特集
夏の必須アイテム!

一番サッパリするのはどれ?「汗拭きシート」10種類を徹底比較!

こんにちは、ペパーミントです。5月ともなると、少し外にいるだけでも汗ばむ日が増えてきますね。紫外線も1年の中で一番強いと言われる季節です。さて、そんなこれからの暑い季節の必需品といえば……

汗拭きシート!

「デオドラントシート」とも言いますね。厚手のウエットティッシュのような感じで、体を拭くことで汗によるベタベタやニオイを拭き取れるシートです。シャワーが浴びられないときにも役立つので、女性でも男性でも携帯している方は多いのではないでしょうか?

外出先で気軽に汗を拭けるので助かりますよね

外出先で気軽に汗を拭けるので助かりますよね

ペパーミントも毎年使っているのですが、ときどき「これすごくいい!」と思ったり、逆に「何かこのシート微妙だな……」と思ったりすることがあります。でもそれがどれだったか忘れてしまうんですよね。
そこで今回は、汗拭きシート10製品を比較してみます!


比較項目はこんな感じ。

・シートの大きさ、厚さ
・香りの特徴
・しっかり汗を吸うか
・ニオイを抑えられるか
・スーッとする度
・パッケージの使いやすさ

基本的には無香料のものを選び、そうでないものは「せっけんのにおい」系をチョイスしております。ではまずは定番系を中心にいってみましょう。


【定番系汗拭きシート5選】

まずはよくドラッグストアで見かける定番の商品からです。

(1)ビオレ さらさらパウダーシート

無香料がなかったため「清潔感あふれるせっけんの香り」をチョイス

汗拭きシートといえばコレ、というぐらいよく見かける「ビオレ さらさらパウダーシート」。「透明さらさらパウダー」が配合されていて、肌のさらさら感が長続きするとのこと。シート自体は結構小さめですが、薄手の4枚が重なって1枚になっており、分厚いのが特徴的。ただシートが弱いのか、引っ張り出した瞬間に一部が破れてしまうことが多いです。
拭いた途端に肌がサラッとしますが、逆に言えば粉っぽい感じにもなります。汗によるベタベタの解消にはかなり重宝しますよ! ニオイが気になるときよりは、汗対策によさそう。香りはやや甘めなせっけんの香りですが、少しアルコール臭がしました。

・大きさ:約10×15cm 薄手の4枚が重なっている構造
・香り :いい香りですが、若干のアルコール臭がします
・しっかり汗を吸うか  :★★★★★
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★★★☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★☆☆☆


(2)エージーデオ24 クリアシャワーシート Na

無香料

無香料

無香料ですが、アルコールっぽい匂いが結構しました……! 「汗臭、ストレス臭、ニオイ菌まで拭き消す!」とのことですが、使用後の気分としては「ニオイが消えた」というよりは「さっぱりした」という感じでした。運動後など、自分の汗の臭いがかなり気になるときにもう一度試してみたいですが、シートがあまり大きくなく厚さもないため、使い心地は少し物足りません。メッシュ構造で伸縮性があるのですが、よれてしまい体を拭くのにはやや使いづらかったです。また、スーッとする成分はほぼ入っていないかな? と思います。こちらもさらさらパウダーが入っていますが、暗い色の服を着ていてもパウダーが付着して白くならないのがよかったですね。

・大きさ:約11×18cm やや薄めなメッシュシート
・香り :無香料ですが、アルコールの香りがします
・しっかり汗を吸うか  :★★★☆☆
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★☆☆☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★☆


(3)シーブリーズ ボディシート

せっけんの香り

せっけんの香り

デオドランド系で有名な老舗ブランド「シーブリーズ」の汗拭きシート。オレンジ色のパッケージがまぶしい! 無香料もありますが、一番人気の「せっけん」の香りを選びました。シートはメッシュ構造で薄めなものの、約20×25cmもあり、たっぷりと液を含んでいて全身しっかり拭けました。香りはそこまでキツイ感じがしないので、使用後も嫌みがない感じがよかったです。メントールが入っているため、使い終わった後は清涼感があり、汗拭き度もなかなかかと。大判なため、ほかの製品と比べて持ち歩くにはやや大きいかな? というサイズ感です。運動後にいいかもしれませんね。

・大きさ:約20×25cm 薄いが大きめで全身くまなく拭ける!
・香り :学生時代を思い出すような爽やかなせっけんの香り
・しっかり汗を吸うか  :★★★★☆
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★★★★☆
・パッケージの使いやすさ:★★☆☆☆


