ニュース
ダイハツが開発した「eスマートハイブリッド」を搭載

新型「ロッキー」「ライズ」ハイブリッド車の価格など詳細を徹底解説!

日本におけるコンパクトSUVの代表車種として挙げられるのが、ダイハツ「ロッキー」とトヨタ「ライズ」だ。ロッキーとライズは姉妹車で、開発や生産はダイハツが受け持ち、トヨタにOEM車としてライズを供給している。

2021年11月1日に改良モデルが発表予定の、ダイハツ「ロッキー」とトヨタ「ライズ」。最大のトピックは、新たに「eスマートハイブリッド」と呼ばれるハイブリッドモデルが追加されることだ。なお、ロッキーについては、画像のティザーサイトが10月1日から公開されている

2021年11月1日に改良モデルが発表予定の、ダイハツ「ロッキー」とトヨタ「ライズ」。最大のトピックは、新たに「eスマートハイブリッド」と呼ばれるハイブリッドモデルが追加されることだ。なお、ロッキーについては、画像のティザーサイトが10月1日から公開されている

そのロッキーとライズが、2021年11月1日に改良を受け、新たに「eスマートハイブリッド」を搭載したグレードが追加される。販売店では、「改良の正式発表は2021年11月1日だが、10月に入ると価格を明らかにして予約受注を開始した」と言う。当記事では、正式発表前のロッキーとライズの改良モデルにおける概要や、新たに搭載されるeスマートハイブリッドの詳細、価格などについて解説したい。
※以降の画像は、すべて従来のロッキーとライズのものになります。

右がダイハツ「ロッキー」で、左がトヨタ「ライズ」

右がダイハツ「ロッキー」で、左がトヨタ「ライズ」

ロッキーの製品画像
ダイハツ
4.03
(レビュー48人・クチコミ513件)
新車価格:170〜236万円 (中古車:89〜261万円
ライズの製品画像
トヨタ
3.88
(レビュー104人・クチコミ3085件)
新車価格:167〜228万円 (中古車:148〜313万円

まず、ロッキーとライズの改良において最も注目したいのは、採用エンジンの種類が増えることだ。従来は、1L直列3気筒ターボエンジンのみだったが、改良後の同エンジンは4WDにのみ搭載されるようになり、2WDには新たに1.2L直列3気筒NAエンジンと、そのエンジンをベースにしたeスマートハイブリッドが搭載される。

eスマートハイブリッドは、トヨタの「THSII」とは異なる、ダイハツが新たに開発したハイブリッドシステムだ。eスマートハイブリッドの仕組みは、日産の「e-POWER」に近いものになる。エンジンは発電機を作動させ、発電された電気を使ってモーターを駆動する仕組みだ。エンジンは発電のみに使われるため、エンジン効率にすぐれた回転域を使うことができる。一般的な自動車用エンジンの熱効率は30%前半が多いのだが、eスマートハイブリッドは最大で40%と効率にすぐれており、燃料消費量を節約できる。

WLTCモード燃費は、正式な値は公表されていないが、トヨタの販売店では「目標値は27km/L」と言う。販売が好調なコンパクトSUVのトヨタ「ヤリスクロス」のハイブリッド車は、THSIIの搭載によってWLTCモード燃費は27.8〜30.8km/Lになる。また、2モーターハイブリッドシステムを搭載するホンダ「ヴェゼル」は24.8〜25km/L、日産のコンパクトSUV「キックス」は21.6km/L(燃費値はすべて2WD)なので、ロッキーやライズに搭載されるeスマートハイブリッドは、ボディがコンパクトなことも相まってすぐれた燃費値になりそうだ。

また、eスマートハイブリッド搭載車には、「S(スマート)ペダル」が採用されている。これは、日産のe-POWER搭載車に採用されている「エコモード」や「スポーツモード」と同様に、アクセルペダルを戻すと強めの回生がかかるものだ。アクセルペダルの操作だけで速度を調節できるので、ブレーキペダルに踏み換える必要があまりなくなる。さらに、Sペダルの作動時には減速エネルギーを使って積極的な発電が行われ、駆動用電池に充電することができる。巡航時には、その電気を使ってモーターを駆動するので、エンジンを作動させる頻度が減って燃費効率が向上する。eスマートハイブリッドはモーター駆動なので、加速は静かで滑らかなものになるだろう。この特徴をさらに際立たせるため、eスマートハイブリッド搭載車には、ボンネットの内側などに装着する遮音材や吸音材が多く使われており、走りの質はいっそう向上しそうだ。

