あれこれ通信
「二つ名持ちモンスター」&体験版ダウンロードなども公開!

発売間近の「モンスターハンタークロスCM完成発表会」に参加してきた!

カプコンは2015年11月9日、今月28日に発売するニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター クロス」のCM完成発表会を開催した。発表会には新たなCMキャラクターに起用された歌手のDAIGOさんなどが登場。CM本編やメイキング映像が上映されたほか、実機プレイも行われた。最新情報を交えて、CM完成発表会の様子をレポートしよう!

DAIGO録連発! 撮影を忘れて“素”のDAIGOに

モンスターハンター クロスは、発売から11年目に突入し、累計販売数3300万本という「モンスターハンター」シリーズの最新作。本作のCMでは、DAIGOさんを起用した「ソロ篇 新TV-CM 『狩技篇』」のほか、シリーズのCMキャラクターとしておなじみの井上聡(次長課長)さんや、モンハンCM初登場の武井壮さんなどが登場する「マルチ篇 TV-CM 4大メインモンスター篇」を11月14日より順次オンエアする。

CM完成発表会に登場したDAIGOさん。CM撮影現場の様子などの裏話も語られた

CM完成発表会に登場したDAIGOさん。CM撮影現場の様子などの裏話も語られた

ソロ篇のCMは、DAIGOさんが仕事の合間にプレイをしている場面を想定し、レコーディングスタジオで撮影が行われた。DAIGOさんは、「モンスターハンターポータブ2nd G」からプレイしているというモンスターハンターシリーズの大ファンだ。当初は「双剣」愛用者で「双剣のDAIGO」と呼ばれていたが、現在は大剣がお気に入りとのこと。自身も初めて見るという、完成したCMが公開されるとDAIGOさんは、「楽しくプレイをしているうちに、いつの間にか撮影が終わっていてビックリした。まさにDGKG(ダイゴ カンゲキ)」と興奮気味にコメント。ひと足先にプレイしてみて「本当に面白い! 前作よりさらに面白くなっていてと感動した」と語った。CM撮影では、おなじみのDAIGO録が自然に何度も出てきて、普段プレイしている様子がそのままCMになったそうだ。

CM撮影メイキング映像。「GBB=ガチビリビリ」とモンスターの攻撃を表現

CM撮影メイキング映像。「GBB=ガチビリビリ」とモンスターの攻撃を表現

新たな要素である狩技を駆使し「KWKW=狩技気持ちウィッシュ!」

新たな要素である狩技を駆使し「KWKW=狩技気持ちウィッシュ!」

そして最後に「MHMH=モンハンマジハンパない」

そして最後に「MHMH=モンハンマジハンパない」

マルチプレイを通じて人生面でも成長! CMマルチ篇の見どころ

続いて、マルチ篇のCMに出演した、お笑い芸人の井上聡さん、女優の松岡茉優さん、タレントの武井壮さんが登場。マルチ篇のCM撮影は、モンハン「狩り部」での温泉合宿を想定して実際の旅館で行われており、浴衣を着てリラックスした様子でプレイするシーンが印象的だ。撮影の合間も出演者全員で雑談するという和気あいあいとした雰囲気で、雑談の様子がいつのまにかCMに使用されていたというエピソードも。11月14日にオンエアされるマルチ篇の見どころは、みんなで今すぐ“一狩り”したくなるような、楽しげなシーンだ。「モンスターハンター4」からプレイしている松岡さんは、シリーズ初登場の“ニャンター”にはまったとのこと。「やたらかわいくて撮影中はずっとニャンターでプレイした」そうだ。マルチ篇のCMには、発表会に登場した3名のほか、俳優の染谷将太さんが出演している。

