特別企画
加熱式タバコユーザーからもっとも支持を集める銘柄

全種解説! アイコス「マールボロ ヒートスティック」は現在11種類

加熱式タバコ「アイコス」専用ヒートスティックの代表銘柄「マールボロ」。加熱式タバコユーザーから、もっとも支持を集める銘柄だ。本記事では、2021年3月現在、11種類が全国展開されている「マールボロ ヒートスティック」についてまとめる。
※記事内の製品写真の本体デザイン・パッケージは、現状と異なる場合があります。

加熱式タバコ「アイコス」専用ヒートスティックの人気銘柄「マールボロ」

「レギュラー」「バランスドレギュラー」「メンソ−ル」「ミント」の4種から始まった「マールボロ ヒートスティック」は、2021年3月現在、レギュラー4種、メンソール3種、フレーバーメンソール4種の計11種が全国展開されている。

1箱20本入り 550円(税込)

1箱20本入り 550円(税込)

あなたにぴったりの1箱が見つかる「マールボロ ヒートスティック」ライブラリー

ここからは、「マールボロ ヒートスティック」を全種解説。気になる製品のくわしいレビューは、ぜひ関連記事からチェックし、自分にぴったりの1箱を探してほしい。
※製品画像下の●の数は、アイコス公式サイトにて公開されているものを引用。

1.「アイコス」はここから始まった「レギュラー」

香り:●●●●○、コク:●●●●○、強さ:●●●●○

香り:●●●●○、コク:●●●●○、強さ:●●●●○

アイコスの全国発売開始時からある「レギュラー」。喫味の強さを求めるユーザーにとって、「リッチレギュラー」登場前までは第1選択肢だった。「リッチレギュラー」と比べると雑味があるが、タール的な味わいとも感じられる。“元祖アイコスのレギュラー”だけあり、今となっては粗さを感じるが、雑味と渾然一体の中で“やっぱりうまい”と感じるタイプだ。

2.「レギュラー」のライト版「バランスドレギュラー」

香り:●●●●○、コク:●●○○○、強さ:●●●○○

香り:●●●●○、コク:●●○○○、強さ:●●●○○

こちらもアイコスの全国発売開始時からあるフレーバーで、名前の通り「レギュラー」のライト版。喫味が軽い分「レギュラー」よりもクセが抑えられているので、紙巻きで軽めのレギュラーを吸っていた人や、続けて何本も吸いたい時に向いている。

3.独特のにおいが低減された「スムースレギュラー」

香り:●●●○○、コク:●●●●○、強さ:●●●●○

香り:●●●○○、コク:●●●●○、強さ:●●●●○

箱を開けた時の、通称“赤マル”こと紙巻き「マールボロ」に近い、樹木のような香りが印象的。「レギュラー」よりキツさやクセがなく、「バランスドレギュラー」より満足感が味わえる。「レギュラー」に比べてアイコス独特のにおいが低減されているので、あのにおいで「アイコス」に苦手意識を持っている人におすすめしたい。

4. タバコ葉の旨味、コクを味わえる「リッチレギュラー」

香り:●●●○○、コク:●●●●●、強さ:●●●●●

香り:●●●○○、コク:●●●●●、強さ:●●●●●

2021年3月時点でもっとも強いレギュラー。甘さを抑えたキリッとした味で、タバコ葉の旨味をしっかりと感じることができる。紙巻き「マールボロ」にかなり近い印象だ。強度としては「レギュラー」と同等以上。味わいは深く濃い。喉を通る蒸気は確かにコクを感じる。余計な香料感も少なく、純粋にレギュラータバコの味わいがおいしいひと箱。

<くわしいレビューはコチラ>
紙巻きタバコに近い完成度!「アイコス」に「リッチレギュラー」が追加

5.シンプルな爽快感「メンソール」

香り:●●○○○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

香り:●●○○○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

アイコスの全国発売開始時からある、メンソール派の基準となるフレーバー。メンソールの強さは、各フレーバーメンソールと同等。しっかりと爽快感はありながらも「ブラックメンソール」の強烈さはないので、フレーバーなしのシンプルなメンソールを好む人におすすめ。

6. さわやかな香りとほどよい清涼感「ミント」

香り:●●○○○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●○○○

香り:●●○○○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●○○○

アイコスの全国発売開始時からある、「マールボロ」の中ではもっともメンソール感がやさしいフレーバー。「メンソール」ほどの爽快感はないものの、さわやかな香りとほどよくやさしい清涼感が魅力。

7.刺激一直線のメンソール「ブラックメンソール」

香り:●●○○○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●●

香り:●●○○○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●●

2021年3月時点でもっとも強いメンソール。精悍で、引き締まったメンソールがガツンと来るタイプ。ストイックで甘みを極限にまで抑えた刺激一直線のメンソールで、刺激の強さは最高峰。ここ一番、気合いを入れたい時に向いているストイックな味わい。紙巻き「マールボロ」の「黒マル」「ブラメン」を吸っている人にもちろんおすすめ。

<くわしいレビューはコチラ>
マールボロ「ブラックメンソール」がアイコスでも吸えるようになった!

