冬の食卓の強〜い味方!

ラーメン好きに食べてほしい。本当にウマい“冷凍ラーメン”12選

このエントリーをはてなブックマークに追加

家で食べるラーメンといえば、カップ麺や袋麺が定番でしょうか。でもみなさん、実は「冷凍ラーメン」が人知れず進化を続けていることをご存じですか? コンビニやスーパーで手軽に買えて、調理方法もとっても簡単! お鍋に入れて火をつけるだけorレンジでチンするだけでかなり本格的なラーメンが食べられるんですよ。あまり買っている人を見かけないので、ぜひこのうまさを知ってほしいと思い、今回は各メーカーの冷凍ラーメンを食べ比べつつご紹介することにしました!

スーパーでおなじみの銘柄から

スーパーでおなじみの銘柄から

コンビニや有名食品メーカーオリジナルのもの

コンビニや有名食品メーカーオリジナルのもの

有名店の味を再現したシリーズまで、全12種類を集めました

有名店の味を再現したシリーズまで、全12種類を集めました

「キンレイのお水がいらないシリーズ」「有名メーカーのシリーズ」「コンビニ各社のシリーズ」の3つにジャンル分けしてご紹介していきます。

鍋1つでできる! キンレイの「お水がいらない」シリーズ4選

まずは、冷凍食品メーカーのキンレイから出ている「お水がいらないラーメン」シリーズ。袋から出してそのまま鍋に入れて火をつけるだけ。するとあっという間にうまいラーメンができてしまいます。本当に楽チンでおいしいんですよ! 今回は撮影のためにできたラーメンを器に入れておりますが、正直鍋から直接食べたほうが後で洗い物の手間も省けていいですよね。8種類以上ある中から、筆者お気に入りの4品をご紹介。

このようにスープも層になって冷凍されています。これはすごい!

このようにスープも層になって冷凍されています。これはすごい!

このまま鍋に入れて温めれば、解凍されてうまいラーメンのできあがりってわけです

このまま鍋に入れて温めれば、解凍されてうまいラーメンのできあがりってわけです

(1)ラーメン横綱

ラーメン横綱袋 シンプルながらも豚骨の濃厚さが楽しめるラーメンです

シンプルながらも豚骨の濃厚さが楽しめるラーメンです

キンレイ お水がいらないラーメンシリーズ 「ラーメン横綱」税込300円
内容量:455g(麺150g)
スープ:豚骨などから炊き出した濃厚な深いコクのあるストレートスープ
具材:チャーシュー2枚、メンマ、青ねぎ
カロリー:459kcal

濃厚豚骨が楽しめる「ラーメン横綱」。京都の人気店が監修したとあって、その味は絶品です。鍋に入れて数分で本格的な味が楽しめるのがすごいですね。濃いめのスープにツルっとした麺を絡めて食べるのがたまりません。チャーシューも2枚入りで満足感もたっぷり! この具材の本物感やジューシー感は、カップ麺には出せない味だと思いますよ。今回はこの商品を基準に食べ比べていきます。

具材の量★★★☆☆
味の濃さ★★★☆☆

(2)中華そば金醤

中華そば金醤袋 なんといってもなるとがいい味出しています。食堂で食べるラーメンのような懐かしい感じですよ

なんといってもなるとがいい味出しています。食堂で食べるラーメンのような懐かしい感じですよ

キンレイ お水がいらないラーメンシリーズ 「中華そば金醤」税込300円
内容量:462g(麺150g)
スープ:和風だしと鶏ガラをベースに、3種の醤油(しょうゆ)をブレンドした醤油味
具材:直火焼きチャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草、なると、白ねぎ
カロリー:363kcal

「中華そば」という名前だけあって、昔懐かしい醤油ラーメンです。和風のダシがきいていて、具材はメンマにチャーシューになるとと白ねぎという、ザ・ラーメンですね。スープの色は濃いめですが、実は口当たりはマイルドであっさり系。たまにこういう昔ながらの醤油味が食べたくなりませんか? 麺も割と柔らかめなので、塗り箸じゃなくって割り箸で食べるのが好きです。

