ニュース
「HHKB Professional HYBRID Type-S」の特別モデル

真っ白な「雪」をイメージ! HHKBシリーズ25周年特別記念モデルを2500台数限定で発売

PFUは2021年10月25日、「Happy Hacking Keyboard」シリーズの発売25周年を記念した特別モデル「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」を数量限定で発売すると発表した。キートップやきょう体だけでなく、梱包箱まで「雪」をイメージした白で統一した特別モデル。国内にて2500台(英語配列1250台、日本語配列1250台)をPFUダイレクト限定で販売する。

PFUダイレクトでの価格は36,850円(税込)。本日2021年10月25日から発売する。

HHKB Professional HYBRID Type-S 雪

HHKB Professional HYBRID Type-S 雪

全部真っ白な「雪」

HHKBの初号機が発売されたのは1996年。発売当初はプログラマーのためのニッチなキーボードだっただが、シリーズ累計販売台数60万台を達成するなど、利用者は着実に広がっている。打鍵感の向上や対応機器の拡大といった進化を遂げつつも、キー配列やサイズといった基本コンセプトは一切変わっていない。

HHKBの発売25周年を記念するHHKB Professional HYBRID Type-S 雪は、HHKBのフラッグシップモデルの「HHKB Professional HYBRID Type-S」の機能はそのままに、キートップやきょう体を「雪」をイメージした白で統一した特別モデル。梱包箱も白色の特別仕様だ。さらに、日本語配列ではHHキーが、英語配列ではFnキーが25周年特別デザインキーとなっている。

日本語配列モデルなので、HHキーが25thと欠かれた特別デザインキーとなっている

日本語配列モデルなので、HHキーが25thと欠かれた特別デザインキーとなっている

背面ももちろん白

背面ももちろん白

梱包箱も白

梱包箱も白

さらに白さを極める「無刻印キートップセット(雪)」

よりプロフェッショナルなユーザー向けに「無刻印キートップセット(雪)」の英語配列、日本語配列各300セットをPFUダイレクト限定で発売する。この無刻印キートップセット(雪)をHHKB Professional HYBRID Type-S 雪に装着することで、純白のキーボードができあがる。

価格は英語配列が4,510円(税込)、日本語配列が4,980円(税込)。発売は2021年10月25日。

無刻印キートップセット(雪)。筆者は怖くて交換はできず……。本物のプロはぜひ挑戦してみてほしい。なお、日本語配列で無刻印キートップセットは今回が初という

無刻印キートップセット(雪)。筆者は怖くて交換はできず……。本物のプロはぜひ挑戦してみてほしい。なお、日本語配列で無刻印キートップセットは今回が初という

また、HHKB25周年を記念して、今年6月に開催した「カラーキートップ新色募集キャンペーン」で投票上位だったキーを、「カラーキートップセット2」として発売する。こちらもPFUダイレクトにて1,980円(税込)で25日に発売する。

Escキー「グリーン」とControlキー「ブルーグレー」。刻印の有無の2種類を用意する

Escキー「グリーン」とControlキー「ブルーグレー」。刻印の有無の2種類を用意する

HHKB Professional HYBRID Type-S 雪のスペックは、HHKB Professional HYBRID Type-Sと同じ。インターフェイスはUSB 2.0(Type-C)、Bluetooth Ver4.2 Class、Bluetooth HID over GATT Profile、無線操作距離は最大10m、キー数は英語配列が60、日本語配列が69。

静電容量無接点方式でキーストロークは3.8mm。押下圧は45g。サイズは294(幅)×120(奥行)×40(高さ)mm、重量は英語配列が540g、日本語配列が550g(電池含まず)。電源は単3形乾電池2本。USBコネクターからの給電も可能。動作時間は約3か月(アルカリ単三電池2個仕様)。

三浦善弘(編集部)

三浦善弘(編集部)

パソコン関連を担当する双子の兄。守備範囲の広さ(浅いけど)が長所。最近、鉄道の魅力にハマりつつあります。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る