増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2018年7月版)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを13年続けています。7月は株主優待をもらえる銘柄が30ほどとあまり多くありませんが、その中でも魅力的な優待を実施している、おすすめの5銘柄を紹介します。

なお、今回紹介する5銘柄のうち、ダイドーグループホールディングスは権利付き最終売買日が7月17日(火)になります。他の4銘柄は7月26日(木)ですので、気になる銘柄があれば、権利付き最終売買日までに買っておきましょう(紹介した株主優待銘柄の株価は6月29日終値です)。

ダイドーグループホールディングス(証券コード:2590)

ダイドーグループホールディングスは、主に自動販売機を通じて「DyDo」ブランドの缶コーヒーなどを販売するダイドードリンコ、フルーツゼリーを製造・販売するたらみなどを抱える持株会社です。

優待内容は7月20日と1月20日の年2回、100株以上保有していると自社商品3,000円相当がもらえます。権利確定日は月末の銘柄が多いですが、このダイドーグループホールディングスは7月20日が権利確定日となっています。権利付き最終売買日は7月17日(火)になりますのでご注意ください。

直近では、20本近いドリンクとたらみのゼリー6個がもらえました。ドリンクはコーヒーだけでなく、お茶や炭酸飲料など種類が豊富です。ダイドーグループホールディングスの株価は、6月29日時点で6,580円なので、100株なら658,000円で優待がもらえます。

種類が豊富で、家族みんなで楽しめる優待です

種類が豊富で、家族みんなで楽しめる優待です

ダイドーグループホールディングスの株主優待(100株)
・3,000円相当の自社グループ商品詰め合わせ(1月20日、7月20日)

クロスフォー(7810)

クロスフォーは、宝飾品の加工と販売を手がける会社で、「ダンシングストーン」という、体のかすかな動きで宝石がキラキラと揺れ続ける独自の技術が使われた、ピアス・イヤリング・ペンダントなどのアクセサリーが人気を博しました。2017年7月にJASDAQへ新規上場しています。

株主優待は今年から導入されたばかりで、7月末に100株保有していると4,500円相当の自社アクセサリー(ダンシングストーン)がもらえるという、女性にとってうれしい優待内容です。

クロスフォーの株価は6月29日時点で417円なので、100株なら41,700円で優待がもらえます。100株4万円台のお手頃価格で購入でき、優待利回りが10%以上と高利回りになる点も魅力です。

女性におすすめの優待です

女性におすすめの優待です

クロスフォーの株主優待(100株)
・4,500円相当の自社製品「ダンシングストーン」(7月)

丸善CHIホールディングス(3159)

丸善CHIホールディングスは、丸善と図書館流通センターが経営統合して2010年2月に設立された共同持株会社です。傘下には、丸善書店やジュンク堂書店、オンライン書店のhontoを運営している子会社があります。

優待内容は、7月末に100株保有していると全国の「MARUZEN」「ジュンク堂書店」で利用できる自社商品券1,000円分がもらえます。文具の取り扱いがある店舗では、書籍だけでなく文具の購入も可能です。

丸善CHIホールディングスの株価はは6月29日時点で396円です。100株なら39,600円となり、比較的少額の投資で優待を得られます。

株主優待券ではなく通常の商品券なのでプレゼントにも利用できそうです

株主優待券ではなく通常の商品券なのでプレゼントにも利用できそうです

丸善CHIホールディングスの株主優待(100株)
・全国のMARUZEN・ジュンク堂書店で利用可能な商品券1,000円分(7月)

ティーライフ(3172)

ティーライフは、健康食品・健康茶・スキンケア関連商品などをインターネットやカタログで通信販売している会社で、本社は静岡県にあります。

優待内容は、7月末に100株保有していると自社商品券1,000円分がもらえます。自社商品券はティーライフのカタログやwebサイトで使用できます。株主優待向けに1,000円分で購入できる「優待特選商品」が用意されるのが特徴で、去年はルイボスティー・ようかん・入浴剤などから選べました。株主優待券を使った注文は送料が無料になります。

ティーライフの株価は6月29日時点で1,373円なので、100株なら137,300円で優待がもらえます。

去年優待特選品でもらった豆乳クッキーは香ばしくておいしかったです

去年優待特選品でもらった豆乳クッキーは香ばしくておいしかったです

ティーライフの株主優待(100株)
・自社商品の通販で利用できる優待券1,000円分(7月)

ジャパンミート(3539)

ジャパンミートは、関東圏を中心に生鮮食品の小売業を主要事業としている会社で、「生鮮館」「卸売市場」などのスーパーマーケットを展開しているほか、2013年には業務用スーパー「肉のハナマサ」でおなじみの花正を子会社にしています。今までは東証二部の銘柄でしたが、2018年7月13日から東証一部へ指定替えされることになりました。

優待内容は、7月末に100株保有していると精肉関連商品2,000円相当がもらえます。去年は鶏のむね肉2キロと豚肉800グラムがもらえました。ボリュームたっぷりで食費が助かりました。

ジャパンミートの株価は6月29日時点で2,455円なので、100株なら245,500円で優待がもらえます。

冷凍で届いたので賞味期限も3か月以上ありました

冷凍で届いたので賞味期限も3か月以上ありました

ジャパンミートの株主優待(100株)
・2,000円相当の精肉関連商品(7月)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に持っている必要があります。ただし、証券口座の開き方は簡単で、最近ではネット上のやり取りですべて完結(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)します。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座を開いてみてください。

8月もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体等の見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る