ニュース

どちらも尖ってます! Shiftallが電子メモ「Croqy」と服装記録ログ「MiLOG」発表

Shiftall(シフトール)は2021年12月3日、ネット接続型の電子メモ「Croqy」と専用カメラ付き服装ログ記録サービス「MiLOG(ミログ)」を発表した。

同社はパナソニックの100%子会社で、これまでにはない新規のB2Cビジネスを創出することを役割とするユニークな会社だ。今回発表された2つの製品・サービスは、売上台数や金などの目標は設定せず、市場の反応を見つつ柔軟に取り組んでいくという。

Shiftallの岩佐琢磨CEO。Cerevoの創業者としても有名な同氏。同社はメタバース関連などにも力を入れている

Shiftallの岩佐琢磨CEO。Cerevoの創業者としても有名な同氏。同社はメタバース関連などにも力を入れている

手書きメモをもっと便利にする「Croqy」

Croqyは家庭内の手書きのメモをより便利にするために開発された電子メモ。電子ペーパー使った電子メモデバイスで、付属のタッチペンを使って文字や絵を描き、別のCroqyと同期したり、専用アプリをインストールしたスマートフォンへ送信(同期)したりすることができる。離れて暮らす家族と手書きでメモをやり取りしたり、外出先からスマートフォンを使ってメモを確認したり、逆に手書きでCroqyへメモを送ったりできる。

Amazonにて販売する。価格は19,999円(税込)。

天然木材を使うなど、リビングやダイニングなどに置けるようデザインにもこだわっている

天然木材を使うなど、リビングやダイニングなどに置けるようデザインにもこだわっている

4.3インチの電子ペーパーディスプレイを搭載。基本的な使い方はメモを書いて送信ボタンを押すだけなので、スマホを持っていない子どもやスマホでの文字入力が苦手なシニアでも簡単にメモを作成して共有できる。

メッセージはすべてクラウドに保存されるため、いつでも過去のメモを確認可能。スマホのアプリを使えば、タイムラインのように、過去のメモをすぐに見られる。電子ペーパーを使っているので、1度の充電で約2か月使えるのも特徴だ。クラウドのメモを読み取りに行く頻度はユーザーが設定できるが、ひんぱんに読み取りに行く設定にすると、その分バッテリーを消費する。

付属のタッチペンは太目の鉛筆風。設定の「リロード間隔」で、クラウドのメモを読み取りにいく頻度を設定できる

付属のタッチペンは鉛筆風。設定の「リロード間隔」で、クラウドのメモを読み取りにいく頻度を設定できる

スタンドは取り付ける位置により角度を調整できる

スタンドは取り付ける位置により角度を調整できる

「また同じ服」を防げる服装記録ログサービス

MiLOGは、姿見に取り付ける専用カメラを使って、毎日の服装を記録するサービス。その日の天気と気温、それにカレンダーの予定とともに服装の写真を保存する。データはクラウドに保存され、アプリを使っていつでも自分の過去の服装を確認できる。

専用カメラを姿見に取り付けて、毎日の服装を撮影する

専用カメラを姿見に取り付けて、毎日の服装を撮影する

同窓会や会食などで、同じ服装をしてしまうのを防いだり、過去に10℃程度の日にどんな服装をしていたのかを調べたりできる。Googleカレンダーと連携し、「○○食事会」や「A社」などのキーワードで検索し、「〇〇食事会」で着ていた服の画像を一覧で表示することも可能。

Googleカレンダーと連携し、イベントの情報を取得する

Googleカレンダーと連携し、イベントの情報を取得する

姿見に取り付ける専用カメラは、ベース部分を両面テープで取り付け、本体はマグネットで固定する仕組み。500万画素のカメラで、本体のボタンを押すと撮影できる。リモコンも付属するので、手の届きにくいところにも設置できる。バッテリーは内蔵式で連続利用時間は約30日。

専用カメラはレンタルで、利用料は月額490円。最低契約期間は10か月で、その前に解約すると解約金5,500円がかかる。

レンタルされる専用カメラ。Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)に接続して利用する。専用カメラのサイズは約116(幅)×35(高さ)×41(奥行き)mm(取り付け用部品含まず)、重量は80g。対応スマートフォンはいOS 13.0以上、Android 9.0以上

レンタルされる専用カメラ。Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)に接続して利用する。専用カメラのサイズは約116(幅)×35(高さ)×41(奥行き)mm(取り付け用部品含まず)、重量は80g。対応スマートフォンはいOS 13.0以上、Android 9.0以上

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
電子文具のその他のタグ
ページトップへ戻る