ゴルフの楽しさ伝えます

テーラーメイドのFW「ステルス」「ステルスプラス」プロとアマで試打【動画】

テーラーメイドのフェアウェイウッド、「ステルス」「「ステルスプラス」の3番(15°)を、ヘッドスピード48m/sのサブロクそうすけさんと、精密なスイングに定評のある伊丹大介プロで比較試打!

それぞれの特性や前作「SIM2」と違いなど、ゴルファーが気になるポイントをレポートします!

ぜひ動画をご覧下さい!

ステルス フェアウェイウッド

ステルス FW

ステルス FW

ヘッドのトゥサイド・ヒールサイドまで巻き込んだ「3Dカーボンクラウン」を初採用。ヌケがいい「Vスチールソール」や、フェース素材を番手によって使い分けるなど(#3と#3HLにマレージング鋼、#5と#7にステンレススチール)、高弾道でやさしく飛ばせる性能を追求したフェアウェイウッド。

└#3・純正シャフト

└#3・カスタムシャフト

└#5・純正シャフト

└#5・カスタムシャフト

└#7・純正シャフト

ステルス プラス フェアウェイウッド

ステルス プラス FW

ステルス プラス FW

前作「SIM2」で採用された「Vスチールソール」をさらに進化させ、高弾道と寛容性がさらに向上した、チタンフェース採用のフェアウェイウッド。こちらはテーラーメイドセレクトフィットストア限定モデル。

ゴルフ部員N(編集部)

ゴルフ部員N(編集部)

80台で回ったかと思えば、突然100打ったりするゴルフ部員。得意なクラブは強いて言えばミドルアイアン。苦手なドライバーとパッティングを安定させるべく、練習器具を漁る日々です。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る