具材の量★★★☆☆
味の濃さ★★☆☆☆

(3)ラーメン無双

ラーメン無双の袋 こってり濃厚なスープと太めの麺が食欲をそそります

こってり濃厚なスープと太めの麺が食欲をそそります

キンレイ お水がいらない ラーメン無双
内容量:456g(麺170g)
スープ:豚骨醤油
具材:チャーシュー、ほうれん草、焼きのり3枚
カロリー:509kcal

「麺屋こうじグループ」代表、田代浩二氏監修の豚骨醤油味。とにかく麺が太く、食べ応えがあります(これまでの2商品より麺が20g多いです)。でもこの太さが豚骨醤油にマッチしていて本当にうまい! 焼きのりが別袋に入っているのも気がきいてますし、風味がよく味のアクセントになっています。ガッツリ食べたい! という男性向けかもしれません。

具材の量★★★☆☆
味の濃さ★★★★☆

(4)長崎ちゃんぽん発祥の店 四海樓

(4)長崎ちゃんぽん発祥の店 四海樓の袋

白湯スープはコクうま! 太い麺もスープに絡みます。いかやえびなどの具材もバラエティーがあっていいですね

キンレイ お水がいらない 長崎ちゃんぽん発祥の店 四海樓 税込300円
内容量:518g(麺160g)
スープ:まろやかで深みのある、鶏ガラだしと豚骨だしのブレンドスープ
具材:キャベツ、もやし、えび、いか、きくらげ、かまぼこなど
カロリー:422kcal

キンレイの「お水がいらない」シリーズの最後は、少し変わり種をご紹介。冷凍ラーメンの世界で最近勢力を伸ばしているちゃんぽんです。各メーカーから多彩な種類が出ていますが、筆者はここのが大好き。長崎ちゃんぽん発祥の店「四海樓(しかいろう)」が監修していて、味が濃く、うまい! 太めの麺とたくさんの野菜でボリュームもあります! ラーメンにちょっと飽きたときのために、冷凍庫に常備しておきたいです。

具材の量★★★★☆
味の濃さ★★☆☆☆

麺はレンジでチン! スープはお湯で温めるタイプの冷凍ラーメン4選

続いては有名メーカーも参戦しているジャンルです。麺や具材はレンジでチンして解凍し、スープを別途お湯で温めるor薄めるタイプの冷凍ラーメン。鍋1つよりは少し手間がかかりますが、カップ麺よりはるかにうまいラーメンが食べられるんですよ。

このように麺とスープが分かれています。麺はレンチンでも鍋で解凍してもOK。手軽なのはレンチンですね

このように麺とスープが分かれています。麺はレンチンでも鍋で解凍してもOK。手軽なのはレンチンですね

(5)日清具多 辣椒担々麺

日清具多 辣椒担々麺の袋 数ある担々麺の中でもかなりうま味と辛みのパンチがきいています

数ある担々麺の中でもかなりうま味と辛みのパンチがきいています

日清具多 辣椒担々麺 税込224円
内容量:327g (麺190g)
スープ:練りごま、すりごまをふんだんに使った濃厚な担々スープ
具材:ひき肉、チンゲンサイ、きくらげ、ザーサイなど
カロリー:633kcal

日清の具多(グータ)シリーズから担々麺です。トッピング用に花椒が付いた本格的な冷凍ラーメンですよ。具材もたっぷりで豚ひき肉と担々スープの濃厚さがたまりません。麺は中細ストレートで、コシがしっかりしています。この手軽さでかなり本格的な担々麺が食べられるってすごいですよね。具材の量も味の濃さもかなりのもの! ガツンと濃い味を食べたいときにはおすすめですよ。

具材の量★★★★★
味の濃さ★★★★★

(6)マルハニチロ 横浜あんかけラーメン

横浜あんかけラーメンの袋 コクとうま味のあるスープとたくさんの野菜が満腹感を与えてくれる至福の一杯

コクとうま味のあるスープとたくさんの野菜が満腹感を与えてくれる至福の一杯

マルハニチロ 横浜あんかけラーメン
内容量:482g(麺170g)
スープ:野菜たっぷりとろみのあるあんかけスープ
具材:豚肉、きくらげ、もやし、白菜、たけのこ、にんじんなど
カロリー:442kcal

冷凍食品で有名な「マルハニチロ」の「横浜あんかけラーメン」。あんかけラーメンとは、横浜を中心に「サンマー麺(生碼麺)」の名で根強い人気のラーメンです。これ掛け値なしに本当にうまいです。普通に丼で出されたらそのままお店の味として通用するくらい。いやマジで。ちょっと驚きました。たくさんの野菜と熱々のあんかけ。細めの卵麺の喉ごしと相まってラーメン好きをうならせること間違いなしです。今回食べ比べた中で、もう一杯食べたいのはどれか? といわれたら迷わずこれを選びます。

