レビュー
バナナから甘酒まで、今飲めるフレーバーの中で一番おいしい味を発表!

全39種類一気飲みレビュー! 「キッコーマンの豆乳」人気ランキング

5 人気ランキング10位〜1位

そしてついにTOP10の発表! TOP3に関しては、価格.com上のユーザーレビューも一緒にお届けしよう。

第10位
キッコーマン 豆乳飲料 白桃

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/126kcal

白桃果汁を配合

白桃果汁を配合

[試飲レビュー]
「豆乳感はなし。薄い『ネクター』のような味でトロッと感がイイ!」(D)
「香りが豊かですね。フルーツフレーバーとして、甘みと酸味のバランスが抜群!」(H)


第9位
キッコーマン 豆乳飲料 マンゴー

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/138kcal

マンゴー果汁を配合

マンゴー果汁を配合

[試飲レビュー]
「甘すぎず、フルーツ感がしっかりしており、ジュースとしておいしい」(D)
「マンゴーの果汁の甘みが美味! 豆乳感はゼロです」(H)


第8位
キッコーマン 豆乳飲料 紅茶

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/121kcal

アールグレイが香るフレーバー。紅茶ポリフェノール類を240mg配合している

アールグレイが香るフレーバー。紅茶ポリフェノール類を240mg配合している

[試飲レビュー]
「紅茶豆乳オレって感じ。豆乳の味もします」(D)
「甘めですがアールグレイが味を引き締めていておいしい」(H)


第7位
キッコーマン 豆乳飲料 抹茶

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/142kcal

焙煎抹茶の甘い香りと風味豊かな黒蜜をブレンド。さらに、カテキンが418mgと多めに配合されている

焙煎抹茶の甘い香りと風味豊かな黒蜜をブレンド。さらに、カテキンが418mgと多めに配合されている

[試飲レビュー]
「『ソイ抹茶』より抹茶感は少なめ」(D)
「黒蜜の甘みが際立っていますね」(H)


第6位
キッコーマン 特濃調製豆乳

90円
種類/調製豆乳 
カロリー/109kcal

「キッコーマン 調製豆乳」に比べ、大豆固形分が10%増となっている特濃タイプのトクホ豆乳。血清コレステロールを低下させる働きがある大豆たんぱく質を摂取しやすいように工夫されており、日本人間ドック健診協会の推薦品に指定されている

[試飲レビュー]
「『調製豆乳』と飲み口はそこまで違いはなく、特濃だけど飲みやすいです」(D)
「特濃といえど大豆感は強すぎない。それでいて、トクホなのがうれしいですね」(H)


第5位
キッコーマン 豆乳飲料 フルーツミックス

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/108kcal

りんご、パイナップル、オレンジ、みかんの果汁を配合。腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助けるビタミンDも摂取できる

[試飲レビュー]
「フルーツミックスジュースが好きな関西人の僕も認めるおいしさ!」(D)
「ジュースとしての完成度は高いです」(H)


第4位
キッコーマン 豆乳飲料 ココア

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/124kcal

ココアを配合。2.5μgのビタミンDも含まれている

ココアを配合。2.5μgのビタミンDも含まれている

[試飲レビュー]
「チョコレートっぽい味わい」(D)
「豆乳で割った『ネスレ ミロ』」(H)


第3位
キッコーマン 豆乳飲料 メロン

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/128kcal

爽やかで香り豊かなメロン味。カルシウムも配合している

爽やかで香り豊かなメロン味。カルシウムも配合している

[試飲レビュー]
「まったりしたメロンの味わい。フルーツ感はないですね」(D)
「クリーミーなメロン味ですね」(H)

[価格.comのユーザーレビュー抜粋]
「封を切ったら、メロンの香りがたちます。豆乳の香りなどまったくありません。きれいに豆乳(の香り)を消してありますね」
「さっぱりして、ほんのりの甘さがいいです!」


