いいモノ調査隊
傘の骨は通常8本ですが、こちらはなんと24本もあり、強度と耐久性が◎

丈夫で便利で優雅。24本の骨が奏でる曲線美にうっとり!?

今までもこのコーナーで何度も傘をご紹介してきた筆者。軽量で機能的なものもあれば、お笑い系のおばかなものまでさまざまでした。時にはまじめな傘もご紹介しなければと思い、選んだのが今回ご紹介する傘。先に言っておきますが、笑うところはないですよ。

24本骨傘

なんだかいつもの傘と違うような。何が違うかわかりますか?

今回ご紹介する「24本骨傘」。傘の骨は8本のものが一般的ですが、なんと文字どおり24本の骨を使用しております。いろいろな会社から販売されており、筆者が購入したものは、株式会社コンポジットが販売する「ottostyle.jp」ブランドのもの。

24本骨傘の特長は、さした時に和傘のように描くきれいな曲線。骨数が少ない傘では、この美しさは味わえません。また、骨数を増やしたことで強度と耐久性もアップしております。

閉じた状態では、こんなにたくさんの骨が整然と並んでおります

閉じた状態では、こんなにたくさんの骨が整然と並んでおります

シャフトはアルミニウム、骨にはグラスファイバーを採用し軽量化が図られております。見た目もきれいですよね

シャフトはアルミニウム、骨にはグラスファイバーを採用し軽量化が図られております。見た目もきれいですよね

弾力性もあり、力を入れてこんな風に曲げてもなんともありません

弾力性もあり、力を入れてこんな風に曲げてもなんともありません

ハンドル部分もしっかりと合成皮革がまかれており高級感があります

ハンドル部分もしっかりと合成皮革がまかれており高級感があります

傘の生地には高い撥水性が得られるテフロン加工が施されているので、軽く振るだけで雨粒が落ちます。また、アルミやグラスファイバーといった素材を積極的に採用していることもあり、直径が100cmと大型の傘にも関わらず重量は約440gにおさえられています。デザインも上品なので、男性でも女性でも使えますよ。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
メンズファッションのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る