具材の量★★★★★
味の濃さ★★★☆☆

(7)日清推し麺! 麺屋一燈 濃厚魚介ラーメン

日清推し麺! 麺屋一燈 濃厚魚介ラーメンの袋 魚介系好きにおすすめです

魚介系好きにおすすめです

日清推し麺! 麺屋一燈 濃厚魚介ラーメン オープンプライス
内容量:233g(麺160g)
スープ:鶏ガラをベースに5種の魚介を使い、濃厚で伸びやかな味わいに仕上げた鶏白湯スープ
具材:チャーシュー、メンマ、ねぎ
カロリー:505kcal

日清の有名店シリーズ。今年の9月に発売されたばかりです。魚介スープにとろみあんが別途付いており、味の深みが楽しめるラーメンです。魚介ラーメンが食べたいなーってときにこれ超おすすめ。喉ごしのよい中細麺のコシや、まとわりつくようなスープが後を引くおいしさ。とろみスープを加えることで、濃厚魚介が口の中にまったりと残る感覚がたまりません。ただ、内容量がちょっと物足りないかな…。

具材の量★★★☆☆
味の濃さ★★★★★

(8)マルハニチロ 絶品炒め野菜の横浜タンメン

横浜タンメンの袋 女性におすすめの冷凍ラーメンです

女性におすすめの冷凍ラーメンです

マルハニチロ 絶品炒め野菜の横浜タンメン 税込300円
内容量:315g(麺170g)
スープ:ポークとチキンのダブル塩味スープ
具材:白菜、もやし、にんじん、チンゲンサイ、ニラ、ねぎ
カロリー:378kcal

マルハニチロのタンメンです。これまた具材に野菜たっぷりでシャキシャキとした味わいを楽しめます。そしてスープ。ガーリックがきいたポークとチキンの塩味スープで、あっさりながら独特のコクがあります。さらに野菜の歯ごたえもたまりません。この価格で野菜多めのタンメンを味わえるのはうれしい! お酢を足すのもいいですよ。

具材の量★★★★☆
味の濃さ★★☆☆☆

コンビニの新名物!? シンプルかつ手頃な値段の冷凍ラーメン4選

続いてはコンビニの冷凍ラーメンです。こちらも勢力を伸ばしているのではないでしょうか? 特に具材の入っていない冷凍ラーメンは袋麺とほぼ変わらぬ値段で、本格的な麺を楽しめるっていうのがお得ですよね。いろいろ食べておいしかった4つを選びました。別にセブンプレミアムびいきではないですが、結果的にセブンから3つになってしまいました。

コンビニ冷凍ラーメンも麺はレンチンでスープは別途温めが基本ですね

コンビニ冷凍ラーメンも麺はレンチンでスープは別途温めが基本ですね

(9)セブンプレミアム 具付きつけ麺

セブンプレミアム 具つきつけ麺の袋 冷凍ラーメンのつけ麺タイプです

冷凍ラーメンのつけ麺タイプです

セブンプレミアム 濃厚ガラスープのうま味広がる 具付きつけ麺 税込240円
内容量:369g
スープ:豚、鶏のガラスープに魚介を加えた濃厚豚骨魚介系スープ
具材:メンマ、チャーシュー
カロリー:608kcal

セブンプレミアムの冷凍つけ麺。味は濃いめで魚介系好きにおすすめ。麺も太く、ツルツルとした喉ごしもいいですね。ただ不満なのは麺と具材が一緒の袋に入っていることです。後で麺は水で洗う必要があるので、具材をいちいち取り分けるのが面倒でした。ただし、味は本格派。太麺のボリューム感と鶏ガラ+魚介の濃厚スープがガツンときます。水洗いすることで麺のコシも出て、食べ応え満点でしたよ。この値段でこの味はグッド!

