いいモノ調査隊
ランニングの時にどうしても邪魔になる、小銭やカギなどの小物。腕にくるっと巻きつけてしまえばよかったんですねー。

邪魔な小物は腕に装着して身軽にスポーツタイムをエンジョイ!

寒い冬の間はお休みしていたけど、春になり気候が暖かくなり、ジョギングやサイクリングを再開しようと思っている人も多いはず。しばらく冬眠中だった筆者もその一人で、だいたい形から入るタイプなので、せっかくなので気持ち新たに始めようと、さっそくランニンググッズを買い漁り。その際に揃えた商品の中から1つ、ご紹介します。

イッツ アームウォレット

写真はSサイズで、上側が26センチ、下側21センチ。子供は上腕に装着できましたが、大人の女性は上腕までは上がりませんでした。男性や成人女性で上腕に装着したい場合は、上側28センチ、下側23センチのMサイズを

ランニング中に邪魔になる小物を入れて、腕に装着できるウォレットです。カギや小銭、携帯電話など、カバンに入れるほどでもない所持品を入れておくのに便利です。筆者はこれまではポケットに入れていましたが、やはり走る時に邪魔に感じていたので購入。快適かつ、落としても気づきやすいので安心です。

素材はダイビングスーツやPCケースなどにも使われている伸縮性や通気性にすぐれたネオプレン。ジッパー付きのポケットと、抜け落ち防止用のベルトがついたポケットがあり、小さいながらも小分けすることが可能です。

外側の片面はファスナー付きの小ポケット。カギや小銭の収納向き

外側の片面はファスナー付きの小ポケット。カギや小銭の収納向き

反対の面は、ベルト付きのポケット。携帯電話の収納に最適

反対の面は、ベルト付きのポケット。携帯電話の収納に最適

着け心地も圧迫感がなく快適。腕周りにフィットするので、中身がガサガサ動くこともなく、スポーツに集中ができます。ランニングだけでなく、筆者は近所へ買い物の際も利用中。手ぶらで歩いたり、自転車に乗れる上に、お金やカギをさっと取り出せて使い勝手が良好なのです。また、買い物後に両手がふさがった場合にも有効。ジョギングやサイクリングのお伴はもちろん、お買い物にも1点いかがでしょうか?

筆者が装着した場合は、関節下ぐらいの位置がピッタリ。圧迫感がないのでとても楽ちんです

筆者が装着した場合は、関節下ぐらいの位置がピッタリ。圧迫感がないのでとても楽ちんです

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る