増やす
人気ブロガーが自信を持っておすすめ! いま注目したい優待株

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2020年6月版)

こんにちは! 株主優待大好きブロガー、かすみです。
「かすみちゃんの株主優待日記」というブログを15年続けています。6月は本来ですと、株主総会開催のピークの時期ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各企業が総会への来場自粛を呼びかけたり、日程や会場を変更したりと例年とは様相が大きく変わっています。

2020年6月に株主優待を受けられる銘柄は110社超となっています。その中からおすすめする5銘柄を紹介します。6月の権利付き最終売買日は、6月26日(金)となります。気になる銘柄があれば権利付き最終売買日までに買っておきましょう。(記事で紹介した各銘柄の株価は5月27日の終値です)。

すかいらーくホールディングス(証券コード:3197)

すかいらーくホールディングスは、「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」などのファミリーレストランを全国展開している企業です。

優待内容ですが、6月末と12月末の年2回、100株保有していると、自社店舗で使える株主優待カード3,000円分がもらえます。優待カードを使うと飲食代金(税込)の割引が受けられ、500円単位で利用可能です。すかいらーくアプリクーポンや、お店でもらえる冊子の割引クーポンとの併用ができるので、筆者はお店に行く前にこれらのクーポンをチェックしています。「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」だけでも全国に1,900店舗以上あり、株主優待カードを使いやすいのもうれしい点です。

すかいらーくホールディングスの株価は5月27日時点で1,763円なので、100株なら176,300円で優待がもらえます。優待利回りは3.40%になります。

すかいらーくホールディングスの各店舗で使える株主優待カード

すかいらーくホールディングスの各店舗で使える株主優待カード

ガストで販売しているテイクアウト用「マヨコーンピザ」。もちもちでおいしかったです

ガストで販売しているテイクアウト用「マヨコーンピザ」。もちもちでおいしかったです

すかいらーくホールディングスの株主優待(100株)
・自社店舗で使える株主優待カード3,000円分(6月末、12月末)

岡部 (5959)

岡部は、建設資材や自動車関連製品のメーカーです。

優待内容ですが、6月末と12月末の年2回、100株保有していると、500円相当のオリジナルQUOカードがもらえます。2019年12月期の実績で配当が年間28円と、配当利回りも3%を超えています。

岡部の株価は5月27日時点で819円なので、100株なら81,900円で優待がもらえます。優待利回りは1.22%になります。

100株保有でもらえる500円相当のオリジナルQUOカード

100株保有でもらえる500円相当のオリジナルQUOカード

岡部の株主優待(100株)
・500円相当のオリジナルQUOカード(6月末、12月末)

藤久(9966)

名古屋市に本社を置く藤久は、手芸専門店「クラフトハート トーカイ」などを、中部地方を中心に全国展開している企業です。

優待内容ですが、6月末と12月末の年2回、100株以上保有していると、 全国に400以上ある自社店舗で利用できる株主優待券2,500円分 (500円×5枚) がもらえます。同社は通信販売も行っていますが、優待券が使えるのは実店舗のみとなっています。

藤久の株価は5月27日時点で932円なので、100株なら93,200円で優待がもらえます。優待利回りは5.36%になります。

100株保有で株主優待券2,500円分がもらえます。手芸が好きな方にとってはうれしい優待です

100株保有で株主優待券2,500円分がもらえます。手芸が好きな方にとってはうれしい優待です

藤久の株主優待(100株)
・自社店舗で利用できる株主優待券2,500円分(6月末、12月末)

一正蒲鉾(2904)

新潟県に本社を置く一正蒲鉾(いちまさかまぼこ)は、かまぼこ製品の大手メーカーです。カニ風味かまぼこ「オホーツク」、ウナギ風練り物「うな次郎」が有名です。

優待内容ですが、6月末に100株保有していると1,000円相当の自社製品がもらえます。去年はかまぼこ、カニカマ、さつま揚げ、ウナギ風練り物でした。練り物が好きな筆者にとってはありがたい優待でした。ただ、来年2021年から優待制度が変更になり、1,000円相当の自社製品をもらうには、100株を6月末時点で6か月以上継続して保有していることが条件になります。

一正蒲鉾の株価は5月27日時点で1,000円なので、100株なら100,000円で優待がもらえます。優待利回りは1.00%になります。

カニカマ、さつま揚げなど、昨年もらった優待品はおいしくいただきました

カニカマ、さつま揚げなど、昨年もらった優待品はおいしくいただきました

一正蒲鉾(100株)
・1,000円相当の自社製品の練り物(6月末)
※2021年から6か月以上の継続保有が条件になります

日本マクドナルドホールディングス(2702)

日本マクドナルドホールディングスは、世界的ハンバーガーチェーン「マクドナルド」を日本で展開する企業です。

優待内容ですが、6月末と12月末の年2回、100株保有していると、優待食事券1冊がもらえます。優待食事券には、バーガー類引換券、サイドメニュー引換券、ドリンク引換券がそれぞれ6枚ずつ付いています(計18枚)。それぞれの引換券は切り離して使うことも可能で、「しっかりと食べたいから3種類の引換券をまとめて使う」「お茶をしたいからドリンク引換券のみ使用」などと、気分にあわせていろいろな使い方ができます。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、苦戦する外食企業が多い中、業績が好調で株価も安定しており、株主優待だけでなく、キャピタルゲイン(値上がり益)も期待できる銘柄だと思います。

日本マクドナルドホールディングスの株価は5月27日時点で5,680円なので、100株なら568,000円で優待がもらえます。

バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの引換券がそれぞれ6枚ついている優待食事券がもらえます

バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの引換券がそれぞれ6枚ついている優待食事券がもらえます

新商品の「ごはんチキンタツタ」は、焼きおにぎりみたいでおいしかったです

新商品の「ごはんチキンタツタ」は、焼きおにぎりみたいでおいしかったです

日本マクドナルドホールディングスの株主優待(100株)
・マクドナルドで使える優待食事券1冊(6月末、12月末)

株主優待をゲットするには証券口座が必要です!

株主優待をもらうためには、証券口座を通じて株を買い、権利付き最終売買日に保有している必要があります。証券口座はさほど手間をかけずに開設することができ、最近ではネット上のやり取りですべて完結します(ログインパスワードの受け取りなどは郵送)。

最近は、つみたてNISAや個人型確定拠出年金(イデコ)など、お得な制度も整ってきています。ぜひ下にあるランキングやキャンペーン情報、記事を参考にして、証券口座の開設を検討してみてください。

2020年7月版もお楽しみに!

※本記事は、執筆者個人または執筆者が所属する団体などの見解です。

かすみちゃん

かすみちゃん

2003年から株主優待に興味を持ち、2004年から株主優待ブログを開始。株主優待ブログアクセスランキング1位独走中。有効期限のないクオカードや株主優待券で外食をするのが大好き。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
ご利用上の注意
  • 本記事は情報の提供を目的としています。本記事は、特定の保険商品や金融商品の売買、投資等の勧誘を目的としたものではありません。本記事の内容及び本記事にてご紹介する商品のご購入、取引条件の詳細等については、利用者ご自身で、各商品の販売者、取扱業者等に直接お問い合わせください。
  • 当社は本記事にて紹介する商品、取引等に関し、何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本記事において提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本記事には、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本記事のご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約(http://help.kakaku.com/kiyaku_site.html)にご同意いただいたものとします。
関連記事
投資・資産運用のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る