和気あいあいとした撮影現場の様子を語る出演者。撮影の合間の会話がそのままCMに採用されているそうだ

和気あいあいとした撮影現場の様子を語る出演者。撮影の合間の会話がそのままCMに採用されているそうだ

モンハン「狩り部」の温泉合宿風のCM撮影風景

モンハン「狩り部」の温泉合宿風のCM撮影風景

この後、CM撮影でプレイした感想をそれぞれ以下のようにコメントした。

松岡さん「クロスは、(私のような)初心者でも楽しめる内容になっているのでぜひ皆さんも楽しんでほしい」
武井さん「実生活ではタイマンが基本ですが、今回はグループ対戦で、周りに助けてもらう絆を感じた。仲間がいるっていいなと、クロスを通じて人生面でも成長した」
井上さん「ほぼ初体験の4人がこれだけ楽しくプレイできたのを見て、シャイな方でもこうやって打ちとけていけばよいと参考になればうれしい」
DAIGOさん「とにかくこのCMに出演できてうれしい! 28日についに発売になりますが、いよいよNBSK=寝不足の日々が始まるなと。狩りに行きまくりたいと思います!」

マルチ篇CMの出演者。左から、女優の松岡茉優さん、お笑い芸人の井上聡さん、タレントの武井壮さん

マルチ篇CMの出演者。左から、女優の松岡茉優さん、お笑い芸人の井上聡さん、タレントの武井壮さん

新情報「二つ名持ちモンスター」を実機で狩猟!

CM発表会では、モンスターハンター クロスの新要素もあらためて紹介された。「プレイヤーそれぞれが自分のプレイスタイルを見つけてほしい」というコンセプトの基、精神力を爆発させて発動する大技の「狩技」と、4つのプレイスタイル「ギルドスタイル」「ストライカースタイル」「エリアルスタイル」「ブシドースタイル」から好みのスタイルを選択できる点がポイントだ。また、オトモの「アイルー」を操作できるようになった「ニャンター」モードを取り入れた点が注目だ。

オトモを雇えばすぐにプレイできる「ニャンター」モード。サポート専門として初心者でもプレイしやすいという

さらに、最新プロモーション映像が公開され、新情報となる「二つ名持ちモンスター」の存在が明らかになった。「二つ名持ちモンスター」とは、一部のモンスターが「二つ名」を持って登場するものだ。今回紹介されたのは、「金雷公」という二つ名がついたジンオウガと、「黒炎王」リオレウス。実際に「黒炎王」リオレウスの討伐が実機で行われた。

見たところ、リオレウスは従来以上に激しい炎を吹いてくるほか、閃光玉が約1秒しか効果がなく、飛行状態から落下しにくいなど、さらにパワーアップしているようだった。

おなじみの「ジンオウガ」には「金雷公」、「リオレウス」には「黒炎王」という二つ名がついている。このほかにも「二つ名持ちモンスター」が続々登場するという

体験版ダウンロード&あらかじめダウンロードの情報を公開!

このほかにも最新情報がいくつか公開された。1つ目は、体験版を11月19日より配信すること。体験版では、全武器種、全狩猟スタイルが使用可能なほか「ニャンター」モードも体験できる。討伐できるモンスターは「ドスマッカォ」「ホロロホルル」「ナルガクルガ」だ。

体験版の配信クエストを発表!

体験版の配信クエストを発表!

さらに、11月9日よりダウンロード版を「ニンテンドーeショップ」で事前購入することで「あらかじめダウンロード」が可能となる。事前にソフトの大部分をダウンロードしておけるため、発売日にすぐに遊ぶことができる。

ソフトの大部分を事前にダウンロードできるため、発売日にすぐに狩猟開始できる

ソフトの大部分を事前にダウンロードできるため、発売日にすぐに狩猟開始できる

もう1つは、「モンスターハンターフェスタ‘16」の開催日が決定したことだ。2016年1月16日に東京(幕張メッセ)、1月31日に大阪(インテックス大阪)、2月7日に福岡(西日本総合展示場)、2月14日に名古屋(ポートメッセ名古屋)、2月21日に仙台(夢メッセみやぎ)にて開催される。

「モンスターハンターフェスタ‘16」の開催日が決定

「モンスターハンターフェスタ‘16」の開催日が決定

2016年1月16日の東京(幕張メッセ)をはじめ、各地で開催を予定。決勝大会については追って発表される予定だ

鈴木 ゆり子(編集部)

鈴木 ゆり子(編集部)

旅行(主に中華圏)、ペット、お酒が大好きな編集部員。飲みの席で盛り上げるのが得意ですがたまに記憶をなくします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
ページトップへ戻る