ニュース
ペルチェ冷却方式だから、コンパクトで低騒音

ポットの冷却不要! 冷製スープも作れるアイスクリームメーカー「アイスデリ」登場

2017年5月10日、ハイアールジャパンセールスは、家庭用アイスクリームメーカー「IceDeli」(以下、アイスデリ)の発売に先駆けて、同製品を使用したメニューの試食会を開催した。「アイスデリ」はポットの事前冷却が不要で、いつでも作りたい時に調理を始められるのが特徴だ。

「アイスデリ」は2モデルが用意され、上位モデル「アイスデリ プラス JL-ICM720A」は2017年5月15日発売予定で、市場想定価格は19,800円(税別)。エントリーモデルの「JL-ICM710A」は2017年5月31日発売予定で、市場想定価格は16,800円(税別)となる。
(※編注:本記事の初出時に間違えた価格と発売日を記載しておりました。お詫びして訂正いたします)

「JL-ICM710A」(右)はホワイト、「JL-ICM720A」(左)はベージュの各1色展開。両機種とも本体サイズは同じで、185(幅)×265(奥行)×238(高さ)mm、重量は2.5kg。消費電力は90Wとなる

ポットの事前冷却なし。ペルチェ冷却方式だからコンパクトで低騒音

アイスクリームメーカーには、調理の前に専用の容器を冷凍庫で何時間も冷やす必要があるものが多い。この仕様だと、手間や時間が余分にかかるだけでなく、冷凍庫内で容器が場所をとってしまったり、1日に調理できる量が限られるという欠点があった。また、ポットの事前冷却が必要ないものでも、コンプレッサー内蔵タイプは本体サイズが大きくなり、取り扱いづらい。

「アイスデリ」は、そんな欠点を解消したアイスクリームメーカーだ。本体に冷却装置を内蔵しているため事前冷却の必要がなく、材料を入れてボタンを押すだけで冷却ポットが冷えてブレードが回転。材料を混ぜていく。また、冷却方式にペルチェ式を採用したのも特徴。コンプレッサー式のアイスクリームメーカーと比べて本体がコンパクトで扱いやすいだけでなく、動作音も抑えられたという。メーカーいわく、アイスクリームメーカーの冷却方式にペルチェ式を採用したのは業界初。同社がワインクーラーなどの開発で培った技術を応用したものだそう。

「アイスデリ」の使い方は簡単。あらかじめ混ぜ合わせた材料を冷却容器に投入し、ボタンを押すだけ。材料の種類や量にもよるが、あとは40〜120分放っておくだけで、おいしいアイスクリームやシャーベットができあがる。空気を取り込みながら終始同じペースで連続して材料を混ぜるので、なめらかなアイスクリームに仕上げることができるという。ちなみに、一度に作れる最大量は、市販カップアイス(110ml)約6 個分だ。

有効内容積は約700ml、最低温度は-17℃にもなるそう

有効内容積は約700ml、最低温度は-17℃にもなるそう

材料をかき混ぜるブレードはふたについている

材料をかき混ぜるブレードはふたについている

材料は常温で入れてOKなので、思い立ったらすぐに作れる

材料は常温で入れてOKなので、思い立ったらすぐに作れる

好みの仕上がりを設定して運転開始(写真はエントリーモデル「JL-ICM710A」)

好みの仕上がりを設定して運転開始(写真はエントリーモデル「JL-ICM710A」)

仕上がりの食感に調節可能。上位モデルはジュレや冷製スープも作れる

「アイスデリ」の2機種には、それぞれ仕上がりの硬さを選べる機能が備わっている。エントリーモデル「JL-ICM710A」には、濃厚アイスなどしっかり固めたい場合に適した「かためボタン」と、シャーベットなどの口どけよく仕上げたいレシピに適した「やわらかボタン」が搭載される。

いっぽう、上位モデル「JL-ICM720A」には、「01:かため」「02:やわらか」「03:シャーベット」「04:フローズン」「05:ジュレ」「06:冷スープ」という6段階の仕上がり調節機能を搭載。冷製スープやジュレといったメニューも、アイスクリーム同様簡単に作ることができるという。スイーツだけでなく食事メニューにも使用できるとなると、実用度がぐっと高まる。

上位モデル「JL-ICM720A」は、メニュー切り替えボタンで仕上がりを選択する。ちなみに、どのメニューを選んでもパドルの回転数は同じ

人気フードスタイリスト・マロンさんによるオリジナルレシピを試食

試食会でふるまわれたのは、タレントとしても活躍するフードコーディネーター・マロンさんのレシピ。バニラアイス、バナナアイス、フローズンドレッシングを添えたコブサラダ、トマトジュレであえた冷製カッペリーニを試食させてもらった。

「日本酒をそのままアイスデリに入れてシャーベットにしてもおいしいのよ」などと話す様子から、相当「アイスデリ」を使い込んでいると思われるマロンさん

バニラアイスは濃厚でなめらか! 市販のプレミアムアイスに負けないどころか、空気を含んでいるため口当たりがふんわりとしていて食べやすい

バナナアイス(右)は自然な甘さに素朴さを感じるヘルシーなおいしさ。手作りのスイーツっていいなと実感

バナナアイス(右)は自然な甘さに素朴さを感じるヘルシーなおいしさ。手作りのスイーツっていいなと実感

コブサラダ(左)は、ドレッシングがアイスのようで不思議! でもおいしい。夏場はサラダもすぐにぬるくなってしまうが、このドレッシングなら長い時間ひんやりしたサラダを味わえる

冷製カッペリーニ(右)も、もちろんおいしい。ソースを作った後に冷蔵庫で冷やすのは時間がかかるが、「アイスデリ」ならかくはんと同時に冷やせるので手間が少なく済む

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る