ダイハツ「ロッキー」の走行イメージ

ダイハツ「ロッキー」の走行イメージ

前述の通り、ロッキーとライズの2WD車に採用されているエンジンは、従来の1L直列3気筒ターボから、1.2L直列3気筒NAへと変更される。1L直列3気筒ターボの動力性能は1.4L NAエンジンに匹敵するもので、ターボを装着しない1.2L NAエンジンになると動力性能は低下するが、燃費は向上する。従来の1L直列3気筒ターボ(2WD)の燃費は18.6km/Lだったが、1.2L直列3気筒は20.7km/Lだ。動力性能が少し下がる代わりに、燃費値は約11%向上する。ただし、4WD車は2WD車に比べてボディが重いため、従来と同じ1L直列3気筒ターボが継続して搭載される。

トヨタ「ライズ」の走行イメージ

トヨタ「ライズ」の走行イメージ

装備については、eスマートハイブリッド搭載車および、1.2L直列3気筒NAエンジンと1L直列3気筒ターボエンジンの最上級グレードに「電動パーキングブレーキ」が採用される。電動パーキングブレーキは、車間距離を自動制御できるクルーズコントロールの使い勝手を向上させる。レバー式では、先行車に追従停車した後に約2秒が経過すると再発進するので、ドライバーが改めてブレーキペダルを踏んだりパーキングブレーキを操作しなければならない。その点、電動式なら自動的にパーキングブレーキを作動させることができるので、停車を続けることができる。

■ダイハツ「ロッキー」2021年改良モデルのグレードラインアップと価格
※価格はすべて税込

-1.2L直列3気筒ハイブリッド搭載車(2WD専用)-
・X:2,116,000円
・プレミアムG:2,347,000円

-1.2L直列3気筒NAエンジン搭載車(2WD専用)-
・L:1,667,000円
・X:1,810,000円
・プレミアムG:2,058,000円

-1L直列3気筒ターボエンジン搭載車(4WD専用)-
・L:1,944,800円
・X:2,086,700円
・プレミアムG:2,318,200円

■トヨタ「ライズ」2021年改良モデルのグレードラインアップと価格
※価格はすべて税込

-1.2L直列3気筒ハイブリッド搭載車(2WD専用)-
・G:2,163,000円
・Z:2,328,000円

-1.2L直列3気筒NAエンジン搭載車(2WD専用)-
・X 1,707,000円
・G 1,857,000円
・Z 2,039,000円

-1L直列3気筒ターボエンジン搭載車(4WD専用)-
・X:1,984,800円
・G:2,133,700円
・Z:2,299,200円

eスマートハイブリッド搭載車の価格は、上級のロッキー プレミアムGが2,347,000円、ライズ Zが2,328,000円だ。両車ともに、1.2L直列3気筒 NAエンジンを搭載するグレードに比べると、価格は289,000円高い。この価格差は、ハイブリッドとNAエンジンの差額としては、かなり少ない部類に入る。ほかの車種などでは、たとえば価格差の少ないホンダ「フィット」(Home)やトヨタ「カローラクロス」でも35万円前後になる。大半の車種では、ハイブリッドの価格はNAエンジンに比べて40〜60万円は高くなるので、eスマートハイブリッドは割安と言える。さらに、eスマートハイブリッド搭載車は、ライバルのハイブリッド車と比べても安い。たとえば、「ヤリスクロス」のハイブリッド車の価格は、上級のZなら2,584,000円なので、ライズZのほうが256,000円安い。そして、ロッキーとライズのeスマートハイブリッド搭載車は、購入時に納める税額が1.2L NAエンジンに比べると、最上級グレードの場合で約6万円下まわる。したがって、289,000円の価格差は、実質的に約23万円にまで縮まる。

ロッキーとライズの改良モデルの納期は、販売店によると両車とも「2021年10月上旬に契約して、納車は2022年3月ごろ」になると言う。半導体を始めとする部品の供給状態が不安定なので、納期が遅延しやすい。ちなみに、販売店に試乗車が配車されるのは「2021年11月下旬から12月ごろ」になる。

ロッキーやライズへ新たに搭載されるeスマートハイブリッドは、Sペダルによる速度調節のしやすさやモーター駆動による滑らかな加速感、遮音性能の向上にともなうすぐれた静粛性といった、さまざまなメリットが得られるだろう。5ナンバーのボディサイズによる運転のしやすさと、上質な走りを両立させたコンパクトSUVの価格が210〜230万円前後なら、じゅうぶんに割安と言えそうだ。

渡辺陽一郎

渡辺陽一郎

「読者の皆さまに怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も大切と考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心掛けるモータージャーナリスト

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
ロッキーの製品画像
ダイハツ
4.03
(レビュー48人・クチコミ513件)
新車価格:170〜236万円 (中古車:89〜261万円
ライズの製品画像
トヨタ
3.88
(レビュー104人・クチコミ3085件)
新車価格:167〜228万円 (中古車:148〜313万円
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る