具材の量★★★☆☆
味の濃さ★★★★☆

(10)セブンプレミアム 味噌ラーメン

セブンプレミアム 味噌ラーメンの袋 具材がないので、好きなモノを足して食べることができます。ハムと小松菜を入れてみました

具材がないので、好きなモノを足して食べることができます。ハムと小松菜を入れてみました

セブンプレミアム 4種の醸造味噌をブレンド 味噌ラーメン 税込122円
内容量:246g
スープ:おろしニンニクが隠し味のブレンド味噌(みそ)スープ
具材:なし
カロリー:514kcal

セブンプレミアムの人気商品です。具材は一切入っていないのですが、そのまま麺とスープだけでもうまいんですよね。味噌なのですが、味はあっさりめでシンプルながら、コクがあって飲み干せちゃいます。冷蔵庫の残り物を足して味を濃くして食べるのもいいですよ。具材がないので安いのが魅力。カップ麺を買うならこちらを選びます。

具材の量★☆☆☆☆
味の濃さ★☆☆☆☆

(11)セブンプレミアム 担々麺

セブンプレミアム 担々麺 セブンプレミアム 担々麺の調理後

セブンプレミアム 胡麻と花椒の濃厚な味わい 担々麺  税込298円
内容量:339g
スープ:練りごまの入った担々スープ
具材:豚肉、チンゲンサイ、ザーサイなど
カロリー:676kcal

セブンからもうひとつ。(5)で日清の担々麺を紹介しましたが、こちらもとても美味です。日清のそれとはまた違う、練りごまのコクとピリ辛のスープ、喉ごしのよい麺が楽しめます。大きなチンゲンサイが入っているのもうれしいですね。スープの濃さと後を引く辛さがたまりません。でも麺と一緒に食べると不思議とマイルドな味になってついつい夢中で食べてしまいましたよ。これご飯と一緒に食べたらさらにうまいこと間違いなし!

具材の量★★★★☆
味の濃さ★★★★☆

(12)ローソンセレクト 味噌ラーメン

(12)ローソンセレクト 味噌ラーメンの袋 具材がないので、野菜炒めを入れました

具材がないので、野菜炒めを入れました

ローソンセレクト 濃厚スープと中太ちぢれ麺 味噌ラーメン 税込125円
内容量:231g
スープ:味噌
具材:なし
カロリー:340kcal

ローソンセレクトの味噌ラーメンです。こちらもシンプルな味わいながら、中太のちぢれ麺がスープに絡んで食べやすいです。これまた冷蔵庫の残り物を足して味を変えていくのもいいですね。個人的には麺はセブンプレミアムよりこちらのほうが好きな味でした。スープのあっさり感がいいので、麺を食べた後に、炒め物の残り物があったら迷わずかけて食べると味が変わって楽しめます。自宅ならではの楽しみ方ですよね。

具材の量★☆☆☆☆
味の濃さ★☆☆☆☆

おすすめ12商品の中から、さらにベスト5を発表!

筆者のおすすめ12種類の冷凍ラーメンをご紹介してきましたが、食べたくなるものはあったでしょうか? それぞれの違いがわかりやすいよう、分布図にまとめてみました。お好みや気分に合わせて選んでみてください。


最後に、今回の12選はすべてお気に入りなのですが、中でも個人的なベスト5を発表して締めようと思います。

1位 (6)マルハニチロ 横浜あんかけラーメン
2位 (7)日清推し麺! 麺屋一燈 濃厚魚介ラーメン
3位 (5)日清具多 辣椒担々麺
4位 (9)セブンプレミアム 具付きつけ麺
5位 (3)キンレイ お水がいらない ラーメン無双

1位のあんかけラーメンは麺のうまさと具材の多さ、そして飲み干せるスープと完璧なバランスがたまりません。日清のシリーズは、レンチンながら麺のコシがしっかりとしていておすすめですね。後は手間なしのキンレイのシリーズは冷凍庫に常備しておきたいです。

最近の冷凍ラーメンのうまさを知ってしまうと、外で並んでまでラーメンを食べなくてもいいかな、というくらい個人的にはハマってしまいましたよ。冷凍ラーメンでも麺の喉ごしやスープのコクはしっかり楽しめるし、自宅ならではのアレンジ方法も多種あると思うので、この冬は冷凍ラーメンざんまいでいきませんか?

マッシー

マッシー

「月刊PCエンジン」誌で編集ライターデビュー。「64DREAM」誌デスクを経て前職はXbox 広報のゲーム漬け人生。猫とガンプラとaqoursが存在理由のホビー担当。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.11.16 更新
ページトップへ戻る