第2位
キッコーマン 豆乳飲料 バナナ

90円
種類/豆乳飲料(紙パック) 
カロリー/135kcal

バナナの香り豊かな豆乳飲料。大豆イソフラボンや大豆レシチンなども含む

バナナの香り豊かな豆乳飲料。大豆イソフラボンや大豆レシチンなども含む

[試飲レビュー]
「爽やかな口当たりのバナナテイストですね」(D)
「ドライフルーツのバナナを食べたような味わい。僕は好きです」(H)

[価格.comのユーザーレビュー抜粋]
「豆乳っぽさはまったくありませんので、豆乳が苦手な子にも飲めるでしょう」
「さらっとしたバナナオレという感じでした」


第1位
キッコーマン 調製豆乳

90円
種類/調製豆乳
カロリー/117kcal

大豆固形分7%で、ノンコレステロールの調整豆乳。ロングセラー製品で、500mlと1000mlタイプも用意される

大豆固形分7%の調製豆乳。ロングセラー商品で、500mlと1000mlタイプも用意される

[試飲レビュー]
「やっぱり豆乳好きはコレ! いろいろフレーバーを試してみても、結局これに戻ってくると思います」(D)
「全体的な味わいのバランスがちょうどいい気がします」(H)

[価格.comのユーザーレビュー抜粋]
「数ある豆乳のなかで、一番牛乳に近い味わいですね」
「味が濃いので、後味もいいです」
「ほどよい甘さがあり飲みやすく、それでいて大豆本来のコクもありおいしいですね」


【まとめ】いろいろなフレーバーを試してみよう! そうすればディズニーが貸切に!?

価格.comにおけるキッコーマン飲料の豆乳製品のランキングを見ると、毎日変動が激しい。このため、今回のランキングは純粋なおいしさに順位を付けているものではないことをご了承いただきたい。

レビューワーの2人がフレーバーの中でまた飲みたいと思ったのは、「梨」「マンゴー」「メロン」。意外なおいしさだったのは、「さくら」「アーモンド」。飲む人を選ぶなと思ったのは、「甘酒」「麦芽コーヒー」だった。今回は、30歳中盤の男性2人による試飲レビューだったため、甘いフレーバーには少し辛口だった。女性の意見が入るとまた印象は変わってくるだろう。

シリーズ全体としては、フルーツ系フレーバーがしっかり果汁感のある味作りをしており、豆乳の風味を消して苦手な人でも飲みやすいようにしていた印象があった。

そもそも、豆乳飲料のフレーバーは、毎日豆乳を飲みたい人に対して飽きがこないように作ったものだと思う。皆さんも、もともと好きなフレーバーを飲むもよし、下記にのせた成分表を参考に選ぶもよし、だ。ちなみに、豆乳の摂取量の目安は1日1本(200ml)。飲みすぎには注意しよう!

なお、2017年10月31日まで、上記の豆乳シリーズを飲んでバーコードを集めると、「東京ディズニーランド」貸切パーティーのチケットが当たるキャンペーンも実施中。
詳細はこちら

第30位〜21位までのフレーバーの成分表(1本200ml当たり/TOP30のフレーバーの中で一番成分量が多い項目は赤字で表示)

第20位〜11位までのフレーバーの成分表(1本200ml当たり/TOP30のフレーバーの中で一番成分量が多い項目は赤字で表示)

第10位〜1位までのフレーバーの成分表(1本200ml当たり/TOP30のフレーバーの中で一番成分量が多い項目は赤字で表示)

一気に試飲したためにお腹タプタプで、試飲をギブアップしたカップタイプの豆乳飲料の現行ラインアップ(ごめんなさい……)。またリベンジしたい

牧野裕幸(編集部)

牧野裕幸(編集部)

月刊アイテム情報誌の編集者を経て価格.comマガジンへ。家電のほか、ホビーやフード、文房具、スポーツアパレル、ゲーム(アナログも含む)へのアンテナは常に張り巡らしています。映画が好きで、どのジャンルもまんべんなく鑑賞するタイプです。

関連記事
ページトップへ戻る