ニュース
税込39,800円、人気モデル「Reno A」の後継機が登場!

FeliCa・防水・防塵対応のSIMフリースマホ「OPPO Reno3 A」が6月25日に発売

オッポジャパンは、2020年6月16日、SIMフリースマートフォンの新モデル「OPPO Reno3 A」を6月25日より発売すると発表した。国内におけるOPPOの知名度を一気に引き上げた「OPPO Reno A」(以下、「Reno A」)の後継モデルだけに注目が集まる製品だ。

FeliCa搭載や防水・ボディなどの長所を継承しつつ、新たに4眼カメラを搭載

「OPPO Reno3 A」(以下、「Reno3 A」)は、すでにUQ mobileより発表されているが、今回の発表では、スペック詳細が明らかになったほか、UQ mobile以外の取り扱い情報や、メーカー希望小売価格などが発表された。

ハードウェアのスペックであるが、約74.1(幅)×160.9(高さ)×8.2(厚さ)mm、重量約175gのボディに、2,400×1,080のフルHD+表示に対応する約6.44インチの有機ELディスプレイを搭載する。前モデル「Reno A」とサイズや重量に大きな変化はないが。防水・防塵等級がIP67からIP68に強化された。なお、接続インターフェイスは、USB Type-Cポート(USB 2.0)、FeliCa・NFCポート、ヘッドホン端子が引き続き搭載される。

カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。この組み合わせは、日本市場に合わせて選ばれたものだ

カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。この組み合わせは、日本市場に合わせて選ばれたものだ

水滴型のノッチを備えた約6.44インチの有機ELディスプレイを搭載。表面の保護ガラスには米国コーニング社の「Gorilla Glass 5」が使われる

「Reno A」と同じくディスプレイ指紋認証を採用している

「Reno A」と同じくディスプレイ指紋認証を採用している

「Reno A」の特徴のひとつでもあったFeliCaポートの搭載および防水・防塵ボディについては引き続き対応している

基本スペックだが、ミドルレンジ向けSoC「Snapdragon 655」に6GBのメモリーと128GBのストレージ、256GBまで対応するmicroSDXCメモリーカードスロットを組み合わせる。OSは、Android 10をベースにしたColorOS 7.1。なお、4,025mAhの大容量バッテリーを内蔵するいっぽうで、同梱のACアダプターを組み合わせることで約120分でフル充電が可能となり、「Reno A」で指摘されることの多かった充電時間の短縮が図られている。

6GBのメモリーと128GBのストレージ、256GBまで対応するmicroSDXCメモリーカードスロットを搭載する

6GBのメモリーと128GBのストレージ、256GBまで対応するmicroSDXCメモリーカードスロットを搭載する

4,025mAhの大容量バッテリーを内蔵。同梱のACアダプターを使えば約120分でフル充電が可能だ

4,025mAhの大容量バッテリーを内蔵。同梱のACアダプターを使えば約120分でフル充電が可能だ

メインカメラは約4,800万画素の標準カメラ、約800万画素の超広角カメラ、約200万画素のモノクロカメラ、約200万画素のポートレート用カメラという組み合わせの4眼カメラ。フロントカメラは約1,600万画素となる。なかでもメインカメラの超広角カメラは、119°という超広角撮影に対応するのが特徴だ。標準カメラは4800万画素の高画素を生かした高精細な映像を撮影できる。また、独自のアルゴリズムを備えた、ジャイロセンサーを使った電子式手ぶれ補正機構を備えており、静止画/動画撮影を問わず、手ぶれを抑えた撮影が行える。

メインカメラは「Reno A」の2眼から4眼に強化された

メインカメラは「Reno A」の2眼から4眼に強化された

通信性能については、LTEのB1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/39/40/41の各バンドに対応。2基のSIMカードスロットを備え、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応している。なお、NTTドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)、楽天モバイルの各社VoLTEを利用できる。

本機の取り扱いであるが、通信キャリアでは、すでに発表されているUQ mobileのほかに、ワイモバイルおよび楽天モバイルからも発売される。このほか、「IIJ mio」や「LINE MOBILE」などの各MVNOでも取り扱われるほか、OPPO直営の楽天市場店や家電量販店でも購入することができる。注目の発売日だが、UQ mobileは6月下旬以降、ワイモバイルは8月下旬以降となっており、楽天モバイルでの発売時期はまだ公表されていない。MVNOおよび家電量販店では6月25日より順次発売される。メーカー希望小売価格は39,000円(税込)だ。

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る