増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2019年1月版)

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。
「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを14年続けています。

2019年1月は株主優待がもらえる銘柄が32社です。この中からおすすめする5銘柄を紹介します。
1月の権利付き最終売買日は1月28日(月)です。気になる銘柄があれば、権利付き最終売買日までに買っておきましょう(記事で紹介した各銘柄の株価は12月25日の終値です)。

クロスプラス(証券コード:3320)

クロスプラスは、婦人服の企画・製造などを行う会社です。
優待内容は1月末に100株保有すると、3,000円相当の自社グループ商品、または同社が運営するオンラインショップで使えるクーポン券3,000円分がもらえます。

自社グループ商品は、前回は女性用のルームウェアでした。ショップで販売されているのは婦人服やアクセサリーなど 、女性向けの商品がほとんどなので女性におすすめの優待です。

さらに、100株以上保有する株主から抽選で12名(このうち、2名分の枠は3年以上継続して保有する株主)に30万円相当の旅行券が当たります。宝くじ気分が楽しめる珍しい優待です。

クロスプラスの株価は12月25日時点で、634円なので100株なら、6万3400円で優待がもらえます。

ファーのついたストールはおしゃれで温かくて、この時期に重宝しています

ファーのついたストールはおしゃれで温かくて、この時期に重宝しています

クロスプラスの株主優待(100株)
・「3,000円相当の自社グループ商品」か「オンラインショップで使えるクーポン券3,000円分」から選択
・抽選で12名に30万円相当の旅行券
(1月末)

積水ハウス(1928)

続いての積水ハウスは、戸建住宅事業を中心に街づくりや開発事業まで、幅広く事業を展開している会社です。
優待内容は1月末に1,000株保有すると、魚沼産のコシヒカリ5キロがもらえます。お米は粒が大きくもっちりとしていて、株主優待でもらえるお米の中で1番おいしいと思います。

株主優待の対象は1000株以上となっています。12月25日時点の株価が1,539.5円で、優待を受けるには153万9500円と、大きな金額が必要になりますが、株価に対する配当金の割合を示す「配当利回り」が約5%と高く、投資する価値はあると思います。

魚沼産のコシヒカリは粒も大きくとってもおいしいです

魚沼産のコシヒカリは粒も大きくとってもおいしいです

積水ハウスの株主優待(1,000株)
・魚沼産のコシヒカリ5キロ(1月末)

ミサワ(3169)

ミサワは、「unico」ブランドで家具・雑貨店などを展開している会社です。
優待内容は1月末に「100株以上300株未満を3年以上保有」か、「300株以上保有(保有期間の条件はなし)」する株主にunicoオリジナル株主限定商品5,000円相当の中から1つ選ぶことができます。

去年は
・タオルセット
・マグ&プレートセット
・お箸&箸置き&ランチョンマットセット
の中から1つ選べました。おしゃれな商品で女性にうれしい優待です。

ミサワの株価は12月25日現在で389円なので、300株なら11万6700円で優待がもらえます。

普段の生活で使えるunicoオリジナル株主限定商品

普段の生活で使えるunicoオリジナル株主限定商品

ミサワの株主優待
・5,000円相当のunicoオリジナル株主限定商品(1月末)
※「100株以上300株未満を3年以上保有」、または「300株以上保有(保有期間の条件なし)」の株主対象

鳥貴族(3193)

鳥貴族は、大阪、東京、名古屋を中心に焼き鳥店「鳥貴族」を展開している会社です。
優待内容は1月末と7月末の年2回、100株保有するとそれぞれ、鳥貴族で使えるお食事券1,000円分がもらえます。

鳥貴族は298円均一(税抜)でありながら、国産鶏肉を使用しており、焼き鳥も大きくておいしいです。お食事券は300株以上で3,000円分。500株以上で5,000円分と、持ち株数に応じてアップします。

鳥貴族の株価は12月25日現在で1,668円なので、100株なら16万6800円で優待がもらえます。

株主優待でもらえる鳥貴族のお食事券

株主優待でもらえる鳥貴族のお食事券

鳥貴族の焼き鳥は、平均的な焼き鳥の1.5倍ほどの大きさで食べごたえがあります

鳥貴族の焼き鳥は、平均的な焼き鳥の1,5倍ほどの大きさで食べごたえがあります

鳥貴族の株主優待(100株)
・鳥貴族で使えるお食事券1,000円分(1月末、7月末)

東京ドーム(9681)

東京ドームは、プロ野球巨人軍の本拠地である「東京ドーム球場」を運営している会社です。球場だけでなく、周辺のホテルや遊園地など東京ドームシティ全体の運営をしています。

優待内容は1月末に500株保有すると東京ドーム関連施設で使える「東京ドーム500円優待券」が6枚、東京ドームシティ内にあるアミューズメント施設「LaQua(ラクーア)」やホテルなどで使える「得10チケット」10ポイントがもらえます。

東京ドーム500円優待券は、東京ドームグループの各施設で使えます。焼肉「叙々苑」や「スターバックスコーヒー」はほかの店舗では優待を実施していませんが、東京ドームシティ内の店舗に限っては、この優待券を利用できます。
「得10チケット」のポイントは、東京ドームシティのさまざまな施設で金券のように使えるポイントです。ポイントを使って、ジェットコースターに乗ったり、レストランで食事をとったりできます。
東京ドームによく行ったり、近くに住んでいたりする方にはおすすめの優待です。

東京ドームの株価は12月25日時点で883円なので、500株なら44万1500円で優待がもらえます。

東京ドームシティによく行く方にはうれしい「得10チケット」と「東京ドーム500円優待券」

東京ドームシティによく行く方にはうれしい「得10チケット」と「東京ドーム500円優待券」

東京ドームの株主優待(500株)
・東京ドーム500円優待券6枚
・得10チケット10ポイント
(いずれも1月末)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に持っている必要があります。ただし、証券口座の開き方は簡単で、最近ではネット上のやり取りですべて完結(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)します。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座を開いてみてください。

来年2月分もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体等の見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
投資・資産運用のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る