ニュース
人気の炭酸水メーカーにスリムな新モデル「スピリット」が登場!

覚えて損なし!「ソーダストリーム」でできる“最強・最高のハイボール”の作り方

炭酸水ブランドのソーダストリームは、専用のボトルをセットし、ボタンを数秒押すだけで炭酸水が作れる炭酸水メーカーの新モデル「スピリット」を、2017年9月4日に発売する。発売に先立って、東京・表参道にあるバー&ラウンジ「TOKYO Whisky Library(トウキョウ ウイスキー ライブラリー)」にて行われた新製品発表会では、バーテンダーによる「ソーダストリーム」でできる“最強・最高のハイボール”の作り方がレクチャーされた。

新モデル「スピリット」は、スリムでエレガント

「ソーダストリーム」は、世界45か国で販売されている炭酸水メーカー。繰り返し使える専用ボトルで炭酸水を作るためペットボトルゴミを出さないほか、使い捨てカートリッジの炭酸水メーカーではできない「炭酸の追加」も自在にできるのが特徴だ。

新モデル「スピリット」は、従来の製品からデザインを一新した、スリムで丸みを帯びたエレガントなスタイル。キッチンやリビングなどのインテリアの一部として、生活に溶け込むやわらかなデザインを採用したという。60L用のガスシリンダー1本、専用1Lボトルと、持ち歩きにも便利な専用500mlボトル(それぞれキャップ付き) が付属するスターターキットの価格は14,000円(税別)。500mlボトルの付属は、「新鮮な炭酸水が飲みたい」というニーズの多い日本国内の仕様となる。

カラーは、ホワイト、ブラック、レッドの3色。サイズは約13(幅)×42(高さ)×18.5(奥行き)cmで、重量は約1,100gとなる。高さはあるものの、省スペースで設置できそうだ

使用法は従来モデルと同じで、水を入れた専用ボトルをセットし、本体上のボタンを数回押すだけ。使用できるのは水のみなので、フレーバーをつける場合は炭酸を注入した後にシロップを追加する。電源不要で、いつでもどこでも使用できるため、屋外でのバーベキューなどでも新鮮な炭酸水が楽しめる。コストとしては、500mlの炭酸水が約18円(※)で作れる計算になるという。
※交換用ガスシリンダー60リットル用の金額(税別2,000 円)を、500mlあたりに換算

ボトル装着用タブを、カチッと音がするまで手前に前方に傾け(左)、水を入れた専用ボトルの口をスナップロックに挿入。ボトルを上へ押し込む(右)

吊るした専用ボトルを垂直位置に戻したら、セット完了(左)。炭酸注入ボタンを下までしっかり繰り返し押す(右)。目安としては、500mlボトルで3回、1Lボトルで4回押せば強炭酸となる

水は、水位ラインまで満たしてガス注入チューブに触れさせたほうが、より効率的に炭酸を注入できるという

水は、水位ラインまで満たしてガス注入チューブに触れさせたほうが、より効率的に炭酸を注入できるという

ガスシリンダーは本体のうしろにセット

ガスシリンダーは本体のうしろにセット

現役バーテンダーが教える“最強で最高のハイボール”の作り方

発表会では、TOKYO Whisky Libraryバーテンダーの小田健吾氏により、「ソーダストリーム」できる“最強(炭酸で)・最高(においしい)のハイボール”の作り方がレクチャーされた。ちなみに、ハイボールはビールよりアルコール摂取量が少なく、カロリーも半分以下(中ジョッキの場合)。また、ウイスキーは蒸留酒なので肝臓への負担が少なく、美容・健康が気になる人でも楽しめるという。

TOKYO Whisky Libraryバーテンダーの小田健吾氏。自宅でもソーダストリームを使用してカクテルなどを楽しんでいるという

“最強で最高のハイボール”の作り方は以下のとおり。おいしく作るためのちょっとしたコツを覚えておくと、ハイボール以外のカクテルにも応用できそうだ。

1、 ウイスキーを冷凍庫でキンキンに冷やしておく
(ウイスキーの凝固点は-40℃なので、家庭用の冷凍庫にいれても凍らない)
2、「ソーダストリーム」で強炭酸水を作る
3、氷を入れたグラスにウイスキー(グラスで作る場合、30ml)を注いで、よくかき混ぜる
4、炭酸が飛ばないよう、なるべく氷に当てずに炭酸水を注ぐ
5、炭酸が飛ばないよう、軽くかきまぜる

ウイスキーに、ぬるま湯で防腐剤などを落としたレモンの皮をつけておくと、爽やかなシトラスハイボールが作れるという

発表会場には、自分でハイボールなどを作れるコーナーが設置されていた。ウイスキーは常温だったが、「炭酸水を氷に当てない」「かき混ぜすぎない」を守って作ったところ、炭酸の刺激が新鮮でおいしい!

ハイボールがお得! 「Drink Highball with SodaStream @TOKYO Whisky Library」を実施

ソーダストリームは、新製品「スピリット」の発売を記念し、TOKYO Whisky Libraryとのコラボレーションを実施する。8月24日(木)から、9月7日(木)までの期間限定で、同店にてハイボールを注文の際、炭酸の量のリクエストが可能。「爽やかな口当たりが好きなので微炭酸」「刺激的なノド越しを味わいたいので強炭酸」など気分や好みに合わせた、自分好みのオリジナル・ハイボールを注文できる。さらに、期間中は毎日先着5名に、1杯目のハイボール(※)を、8(ハ)1(イ)0(ボール円(税込)で提供するという。

※下記の一部メニュー限定
サントリー 角(日本)、アルバータプレミアム(カナダ)、フォアローゼス(アメリカ)、オールドパーシルバー(スコットランド)、ジェムソン(アイルランド)
※ 先着特典対応時間は、「平日 オープン(18時)から 22時まで」と、「土日祝 オープン(土:15時、日祝:17時)から 20時まで」の注文限定
※別途サービス料

→食べログで「TOKYO Whisky Library」をチェック!

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る