特別企画
1〜3万円台のお手ごろ価格で買える

iPhoneユーザーのお供にしたい防水コンデジ2016版

「iPhoneは気に入っているけど、残念ながら防水機能が付いていない……」。そんなiPhoneユーザーのお供にしたい防水コンパクトデジカメ5機種を、価格.com売れ筋ランキング(2016年6月16日時点)の人気順にピックアップしてみた。これからの本格的な夏の到来とともに、海や山などのアウトドア・レジャーにiPhoneのお供にしてはどうだろうか。なお、近年の防水コンデジは、防水対応のAndroidスマートフォンが増えてきた影響もあってか、モデル数が絞られてきている。今回の5機種の中でも、2016年モデルは2機種のみとなっており、新製品の発売スパンが長くなっているので発売日もチェックしておこう。

(※ 2016年6月16日時点の「デジタルカメラ」カテゴリーにおける売れ筋ランキング順位)

F2.0の明るいレンズとRAW記録に対応した本格モデル
オリンパス「OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough」

発売日:2015年5月22日

発売日:2015年5月22日

売れ筋ランキング2位(※)となる、オリンパスのタフネスコンデジ「T(Tough)」シリーズのフラッグシップモデル。F2.0の明るいレンズを搭載することで、動きのある被写体でも速いシャッター速度でブレずに撮影することが可能だ。また、モードダイヤルに「絞り優先(A)モード」を備えており、F2.0のレンズ性能を生かした、ボケ味のある本格的な撮影も行える。

より画質にこだわるユーザー向けには、RAW記録での撮影に対応しているのがポイントだ。撮影後にパソコン上で、露出、コントラスト、ホワイトバランス、カラーバランスなどの調整を細かく行える。操作性では、モードダイヤルに「水中モード」が追加されており、5種類の設定から選ぶだけで、撮影が難しい水中でもきれいに撮れる。

機能面では、顕微鏡モードを搭載するのがユニーク。被写体距離1cmまで近づき、光学ズーム+超解像ズームもしくはデジタルズームを使用することで、顕微鏡で観察しているかのような拡大撮影が行える。

タフネス性能は、水深15mまでの防水性能、2.1mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、IP6X相当の防じん性能に対応。カメラの基本性能は、有効1600万画素センサー、光学4倍ズーム、光学式手ぶれ補正、3.0型液晶モニターを備える。

本体サイズは111.5(幅)×65.9(高さ)×31.2(奥行)mm。重量は247g(バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、ブラックとレッドの2色を用意する。

1万円ほどで買えてお財布にやさしい
ニコン「COOLPIX S33」

発売日:2015年3月5日

発売日:2015年3月5日

売れ筋ランキング5位(※)で、防水仕様ながらも1万円ほどで買える、コストパフォーマンスの高いデジカメ。子どもでも撮影できる「ひらがな表示・アイコン表示」などわかりやすい操作性もポイントだ。タフネスカメラに見えない、かわいらしいボディも特徴的。

タフネス性能は、水深10mまでの防水性能、1.5mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、IP6X相当の防じん性能に対応。カメラの基本性能は、有効1317万画素センサー、光学3倍ズーム、電子式手ぶれ補正(動画)、2.7型液晶モニターを備える。

機能面では、水中でもカメラが人の顔を検出して自動撮影する「水中顔フレーミング」を搭載し、撮影者が水に顔をつけることなく撮影することが可能だ。なお、Wi-Fi機能は搭載していない。

本体サイズは109.5(幅)×67.0(高さ)×37.6(奥行)mm。重量は約180g(バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、ブルーとホワイトの2色を用意する。

自撮りに便利なチルト液晶と前面シャッターボタン
オリンパス「OLYMPUS STYLUS TG-870 Tough」

発売日:2016年2月26日

発売日:2016年2月26日

売れ筋ランキング9位(※)で、超広角21mmを実現した光学5倍ズームレンズを搭載したモデル。タフネスコンデジの中で唯一チルト液晶を搭載しており、背面モニターを180度回転させることが可能だ。自撮り時には、前面のフェイスボタンをシャッターボタンとして使用することができるほか、左右どちらの手でも撮影が行える。

タフネス性能は、水深15mまでの防水性能、2.1mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、IP6X相当の防じん性能に対応。カメラの基本性能は、有効1600万画素センサー、光学5倍ズーム、光学式手ぶれ補正(動画)、3.0型チルト液晶モニターを備える。

機能面では、Wi-FiやGPSを搭載。スポーツ向けの機能として「スポーツカムモード」を備えており、最大240コマ/秒のスローモーション撮影を行う「ハイスピードムービー」や、シャッター間隔を0.05秒〜60秒に設定して連写する「スポーツバースト」を利用できる。

本体サイズは112.9(幅)×64.1(高さ)×27.6(奥行)mm。重量は221g(バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、グリーンとホワイトの2色を用意する。

ダイビングにうってつけの水深30mまで対応
ニコン「COOLPIX AW130」

発売日:2015年3月中旬

発売日:2015年3月中旬

売れ筋ランキング22位(※)。今回紹介した5機種の中では一番深く潜れる、水深30mまで対応する防水カメラ。カメラメーカーのニコンらしく、F2.8の明るいレンズで、広角24mm〜望遠120mmまでの光学5倍ズームに対応する。レンズシフト方式+電子式の高性能な手ブレ補正(VR)機能を搭載しており、3.0段分の手ぶれ補正効果を実現。背面モニターには、高コントラストな有機ELと反射防止コートを採用しており、晴天下のアウトドアでも見やすい画面になっている。

タフネス性能は、水深30mまでの防水性能、2.1mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、IP6X相当の防じん性能に対応。カメラの基本性能では、有効1605万画素センサー、光学5倍ズーム、光学式手ぶれ補正と電子式手ぶれ補正、3.0型有機ELモニターを備える。

本体サイズは110.4(幅)×66.0(高さ)×26.8(奥行)mm。重量は約221g(バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、オレンジ、カムフラージュグリーン、ブルーの3色。カムフラージュグリーンは、いわゆる迷彩色で、アウトドアで使うと気分も盛り上がりそうだ。

約2万円ながらWi-Fiを搭載!
富士フイルム「FinePix XP90」

発売日:2016年2月18日

発売日:2016年2月18日

売れ筋ランキング24位(※)。約2万円という、今回紹介する中で2番目に低価格なモデルだが、Wi-Fi機能を内蔵しており、スマートフォンとの連携が可能だ。デザイン面では、丸みのあるボディが特徴。背面には、連写切替ボタンを備えており、10コマ/秒の高速連写と60コマ/秒の超高速連写(Sサイズ限定)を選ぶことができる。低価格モデルではあるが、手ぶれ補正には光学式を採用しているのもポイントだ。

タフネス性能は、水深15mまでの防水性能、1.75mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、IP6X相当の防じん性能に対応。カメラの基本性能は、有効1640万画素センサー、光学5倍ズーム、光学式手ぶれ補正、3.0型液晶モニターを備える。

本体サイズは109.6(幅)×71.0(高さ)×27.8(奥行)mm。重量は約203g(バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、イエロー、ブルー、ライムの3色を用意する。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る