう。

<。_/ まとめ 。_/>

女子的ロングクラブの選び方は、いかにミート率を高めるか。つまり、いかにボールにちゃんと当たるかが重要です。芝の上から長いクラブをしっかり打っていくには、長すぎ、軽すぎ、柔らかすぎのクラブだとかなり難しくなります。もちろん重すぎや硬すぎでもダメですね。

どういう人にどのようなモデルが合いそうか、今回登場したもので振り分けると以下のとおり。ショップでの試打の際に参考にしてみてください。より飛距離を求めたいならFW、多少の打ちやすさも欲しいならUTを選ぶのが基本ですが、最終的には結果のいいほうを選びましょう。

■力がない人、飛ばない人
→ 軽めでシャフトが大きくしなるクラブ

・ゼクシオ テン レディース FW
・ゼクシオ テン レディース UT
・フィオーレ FW
・フィオーレ UT
・インプレスUD+2レディース FW
・インプレスUD+2レディース UT
・マジェスティ ロイヤル エスピー フェアウェイウッド
・マジェスティ ロイヤル エスピー ユーティリティー フェアウェイウッド

■標準かそれ以上に飛距離は出る人
→ ややしっかりめで強い球が出やすいクラブ

・M4 フェアウェイウッド レディース
・M4 レスキュー レディース
・CF218 レディース
・スティールヘッドXR レディース
・ローグスター ウィメンズUT
・G Le FW
・G Le ハイブリッド

■FW、UTを持つとうまく当てられない人
→ミートしやすいクラブ

・Q
・ツアーB JGR レディース FW
・ツアーB JGR レディース UT
・ゼクシオ テン レディース FW
・ゼクシオ テン レディース UT
・インプレスUD+2レディース FW
・インプレスUD+2レディース UT

せっかくドライバーでフェアウェイに飛ばせたのに、2打目のミスが多いとゴルフがつまらなくなってしまいますよね。なので、自分に合ったロングクラブをしっかり選び抜いてほしいと思います。

写真:富士渓和春

■■■ユーティリティー関連記事■■■
《2019年》買いのユーティリティーはコレ! 長距離が楽に打てる16本

小倉勇人

小倉勇人

ゴルフショップ店長、クラフトマン、クラブフィッターそして雑誌の編集・執筆業も行う、歌って踊れるゴルフライター。好きなクラブはパター、左利き/右打ち。愛称は「オグさん」。

関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る