ニュース
片手でマリオを操作して遊べるアクションゲームアプリ

iPhone & iPad向け「SUPER MARIO RUN」が12月に登場予定!

米サンフランシスコで開催された「iPhone 7」の新製品発表会で、任天堂は、日本時間2016年9月8日にiPhoneおよびiPad向けのゲームアプリ「SUPER MARIO RUN(スーパーマリオラン)」を発表した。今年12月に「App Store」より世界100か国以上で配信するというが、どんなゲームになるのか? その速報をお届けしよう。

任天堂関連では「ポケモンGO」に続き、登場する「SUPER MARIO RUN」。どんなゲームになるのか?

任天堂関連では「ポケモンGO」に続き、登場する「SUPER MARIO RUN」。どんなゲームになるのか?

スマートデバイスに最適化された、マリオの新しいアクションゲーム

「SUPER MARIO RUN」は、スマートデバイスに特化した片手で扱える簡単な操作性が特徴のアクションゲーム。走り続けるマリオを操作し、地形を利用したアクションでコインを集めてゴールを目指すという内容で、画面をタップすれば、マリオがジャンプし、長押しでより高く跳ぶ。従来の「スーパーマリオ」シリーズの影響はあるが、移植ではなく新規に開発されるものだ。

現時点では、まだ不明な点が多いが、コインを集めゴールを目指すモードと、多彩なアクションを決めてほかのプレイヤーと競うモードが存在する。さらに、それらのプレイ結果によって、自分だけのキノコ王国を作るモードが存在することが発表されている。これらの情報から、スマートデバイスの特徴である通信機能をゲームに多く取り入れていることがわかる。

任天堂の代表取締役・クリエイティブフェローである宮本茂氏は、「当社はスーパーマリオの新しい体験をiPhoneユーザーの皆様に満喫していただけるよう、SUPER MARIO RUNを開発しています。スーパーマリオは新しいプラットフォームに出会うたびに進化してきました。そして今回、片手で遊べるユニークなスーパーマリオが誕生しました。SUPER MARIO RUNは電車で吊革に掴まったままでも、あるいは、昼休みにハンバーガーを食べながらでも遊ぶことができます。」と、コメントしている。

動作するのは、iOS8.0以降を搭載するiPhoneとiPad 、iPod touch。一部のプレイは無料だが、すべての要素でプレイする場合は一定の金額を支払う必要がある。詳細なゲーム内容や課金に関する情報は、後日公表される予定だ。

なお、先行して公表されていた「ファイアーエムブレム」および「どうぶつの森」のスマートデバイス向け2タイトルは、「SUPER MARIO RUN」の配信後、2016年度内に順次配信されることになっている。

「SUPER MARIO RUN」のプレイ画面。基本的には、スーパーマリオシリーズで見慣れた横スクロールのアクションゲームだ

「パックンフラワー」や「ハテナブロック」など、マリオシリーズでおなじみのキャラクターが見える

「パックンフラワー」や「ハテナブロック」など、マリオシリーズでおなじみのキャラクターが見える

「クッパ」との対決シーン。片手操作でどのようにマリオをコントロールするのか興味深い

「クッパ」との対決シーン。片手操作でどのようにマリオをコントロールするのか興味深い

多彩なアクションを決めてほかのプレイヤーと競うゲームモード

多彩なアクションを決めてほかのプレイヤーと競うゲームモード

iPadの大きな画面で遊ぶのも楽しそうだ

iPadの大きな画面で遊ぶのも楽しそうだ

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る