ニュース
気軽に持ち運べるゲーミングノートPC

ハイスペックを極薄ボディに! デルのAlienwareから新ゲーミングノートPCが登場

デル・テクノロジーズはAlienware、Dell Gamingブランドの新製品発表会を2021年6月22日に開催しました。Alienwareは新しいラインアップ「Alienware Xシリーズ」が登場。ハイスペックを極薄ボディに詰め込んだゲーミングノートPCで、本日より発売開始です。

「Alienware Xシリーズ」は15.6、17.3インチがラインアップ

「Alienware Xシリーズ」は15.6、17.3インチがラインアップ

Alienware Xシリーズ

Alienware Xシリーズは、Alienware史上最薄ボディを実現。15.6インチ「Alienware x15」と17.3インチ「Alienware x17」の2種類がラインアップされており、本体の厚さはそれぞれ15.9mm、20.9mmです。ゲーミングノートPCでは非常に薄い部類に入ります。気軽に持ち運ぶゲーミングノートPCと言っても過言ではないでしょう。

ゲーミングノートPCとしては極薄ボディのAlienware Xシリーズ

ゲーミングノートPCとしては極薄ボディのAlienware Xシリーズ

両ラインアップのデザインは、「Alienware m15 R5/R6」で採用された「Legend」の次バージョンとなる「Legend 2.0」となっています。カラーは、排気口やインターフェイスなど外側に耐久性クリアコーティングを施したシルバーホワイトを、そしてパームレストやキーボードなど内側はブラックで統一されています。内側をブラックにすることで、パームレストやキーボードの存在感を極力抑え、ゲームに集中できる環境を提供すると言います。

白一色という感じで洗練された外観

白一色という感じで洗練された外観

内側はブラック

内側はブラック

キーボードは、矢印キーを大型化し、音量調節ボタンの配置が変更され、より使いやすくなったとのこと

キーボードは、矢印キーを大型化し、音量調節ボタンの配置が変更され、より使いやすくなったとのこと

Alienware Xシリーズでは、新しい冷却機構の「ALIENWARE CRYO-TECH」が搭載されています。これは、新開発の熱伝導素材「エレメント31」や4基のファン、空気の流れをコントロールするAI、CPUとGPUの優先順位の設定が可能な「パワーモード」、上限温度に達する寸前で制限する「CPU温度上限」という5つの要素で成り立つ冷却機構です。これにより、CPUを従来の2倍の時間ハードモードで動作できるようになっています。

基本スペックに関しては、両ラインアップともCPUが「インテル Core i7 11800H」と「インテル Core i9 11900H」から、GPUが「GeForce RTX 3060」「GeForce RTX 3070」「GeForce RTX 3080」から選択可能。メモリーは「Alienware x15」が16/32GB、これに加えて64GBが「Alienware x17」では選べます。ストレージ容量は「Alienware x15」がSSD 512GB(PCIe NVMe)の1種類、「Alienware x17」が512GB〜4TBまで用意されています。

Alienware Xシリーズでは、本体だけではなく電源アダプターも進化。Alienware初となる窒化ガリウムを採用したコンパクトな240W電源アダプターが付属します。前世代と比べて、サイズが42%小さく、重量が25%軽量化されています。持ち運び時に便利なサイズです。なお、「Alienware x17」の「GeForce RTX 3080」モデルのみ330Wの電源アダプターが選択できます。

電源アダプターも小型、軽量化されています

電源アダプターも小型、軽量化されています

ディスプレイは、「Alienware x15」がフルHD、165Hz/360Hz駆動の2種類、「Alienware x17」がフルHD、165Hz/360Hz駆動に加えて、4K、120Hz駆動が選択可能。応答速度は1m/s〜4m/sです。

ほかにも、背面のロゴにマイクロLEDを100個(「Alienware x15」は90個)搭載することで、自由自在な発光が可能など、プレミアムにふさわしいハイエンドゲーミングPCになっています。市場想定価格は「Alienware x15」が285,980円(税込)〜、「Alienware x17」が296,980円(税込)〜です。

このほかにも本体カラーにブラックを採用した「New Alienware m15 R6」も登場。15.6インチのディスプレイは360Hz駆動で、G-SYNC対応モデルも選べます。基本スペックはCPUが「インテル Core i7 11800H」、GPUが「GeForce RTX 3060」「GeForce RTX 3070」「GeForce RTX 3080」、メモリーが16/32GB、ストレージ容量が512GB/1TBです。

「New Alienware m15 R6」

「New Alienware m15 R6」

もうひとつのブランド、Dell GamingからはAlienwareにインスパイアされたゲーミングノートPC「DELL G15」が発表されました。15.6インチのフルHD、120Hz駆動のディスプレイを備え、第11世代インテルCoreプロセッサー、「GeForce RTX 3050/3050Ti/3060」を搭載するミドルスペックモデル。市場想定価格は144,980円〜です。

水川悠士(編集部)

水川悠士(編集部)

最新ガジェットとゲームに目がない雑食系ライター。最近メタボ気味になってきたので健康管理グッズにも興味あり。休日はゲームをしたり映画を見たりしています。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る