(4)Ban 爽感さっぱりシャワーシート

せっけんの香り

せっけんの香り

汗やニオイを吸着してベタつきを抑えてくれる「ナノイオン吸着パウダー」というものを配合したBanの汗拭きシート。今回のシートの中で大きさ自体は一番小さいのですが、3層構造になっており、一番分厚く頑丈でした! 力を入れて体を拭いてもシートがよれないので、小さくても問題なしですね。ただ、大きいシートのように何度か折り返して常に新しい面で拭く、ということはできません。
また、「せっけんの香り」系の中ではダントツでエレガントな香りな気がしました! ひんやり感はそこまでありませんが、私はあんまりスーッとしすぎるのは苦手なほうなので、軽めでよかったです。そしてシートがしっかりしているため、パッケージからもかなり取り出しやすい! 必ずしもシートは大きいほうがいいわけではないのかもしれません。

・大きさ:約10×15cm 小さいのに厚めでしっかりしたシート
・香り :エレガントさのあるせっけんの香り
・しっかり汗を吸うか  :★★★★☆
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★★☆☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★★


(5)マンダム ハッピーデオ ボディシート うるサラ パウダーイン

花せっけんの香り

花せっけんの香り

こちらもドラッグストアで定番。大容量でコスパがいいのが特徴です。「花せっけんの香り」とのことですが、取り出した瞬間に「匂いが結構強い!」と感じました。ほのかに香らせたい方には不向きですが、しっかり香りでカバーしたい!ってときにはいいかも。実際に使ってみると香りが長続きして、使い始めとその後で香りが変化するという、まるで香水のような感じでした。あまり液たっぷりという印象ではないですが、汗は気持ちよく取れて、拭いた後もさっぱり感がよく持続しました! Banと同じくスーッとする度は弱め。

・大きさ:約15×19cm 薄すぎず、厚すぎずでちょうどいい
・香り :しっかりと感じられる花せっけんの香り
・しっかり汗を吸うか  :★★★★☆
・ニオイを抑えられるか :★★★★☆
・スーッとする度    :★★☆☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★☆☆


【知る人ぞ知る汗拭きシート4選】

ここからは、あまりドラッグストアでは見かけないけど“知る人ぞ知る”汗拭きシート4つをご紹介。

(6)無印良品 汗ふきシート

香りについての記載はなし

香りについての記載はなし

無印良品から発売されている汗拭きシート。写真でわかるように、シートを置いた机がかなり透けるくらい薄いです。おそらく無香料ですが、結構メントールの香りを強く感じました。シートが薄めなこともあり、使った後はあまりサッパリはしません。メントール配合の割にはそこまでスッとせず、ニオイを抑えてくれる印象もなかったので、ちょっぴり残念かなぁというのが正直な感想。ただ、いかにも「汗拭きシートです」という見た目ではないのは、外出先でも使いやすくて好印象です。

・大きさ:約20×20cm 割と薄め
・香り :おそらく無香料ですが、結構メントールの香りがします
・しっかり汗を吸うか  :★★★☆☆
・ニオイを抑えられるか :★★☆☆☆
・スーッとする度    :★★★☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★☆


(7)キュレル スキンケアシート【医薬部外品】

無香料

無香料

低刺激なキュレルシリーズの汗拭きシートで、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えるほどのやさしい仕様! 弱酸性・無香料・無着色です。ほかの汗拭きシートは基本的にはボディ用でしたが、こちらは顔にも使えるんですよ。実際、体を拭いてみると本当にやさしい使い心地で、「かなりしっとりとしたウエットティッシュ」という印象。メントール成分はないため、ひんやり感が好きな人には物足りないでしょう。有効成分の消炎剤配合で、あせもや肌荒れを防いでくれます。ペパーミントはあまり汗かきなほうではなく、肌も強いほうではないので、すごく使い心地がよかったです。ニオイはあまり抑えられなそうですが、意外と汗も取れてすっきりしました!

・大きさ:約16×20cm やや厚め
・香り :無香料
・しっかり汗を吸うか  :★★★☆☆
・ニオイを抑えられるか :★★☆☆☆
・スーッとする度    :☆☆☆☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★☆


