いいモノ調査隊
ビニール傘と侮るなかれ!

エリザベス女王愛用のビニール傘「フルトン」って知ってる?

今年も日本の風物詩、梅雨のシーズンがやってまいりました。その年によって違いますが、約1か月〜1か月半は、シトシト降る雨とジメジメした空気に悩まされます。そんな梅雨に欠かせないアイテムといえば傘ですが、みなさんは今どんな傘をお使いですか? 服装にあわせて何種類も傘を用意している…という人はきっとまれでしょう。どこで買ったかわからないビニール傘が家にたくさんある、という人が多いのではないでしょうか。筆者もその1人で、出先でどれが自分の傘かわからなくなってしまうことも…。それなら、ビニール傘はビニール傘でも、普通のとはひと味違うこんな傘はいかがでしょう?

FULTON (フルトン)の「Birdcage (バードケージ)」

FULTON (フルトン)の「Birdcage (バードケージ)」

こちら、単なるビニール傘ではございません。FULTON(フルトン)というイギリスのブランドの、「Birdcage (バードケージ)」という傘。開くと鳥かごのような、まる〜んとしたフォルムになるためBirdcageというわけです。

手軽に手に入るビニール傘と比較してみます。柄と石突き部分が長いので大きく見えますが、ビニール部分の長さはほぼ同じ

手軽に手に入るビニール傘と比較してみます。柄と石突き部分が長いので大きく見えますが、ビニール部分の長さはほぼ同じ

留め具をほどいてみてもほぼ変わりません

留め具をほどいてみてもほぼ変わりません

深いアーチ型で丸みのある独特のフォルムです

深いアーチ型で丸みのある独特のフォルムです

さてこの傘、実はエリザベス女王も愛用している、英国王室御用達の逸品なのです。

フルトンは、1956年に東ロンドンにある小さな工場での製造からスタートした会社で、2016年に創立60周年という歴史あるブランド。現在でも圧倒的人気を誇る「バードケージ」はなんと1967年に発表されたもの。この傘が、現女王の母である故クイーン・マザー(皇太后)の目に留まり、雨降る日の公務でクイーンのお供をつとめるようになったそうです。

そもそもイギリスでは、傘よりもレインコートのフードやレインハットが主流。しかしクイーンともなると、公務でみんなの前に姿を現すのに、レインコート姿というわけにはいきません。この透明なドーム型の傘は、雨からすっぽりクイーンを守りつつも、お顔がしっかり見えるのでクイーンのお気に入りに。そして、そのお気に入りは王室メンバー、また娘であるエリザベス女王へと受け継がれ、2008年にエリザベス女王から王室御用達のお墨付き(ロイヤルワラント)の称号を賜った…というわけです。

ブランドストーリーや見た目のかわいさだけならず、もちろん機能もいいのがフルトンの特徴。フレームの素材は、ファイバーグラスなので強度が高く、普通のビニール傘が壊れてしまう程度の風には十分耐えられます。手元にはスム−スランナーを採用していて、開閉する時に指をはさむ心配もありません。普通のビニール傘と比べると、かなりしっかりした作りになっています。

Birdcage

また、透明のビニール素材にもかかわらず、UVカット加工(紫外線対策)が施されたものもあります。「ビニール傘にUVカット?! そんなの必要ない!!」…そう思いますよね? でも雨の日にも紫外線は降り注いでいます。晴れの日と比較して雨の日の場合、紫外線量は約30%(ちなみに、うす曇りの場合は約80〜90%、くもりの場合は約60%だそう)なんだとか(気象庁HPより)。しかも、雲のすき間から太陽がキラっと顔をのぞかせているような場合、雲からの散乱光が加わるため、晴れの時よりも紫外線量が多く観測されることもあるそうです。なるほど、雨でもUV対策は必須なんですね!

ちなみに、サイズが3通りあるので購入する時はご注意を。キッズサイズのBirdcage mini(全長:69cm)、日本仕様サイズ(全長:87cm)、本国サイズ(全長:94cm ※並行輸入品はこのサイズが多いとのこと)です。本国サイズは、男性が使う分にはいいですが、女性が使うには少し大きいかもしれません。

普通の傘をさす要領で、斜めにはできませんのでご留意を。すぽっとかぶるようにちょっと深めにさすのが、深窓の令嬢っぽくてかわいいですよ。

Birdcage

今回ご紹介したのはフチにラインが入ったベーシックなタイプ(エリザベス女王が好んで使うモデル)でしたが、ほかにも色柄はとても豊富で、エリザベス女王もその日の服装に合わせてコーディネートしているんだとか。ややお高めですが、あなたのお気に入りの1本を見つけて、ロイヤル気分にひたってみては?



(回遊舎/番場由紀江)
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
レディースファッションのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る