ニュース
23本の電極針からランダムな刺激を与えるから筋肉がマンネリしない

ルルドの全身に使える美容機器「フェイスメイクエステ」で本当にほうれい線が薄くなった!

アテックスが展開するブランド「ルルド」から、筋肉を刺激するEMS、温感RF、LEDフォトトリートメントの3つの機能で、全身のたるみケアや、引き締め効果が期待できる美容機器「ルルド フェイスメイクエステ AX-KXL5260」(以下、AX-KXL5260)が発売されました。価格は35,000円(税別)です。
※本記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

しゃもじのような形状のAX-KXL5260。重さ170gと軽量で持ちやすく、コードレスで使用できます

しゃもじのような形状のAX-KXL5260。重さ170gと軽量で持ちやすく、コードレスで使用できます

EMS×RF×LEDで、すべらせるだけの全身トリートメント

マッサージクッションのイメージが強い「ルルド」ですが、実は2018年から美容家電市場にも参入。AX-KXL5260は、昨年発売された「フェイスメイクローラー AX-KXL5250」に続く、同ブランドの美容機器第2弾の製品です。

AX-KXL5260には、23本の電極針と電極ヘッドが搭載されており、それらを肌に密着させながら、体や顔のラインに沿ってすべらせるようにして使用します。搭載されている機能は【1】使用筋肉を刺激するEMS【2】肌を深部(角質層)から温めてケアする温感RF【3】「リフトケア」もしくは「エイジングケア」という2種類のLEDフォトトリートメントの3種類。これらを目的に合わせて選ぶ、もしくは組み合わせて使用します。

ボディラインやフェイスラインにすべらせるようにして使用します。頭皮から足裏まで、ほぼ全身のケアが可能。画像はアテックスの公式サイトより

本体の「EMS」もしくは「RF」のボタンを長押しするだけでケアがスタート。「EMS」と「RF」を一緒に使用したい場合は、両方のボタンを押します。「EMS」機能は、強・弱の2段階でレベルを選択可能。なお、LEDフォトトリートメントはそれぞれの機能とあらかじめ組み合わされており、「EMS」使用時は白いLEDの「リフトケア」を、「RF」使用時には赤いLEDの「エイジングケア」を同時に行います。

AX-KXL5260は、約90分の充電で約30分使用可能。約3分でOFFになるタイマー付きです。なお、1回の使用時間は各パーツ3分以内、1日の最大使用時間は18分以内が推奨されています。IPX7の防水仕様で入浴中も使用できるほか、AC100-240V対応で海外でも充電できるため、遅く帰った日や旅行中も無理なくケアを続けられます。

「EMS」と「RF」を合わせて使用している時は、2つの機能が同時ではなく、15秒ごとに交互に繰り返されます

「EMS」と「RF」を合わせて使用している時は、2つの機能が同時ではなく、15秒ごとに交互に繰り返されます

AX-KXL5260を使用する際は、専用の「フェイスメイクリフトジェル AX-KXL5251」(税別3,000円)を塗るとすべりがよくなり、ケアがしやすくなります。ジェルは専用のもの以外でもOKですが、水溶性のものが推奨されています

つねに新しい刺激でマンネリ化を防ぐ! 23本の電極針

アテックスによると、電極が一対しか搭載されていないEMS機器で毎日のように同じ場所をケアしていると、筋肉が刺激に慣れてしまい、効果を感じにくくなってしまうそう。そこでAX-KXL5260は、23本の電極針と3つの電極ヘッドを搭載。それぞれの電極からランダムに電気が流れているため、筋肉につねに新しい刺激を与えることができ、使い続けても効果を感じにくくなることがありません。また、電極同士の距離によって電流が届く筋肉の深さが変わるため、広範囲かつ多層的に刺激を与えられるのもメリットだそう。

電極針の高さは、配置によって最大7mmの差があります。この差は、体の曲線にフィットしてなめらかにすべらせることができるよう計算されたもの

本体の先にある3つの電極ヘッドは小鼻のキワやこめかみなどの、おもに顔まわりの細かい部分にアプローチできます

AX-KXL5260から発生する電流のイメージ。電極針が複数あることで、あらゆる方向から電流が交差し合います

AX-KXL5260から発生する電流のイメージ。電極針が複数あることで、あらゆる方向から電流が交差し合います

下の画像は、AX-KXL5260で15日間毎日ケアを続けた女性の使用前後を比較したもの。どちらの女性も、フェイスラインが引き締まり、ひとまわり小顔になった印象です。

使用後はフェイスライン、とくにあごがすっきりして、首が長く見えます

使用後はフェイスライン、とくにあごがすっきりして、首が長く見えます

こちらの女性はフェイスラインが引き締まっただけでなく、顔のパーツもはっきりしています

こちらの女性はフェイスラインが引き締まっただけでなく、顔のパーツもはっきりしています

3分くらい使用しただけなのに、一時的に本当にほうれい線が薄くなった

筆者もAX-KXL5260でケアをしてみました。

EMSをレベル強にすると痛いと感じたのですが、アテックスによると、「慣れない間は弱からスタートさせたほうがよいのはもちろんですが、電極と肌の接点が多いほうが痛みを感じにくいので、怖がりすぎずしっかり当ててみて」とのこと。思い切って電極をしっかり密着させるように肌に当ててみたところ、ほとんど痛みを感じませんでした。また、先にRFモードでケアをして肌を温めておくと、EMSの痛みを感じにくくなるそうです。AX-KXL5260を使用する際のコツとして覚えておくとよさそうです。

さて、AX-KXL5260でケアをした結果ですが、下の写真の通り、思いっきりほうれい線が薄くなっていました。ちなみに、ケアをしたのは向かって右側だけ。ほうれい線を狙ったわけではなく、「鎖骨の上下を沿うようにケア」+「こめかみを上に引き上げるようにケア」を合わせて計3分ほど行っただけです。

下の写真を見ると、「使用後」の向かって右側のほうれい線が薄くなっているのがおわかりいただけるでしょうか。「使用前」ときっちり同じ条件で撮ることができなかったので、「使用後」の写真は「使用前」と比べて全体的にほうれい線が薄く写っているのですが、それにしたって、向かって左側との差はなかなかのものではないでしょうか。

正直、短時間のケアでは効果を期待していなかったので、びっくりを通りこしてちょっと鳥肌が立ってしまいました。「ほうれい線が薄くなった」というか、リフトアップされた結果、一時的にほうれい線が薄く見えたということでしょうか。証明写真を撮る直前に使いたいです

もちろん、1回、しかも短時間ケアをしただけなので、本日時点で筆者の顔はすでに元通りです。この効果をキープするためには継続的な使用がマストではありますが、「最近たるみが気になってきた」「引き締まったボディ(フェイス)ラインに憧れる」という方は、ぜひチェックしてみてください。

※本記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る