(8)アユーラ ウェルフィットボディーシート

アロマティックハーブをベースに、森林浴のとき気分がリフレッシュするような木の香りをブレンドした香り

アロマティックハーブをベースに、森林浴のとき気分がリフレッシュするような木の香りをブレンドした香り

入浴剤や化粧品で人気の「アユーラ」ブランドの汗拭きシート。ペパーミントも個人的にアユーラ製品は使っていたのですが、こんなシートがあるのは知りませんでした! やや割高ではありますが、かなりこだわっていて、なんと富士山麓水を100%使用しているそう。シートはなかなか厚めで大きめ。身体中しっかり拭けました。とにかく爽やかで品のいい香りで、嫌みがないためオフィスでも使いやすいかと! パッケージは大きいですが、汗拭きシートっぽさがないのがいいですね。スーッと感や汗がしっかり拭き取れた感はあまりないですが、香りがいいためか、清々しさがありました! デートの前など、いざというときに使うのがいいかも。

・大きさ:約18×20cm それなりに厚いしっかりめのシート
・香り :アユーラ製品特有の上品でリッチな香り
・しっかり汗を吸うか  :★★★☆☆
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★☆☆☆☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★☆


(9)北見ハッカ通商 Mint Face

ハッカ油の香り

ハッカ油の香り

ハッカ油やハッカ飴でおなじみの「北見ハッカ通商」が作った汗拭きシート「ミントフェイス」。開けた瞬間、「ミント〜!!」と言ってしまいそうな強い香りがします。でもほかのスーッとする系のメントール入り汗拭きシートと違い、ミントがしっかり香るためか、どこかアロマ用品っぽい雰囲気。用途としては汗拭きシートなのですが、ウエットティッシュのような薄さでした。エタノール(アルコール)は入っておらず、本当にハッカ油を染み込ませたシート、という印象なので、肌に触れて痛い感じやスースー感は思ったよりもなく、やさしい清涼感が心地いいですよ。ニオイを抑える、というよりもミントの香りを楽しむ、が近いかと思います。

・大きさ:約16×20cm かなり薄め
・香り :ハッカ油だけのシンプルな香りがとってもいい
・しっかり汗を吸うか  :★★★☆☆
・ニオイを抑えられるか :★★★☆☆
・スーッとする度    :★★★★☆
・パッケージの使いやすさ:★★★★☆


【物足りないならコレ! 番外編】

女性向けの汗拭きシートでは物足りない場合は、メンズ向けを使うのもアリです! メンズ用の大定番を試してみました。

(10)ギャツビー アイスデオドラント ボディペーパー無香料(医薬部外品)

無香料

無香料

番外編は男性用! 「氷冷」とうたわれているぐらい、スースー度&ひんやり感はかなり高め。清涼成分がたっぷり配合されているため、肌の弱い人はやめたほうがよいでしょう。実際に使ってみると、かなりのスーッと感! シートが大きくて全身たっぷり拭けますし、メントール成分強めのため、野外フェスやキャンプなど長時間外にいるときや、あまりにもベタつきが気になるときなどには女性でも重宝しそうなクール感です! パッケージが大きく、持ち歩きにはやや不向きですが、絶対に汗をかくという日にはいいと思います。今回比べた中でもっともサッパリしたのはこれですね。

・大きさ:約20×25cm 大判サイズ
・香り :メントール系のスーッとした香りがするが無香料
・しっかり汗を吸うか  :★★★★★
・ニオイを抑えられるか :★★★★☆
・スーッとする度    :★★★★★
・パッケージの使いやすさ:★☆☆☆☆


まとめ

今回、さまざまな汗拭きシートを比較してみましたが、どれも全然違いました。似ているものはひとつもなかったです。普段はひと夏に1パックをちょうど使い切ることが多いので、こうやって使い比べてみると違いがよくわかっておもしろかったですね。好みにもよりますが、汗を抑えたい人はサラサラ成分が多そうなもの、ニオイを抑えたい方は香りが強いものがいいかもしれません。

使い比べた結果、ペパーミント的ナンバーワンは、「Ban 爽感さっぱりシャワーシート」です!

この商品で驚いたのが、シートはすごく小さいのに、生地がしっかりしているため使い心地がよかったことです。薄手で大きいよりも、小さくても厚いほうが、ペパーミント的には拭きやすかったです! 香りもなんだかすごく上品でした。

どの汗拭きシートもそれぞれ特徴があり、使う人の好みによってどれがベストかは変わってくると思います。この記事が、あなたのお気に入りを見つける手助けになるとうれしいです。

今回は持ち歩き用として10枚前後入りのものをメインに選んでいますが、1日に何度も使うようなときなどは、大容量のタイプを選ぶといいと思います。そちらのほうがコスパもいいですよね♪ 夏の必需品とも言える汗拭きシート、使うタイミングやイベントによってうまく使い分けてみてください。

ペパーミント

ペパーミント

都内を中心に活動するミュージシャンです。歌ったり作ったりしています。よろしくお願いいたします! http://www.peppermint-web.net/

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る