あれこれ通信
「ネスカフェ ドルチェ グスト」で作ったあったかドリンクに「フルグラ」をかけるだけ

朝から幸せ気分になれる新感覚の朝食「泡ふわ温フルグラ」を食べてきた!

働く人の中には、朝は忙しくて朝食をあまり食べないという方も多いはず。そんな現状を受け、ネスレ日本とカルビーは、ネスレ日本のカプセル式本格カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」で作った温かなドリンクと、カルビーのシリアル「フルグラ」を組み合わせて作る新しい朝食メニュー「泡ふわ温フルグラ」を提案。さっそく食べて来ました!

簡単であったか! 毎日食べても飽きない朝食「泡ふわ温フルグラ」

「泡ふわ温フルグラ」は、「ネスカフェ ドルチェ グスト」で抽出したホットドリンクに「フルグラ」をトッピングしたもの。「ネスカフェ ドルチェ グスト」の高圧抽出によるキメ細かいふわふわの泡(クレマ)と、「フルグラ」のザクザクとした食感のコントラストをひとくちで楽しむことができ、忙しい朝、とくにこれからの寒い時期にピッタリなのだそう。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルと「フルグラ」はそれぞれラインアップが豊富なので、およそ180種類(2017年10月時点)もの組み合わせができます。毎日別の組み合わせで食べても半年持つってすごい。「今朝はどんな組み合わせで食べようかな」と、朝起きるのが楽しみになりそうですね。ちなみに、「泡ふわ温フルグラ」1杯のコストは約100円(カプセル1個50円、フルグラ50g50円)。毎朝コンビニでパンやおにぎりを買って出勤するより安いかも!

「ネスカフェ ドルチェ グスト」でホットドリンクを抽出したら、上から「フルグラ」をかけるだけ。時間は約1分、コストは100円ほどで完成です

「ネスカフェ ドルチェ グスト」とは?

「ネスカフェ ドルチェ グスト」は、カプセル式の本格カフェシステム。カフェで使用されるマシン並みの最大15気圧のポンプによって、ドリンクに分厚くきめ細かい泡ができるのが特徴です。

日本でのシリーズ累計出荷台数は260万台(2017年10月時点)を突破した人気マシン

日本でのシリーズ累計出荷台数は260万台(2017年10月時点)を突破した人気マシン

ブラック、ミルクタイプのコーヒーからお茶、ココアなど、20種類のカプセルを用意

ブラック、ミルクタイプのコーヒーからお茶、ココアなど、20種類のカプセルを用意

「フルグラ」とは?

「フルグラ」は、オーツ麦やライ麦、玄米などの穀類にシロップを混ぜて香ばしく焼き上げ、ドライフルーツやナッツを加えたグラノーラ。「フルグラ」1食分(約50g)には、食物繊維がバナナ4本分、鉄分はほうれんそう10食分(50g)が含まれているため、簡単に栄養たっぷりの朝食をとることができます。

「フルグラ」はグラノーラのみでフルーツなどが含まれないプレーン味の「マイグラ」、「糖質25%オフ」などの9種類(期間限定商品を含む)をラインアップ

「フルグラ」の歴史は意外と長く、発売は1991年(「フルーツグラノーラ」として)。以降、2011年には「フルグラ」に名称を変更、2014年からはごはん、パンに続く“第3の朝食”を目指し、各地で朝食啓発活動を実施しているそうです

「泡ふわ温フルグラ」のプレス向け発表会場には、参加者がそれぞれ好みの「泡ふわ温フルグラ」を作れるコーナーが設置されていたので、実際に作って食べてみることに。筆者も朝はゆで卵やパン、緑茶だけなどで済ませてしまうことが多いのですが、「泡ふわ温フルグラ」のホッとするような温かさとやさしい甘さで、朝から幸せな気分になれました。

まずはカプセルをセット。「宇治抹茶」をチョイスしました

まずはカプセルをセット。「宇治抹茶」をチョイスしました

30秒ほどでドリンクの抽出が完了。ふわふわのクレマに期待値が上がります

30秒ほどでドリンクの抽出が完了。ふわふわのクレマに期待値が上がります

使用後はカプセルを捨てるだけなので片付けもラク。朝に洗い物が増えるのって嫌ですよね

使用後はカプセルを捨てるだけなので片付けもラク。朝に洗い物が増えるのって嫌ですよね

「フルグラ」は、「糖質25%オフ」をチョイス。ちなみに、ネスレ日本の社内で人気なのは「宇治抹茶」×「フルグラ 黒豆きなこ」だそうです

食べてみると、ザクザクの「フルグラ」とふわふわのクレマが好相性。「フルグラ」は温かいドリンクに触れるとふやけてしまうのでは? と思っていたのですが、少しやわらかくはなるものの、1杯食べ終わるまでしっかりとした歯ごたえが楽しめました。きちんと咀嚼(そしゃく)することで目も覚めそうです。もっといろんな組み合わせで食べたい!

オフィスで食べれば、有効なコミュニケーションツールにも?

ネスレ日本とカルビーの両社は、自宅だけでなく、オフィスでも「泡ふわ温フルグラ」を食べ、朝から効率的に働くスタイルを提案。近年、朝型勤務推奨のために朝食サービスの導入を検討する企業が増えているものの、コストの問題で踏み切れない企業が多いのでは?と、両社は考えているのだそう。

オフィスなどに無料でネスレのコーヒーマシンを貸し出しする職場用のサービス「ネスカフェ アンバサダー」を活用すれば、カプセルと「フルグラ」を購入するだけで、低コスト&省スペースで「泡ふわ温フルグラ」を楽しむことができます。試験的に「泡ふわ温フルグラ」をオフィスで利用しているマクロミルでは、朝食としてのおいしさもさることながら、コミュニケーションの活性化にもつながっていると好評を博しているそうです。

「その組み合わせ新しいね! おいしいの?」なんていう会話で、自然とコミュニケーションにつながりそう

「その組み合わせ新しいね! おいしいの?」なんていう会話で、自然とコミュニケーションにつながりそう

100円で「泡ふわ温フルグラ」が食べ放題!? キャンペーンを実施

「泡ふわ温フルグラ」を食べてみたい! と思った方は、以下のキャンペーン情報をチェックしてみてください。「ネスカフェ 原宿」と「ネスカフェ 三宮」では、期間限定で「泡ふわ温フルグラ」を500円(税別)(8:00〜11:00はなんと100円!)で食べ放題。さらに、「ネスカフェ ドルチェ グスト」、「フルグラ」それぞれのスターターキットが抽選で当たるキャンペーンも実施中です。

「ネスカフェ 原宿」「ネスカフェ 三宮」での期間限定販売

「ネスカフェ 原宿」 東京都渋谷区神宮前1-22-8
「ネスカフェ 三宮」 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15

提供期間:10月26日(木)〜11月5日(日)
価格 :
「ネスカフェ 原宿」 8:00〜11:00は100円(税別)、11:00〜21:00は500円(税別)
「ネスカフェ 三宮」 7:30〜11:00は100円(税別)、11:00〜20:00は500円(税別)
提供メニュー:5種類の「ネスカフェ ドルチェ グスト」と4種類のカルビー「フルグラ」を用意し、それぞれを組み合わせたメニュー

ネスレ・カルビーで「泡ふわ温フルグラ」キャンペーン

クイズに答えるだけで、「ネスカフェ ドルチェ グスト」、「フルグラ」それぞれのスターターキットが600名に抽選で当たるキャンペーン。

キャンペーン期間:10月25日(水)〜12月31日(日)
キャンペーンページはこちら

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
価格.comマガジン タイムセール
パン・ジャムのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る