特別企画
長期間のアウトドアレジャーや、緊急時の電源に便利!

太陽光でスマホを充電できる、USBポート付きソーラーチャージャー3機種6モデル

ソーラーパネルを使い、スマートフォンやタブレット、モバイルバッテリーと接続して充電が行える、ソーラーチャージャーという製品がある。かつては数万円程度と、なかなか高価だったが、最近では1万円以下でも十分な性能を備えるものが増えてきた。そんなお手ごろなソーラーチャージャーの3機種6モデルを紹介する。

アウトドア用品として発達してきたソーラーチャージャー

ソーラーパネルを組み合わせたモバイルバッテリーは以前からあったが、それらの多くは太陽光による発電能力がそれほど高くなく、あくまでも補助的なものだった。しかし、ここ数年で、大型の太陽電池を数枚組み合わせることで、スマートフォンやタブレットといったスマートデバイスなどに直接接続して充電できるだけの実用性を備えたソーラーチャージャーが登場している。なお、これらの製品にはバッテリーは搭載されていない。

こうしたソーラーチャージャーは、アウトドア用品として扱われているが、レジャー用途に限らず、災害時などの緊急用電源として備えておくのもよいだろう。

なお、これらのソーラーチャージャーのカタログに掲載されている出力は、最も効率のよいときの値で、実際の使用条件では、カタログ値より大きく下回ることがある。ソーラーチャージャーでは、太陽光が垂直に当たるように傾きを持たせることが重要なので、利用する際は気をつけたい。

ソーラーチャージャーは、このように背中に背負うようにして使うことが多く、アウトドア用品として扱われているが、家庭での非常用の電源としてももちろん利用可能だ

ユニークな逆流防止機能や3基のUSBポートを備える高性能モデル
RAVPower「RAVPower RP-PC005」

4面のソーラーパネルを備える大型モデル。サイズは使用時で840(幅)×300(高さ)mm、収納時だと300(幅)×165(高さ)mmとなる(厚さは非公開)。重量は約754gで、少々重めだ。

サイズに見合ったパワーが魅力で、3基のUSBポート(5V)は、合計で最大4.8A、各ポート最大で2.4Aという大出力を実現している。また、接続した機器を判別して充電を行う「iSmartテクノロジー」も搭載されており、AndroidやiOSなどのデバイスに最適な設定で充電を行うことができる。

本機には、逆流防止機能が搭載されている点も大きな特徴だ。ソーラーチャージャーに光が当たってない場合、つながれたデバイスのバッテリーから電力を吸い上げてしまうことがあるが、本機ならずっとつなげっぱなしにしておいても安心だ。通販サイトによる価格は7,000円前半となっている。

なお、本機の兄弟モデルとして、3面のソーラーパネルを備える「RP-PC008」もラインアップされている。こちらは、2A対応と1A対応のUSBポート(5V)を各1基、合計2基のUSBポートを備える。こちらの価格は5000円台前半だ。

最大2.4Aの出力に対応するUSBポートを3基搭載。3基合計の出力は4.8Aと、今回紹介する製品では最大だ

最大2.4Aの出力に対応するUSBポートを3基搭載。3基合計の出力は4.8Aと、今回紹介する製品では最大だ

2基のUSBポートを搭載し、合計3Aの出力に対応
ANKER「PowerPort Solar」

3面のソーラーパネルを搭載。サイズは、収納時が282(幅)×160(高さ)×28(厚さ)mm、使用時では670(幅)×282(高さ)×5(厚さ)mmとなる。重量は約417gだ。

2基のUSBポート(5V)を備え、2台同時に充電が可能。出力は各ポートの最大出力が2.4A、2ポート合計の出力が3Aと余裕があるので、タブレットでも十分に対応可能だろう。また、ANKER独自の「PowerIQ」テクノロジーを搭載しており、接続された機器を判別してそれぞれに最適な充電を行うことができる。なお、逆流防止機能は搭載されていない。市場価格は5,000円台後半が多い。

兄弟モデルとして、ソーラーパネルを2面に簡略化した「PowerPort Solar Lite」も用意されている。こちらも、USBポート(5V)は2基だが、出力は最大2.1Aとなっている。こちらの市場価格は5000円台前半だ。

USBポートはポケットの内側にある。ポケットにスマートフォンをしまっておけば、歩きながらの充電も行いやすい

USBポートに加え12Vのシガーソケット電源としても利用可能
GOAL ZERO「Nomad 7 V2 Solar Panel」

出力用のUSBポートは1基のみ、電流も上限が1Aでやや控えめな性能だが、5VのUSBポート以外に、単GOAL ZEROのバッテリーパック「ガイド 10 PLUS」や、モバイルバッテリー「シェルパリジャージャー」に対応した専用ポートを備えている。また、シガーソケットの変換アダプターが同梱されており、シガーソケットを電源として利用する機器の電源としても利用できる。なお、逆流防止機能は搭載されていない。価格.comの最安価格は7,410円(2016年7月21日現在)。

本製品にはカラーバリエーションとして、樹木風のカモフラージュ模様がプリントされた「Nomad 7 V2 Realtree Xtra Camo Solar Panel」もラインアップされている。

USBポートのほか、GOAL ZEROのモバイルバッテリーに対応する電源ポートを搭載する

USBポートのほか、GOAL ZEROのモバイルバッテリーに対応する電源ポートを搭載する

田中 巧(編集部)

田中 巧(編集部)

FBの友人は4人のヒキコモリ系デジモノライター。バーチャルの特技は誤変換を多用したクソレス、リアルの特技は終電の乗り遅れでタイミングと頻度の両面で達人級。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る