8.初代にして名作!「パープルメンソール」

香り:●●●●●、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

香り:●●●●●、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

ベリー系フレーバーメンソール。箱を開けた瞬間に、うっとりするようなワインに近い高級な香りが漂う。メンソールの清涼感に、紫色のぶどう果皮のような芳醇で濃厚な香りが加わり、タバコ味とともに重厚な味わいを提供してくれる。初代フレーバーメンソールにして、かなり完成度が高い名作だ。

9. 爽快感を存分に味わえる「イエローメンソール」

香り:●●●●○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

香り:●●●●○、コク:●●●●○、メンソールの強さ:●●●●○

箱を開けると、すでにスースー感が目にしみるほど強力なシトラス系メンソール。強烈なメンソールが喉にもしみるが、後味のアイコス臭に柑橘系の香りがたしかに感じられる。「パープルメンソール」に比べて万人受けしそうな味わい。

<くわしいレビューはコチラ>
【吸い比べ】アイコスの新ヒートスティック「イエローメンソール」「ブラウン」「オレンジ」
※2021年3月現在、「ブラウンのレギュラー(ブレンド26)」「オレンジのレギュラー(ブレンド05)」は全国展開されていません

10. メンソールとフレーバーのバランスが絶妙「トロピカルメンソール」

香り:●●●●○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●●●○

香り:●●●●○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●●●○

南国風味が特徴のフレーバーメンソール。あくまでメンソールの清涼感が主役で、蒸気を吐き出した後に、ふわっとトロピカルカクテルのような後味がやってくる。トロピカル感が強すぎないので、フレーバーメンソールが好きな人なら気に入るだろう。

<くわしいレビューはコチラ>
「アイコス」の「トロピカルメンソール」「フロスト・グリーン」「クール・ジェイド」を吸ってみた

11.加熱式タバコ初心者にもおすすめ「ブライト・メンソール」

香り:●●●●○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●●●○

香り:●●●●○、コク:●●●○○、メンソールの強さ:●●●●○

清涼感は強いが、辛くないシトラス系フレーバーメンソール。鼻奥にまで到達する清涼感のあと、青葉のような清々しさとともに、熟す前の柑橘系フルーツのさわやかな、少しだけ甘い味わいが入ってくる。初夏に吸いたくなるすっきり味で、もはやスタンダードなメンソールのラインアップに入れてもよいバランス感。

<くわしいレビューはコチラ>
アイコスの「ブライト・メンソール」は紙巻きタバコからの切り替え組にも推せる!

50円安い「ヒーツ」も要チェック

たび重なる値上げで、気がついたら1箱550円(税込)になってしまった「マールボロ」。毎日吸うには懐が辛いというアイコスユーザーには、「マールボロ」より50円安い銘柄「ヒーツ」という選択肢も。

また、懐事情に関わらず、もっと自分に合った「アイコス」専用ヒートスティックを探求したいという人や、お気に入りの「マールボロ」の合間にほかの味も試してみたいという人は、「ヒーツ」もチェックしてみてはいかがだろう。

2021年3月現在、レギュラー4種、メンソール4種、フレーバーメンソール2種の計10種が用意されている(写真は8種のみ)

2021年3月現在、レギュラー4種、メンソール4種、フレーバーメンソール2種の計10種が用意されている(写真は8種のみ)

<くわしくはこちらをチェック>
“50円安い”「アイコス」専用スティック「HEETS(ヒーツ)」全8フレーバーを一気吸い

※本記事は喫煙を推奨するものではありません。ご利用にあたっては、健康リスクなどをご考慮のうえ、注意・マナーを守ってご使用ください。

価格.comマガジン編集部

価格.comマガジン編集部

パソコン・家電からカップ麺に至るまで、何でも自分で試してみないと気が済まないオタク(こだわり)集団。常にユーザー目線で製品を厳しくチェックします!

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
喫煙具のその他のカテゴリー
ページトップへ戻る