「iPhone SE」は価格据え置きでストレージ容量が倍増

「iPhone 7」に(PRODUCT)REDが登場! 無印の新型「iPad」も

このエントリーをはてなブックマークに追加

アップルは2017年3月21日、「iPhone 7/7 Plus」に(PRODUCT)RED Special Editionを追加し、3月25日に発売すると発表した。アップルオンラインストアでの価格はiPhone 7が83,800円(税別)から、iPhone 7 Plusが96,800円(税別)から。「iPad Air 2」の後継モデルと思われる「iPad」も発表された。

iPhone 7(PRODUCT)RED

iPhone 7(PRODUCT)RED Special Edition

真っ赤なiPhoneがお目見え

(PRODUCT)RED Special Editionは、赤色のボディが特徴の特別なモデルだ。ほかの(PRODUCT)REDと同様、購入金額の一部がHIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付される。iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)RED Special Editionは、背面が赤色で、ディスプレイ面は白色となる。ラインアップと価格(アップルストア)は、4.7型液晶を搭載するiPhone 7の128GBモデルが83,800円(税別)、256GBモデルが94,800円(税別)。5.5型液晶を搭載するiPhone 7 Plusの128GBモデルが96,800円(税別)、256GBモデルが107,800円(税別)。ジェットブラックと同様、32GBモデルのラインアップはない。

なお、4型液晶を搭載する「iPhone SE」は、価格据え置きでストレージ容量が従来モデルから倍増。32GBと128GBの2種類をラインアップする。アップルストアの価格は32GBモデルが44,800円(税別)、128GBモデルが55,800円(税別)。

iPhone 7(PRODUCT)RED。アップルロゴ以外が真っ赤

iPhone 7(PRODUCT)RED Special Edition。アップルロゴ以外が真っ赤

iPhone 7 Plus(PRODUCT)RED Special Editionの前面

iPhone 7 Plus(PRODUCT)RED Special Editionの前面

無印の「iPad」は3万円台から!

タブレットのiPadは、「iPad Air 2」がラインアップからなくなり、無印の「iPad」が登場した。9.7型(2048×1536)液晶や「A9チップ(M9コプロセッサ)」、指紋センサー「Touch ID」、800万画素のカメラなどを備える。ストレージ容量は32GBと128GB。カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレーの3色が用意される。Wi-Fiモデルのほか、Wi-Fi+Cellularモデルもラインアップする。

一番の特徴は価格。一番安価なWi-Fiモデル(32GB)は37,800円(税別)と3万円台を実現。Wi-Fiモデル(128GB)でも48,800円(税別)と、「iPad mini 4」よりも安く、値ごろ感のある価格設定となっている。

無印になったiPad

無印になったiPad

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

製品 価格.com最安価格 備考
iPhone 7 Plus 128GB SIMフリー 101,000 フェリカや防水に対応した5.5型のiPhone(128GB)
iPhone 7 128GB SIMフリー 90,504 フェリカや防水に対応した4.7型のiPhone(128GB)
iPhone 7 32GB SIMフリー 78,624 フェリカや防水に対応した4.7型のiPhone(32GB)
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
新製品レポート最新記事
新製品レポート記事一覧
2017.4.28 更新
ページトップへ戻る