レビュー
スマホを持つ腕が疲れる問題、解決。

ダメ人間待ったなし! “スマホを浮かせられる”クッションでゴロゴロ寝正月♪

“寝スマホ”、腕が疲れる問題

あけましておめでとうございます。みなさんはお正月いかがお過ごしですか? なかなか外出が難しいご時世ということもあり、筆者はゴロゴロしながらスマホをいじる時間が増えています。ただ……きっと共感いただけると思うんですが、寝転びながらスマホを持つのは結構疲れるんですよね。

ずっとこうしていたいのに、腕がだるくなってきて、せいぜい15分ぐらいが限度……

ずっとこうしていたいのに、腕がだるくなってきて、せいぜい15分ぐらいが限度……

スマホがちょうどいい位置で浮いてくれたらいいのにな……と思ったこと、一度はあるのではないでしょうか。しかしこのたび、そんな “寝スマホ”を永遠に続けられそうなアイテムを発見しました!

SPICEの「モバイルピロー」です

SPICEの「モバイルピロー」です

ピロー、つまり枕なのですが、形がかなり特殊です。全長145cmもある、極太の円柱型クッションという感じでしょうか……。これがどういうものなのかを理解していただくには、実際に触っている様子をご覧いただいたほうが早いかと! 動画に撮ってみました。

このように、クッションの中に背骨のような芯が入っていて、ポキポキと曲げて自在に変形できます。そして先端には、スマートフォンホルダー付き。つまりこの「モバイルピロー」は、スマートフォンを好きな位置に固定して、ハンズフリーで楽しむことができるクッションなんです。

じゃん! 「モバイルピロー」を首に巻いて、スマホを顔の前で固定しています

じゃん! 「モバイルピロー」を首に巻いて、スマホを顔の前で固定しています

いかがでしょうか、最高ですよね。これなら腕が疲れないため、ちょっと長編の映画だって見られちゃいそうです。しかもスマホを固定するだけじゃなく、ネックピローとして首も支えてくれるので、まさに“寝スマホ”のために生まれたアイテム! 快適すぎてそのまま寝てしまうことも多いですが、スマホが顔に落ちてくるという“あるある”な悲劇が起きないので安心です。

スマホの大きさは、幅95mm、厚み20mmまでのものならOK。私は「iPhone 11 Pro」を使用していますが大丈夫でした!

スマホの大きさは、幅95mm、厚み20mmまでのものならOK。私は「iPhone 11 Pro」を使用していますが大丈夫でした!

スマホホルダーは回転できるので、縦でも横でも、使い方に合わせて変更できます。

“ながらスマホ”がはかどる!

「モバイルピロー」を導入してから、今までの“ながらスマホ”の不満がかなり解消されました。筆者お気に入りの使い方を一部ご紹介しましょう。

腰に巻いて使うパターン

腰に巻いて使うパターン

我が家は、ソファの前に置いてあるテーブルが結構遠い&位置が低いため、スマホを置いてもイマイチ見にくいのですが、こうしてちょうどいい位置にスマホを固定できるのはありがたい! ちなみに、クッションの中身はマイクロビーズなのですが、芯が入っているからか感触は結構硬め。しっかり支えてくれる感じですね。

こんなふうに単体で立てて使うこともできます。「寄生獣」に出てきたミギーみたいでかわいいなって思うのは私だけでしょうか?(笑)

こんなふうに単体で立てて使うこともできます。「寄生獣」に出てきたミギーみたいでかわいいなって思うのは私だけでしょうか?(笑)

「モバイルピロー」は結構長さがあるので、高い位置でも固定できるのがうれしいですね。YouTubeでダイエット動画を見ながら運動をするときに便利なんです!

動画配信やテレビ電話などでも活躍!

動画配信やテレビ電話などでも活躍!

顔の高さの位置でスマホを置ける場所ってなかなかないので、これも結構助かってます。

そして、個人的に一番気に入っている使い方はこれ。

まずモバイルピローを半分に折ります

まずモバイルピローを半分に折ります

そして両脚で挟む! 寝転ぶ!

そして両脚で挟む! 寝転ぶ!

これが最高です。このまま寝返りをうったりして、何時間もこの状態でくつろげます。

永遠にゴロゴロできる自堕落アイテム

「モバイルピロー」、控えめに言って最高でした。この世にスマホを立てられるスタンドは数多くありますが、机などの置き場所がないと使えませんよね。でも「モバイルピロー」なら、どこでもスマホを固定することができるのが画期的でした。ただ、その分、とてもかさばりますが……。

スマホホルダー部分は着脱可能で、カバーも取り外して洗えます(クッション本体は洗えません)

スマホホルダー部分は着脱可能で、カバーも取り外して洗えます(クッション本体は洗えません)

ちなみに色は、このグレーのほかに、ブラック、ネイビー、ピンク、レッドの5色展開です。
一度でも「スマホが浮いたらいいのにな」と考えたことのある方なら、「モバイルピロー」を導入するとハマってしまうと思います! ただ、快適すぎて動けず、ダメ人間になってしまうのでご注意を(笑)。

それでは、ゴロゴロするのでこのへんで……♪

それでは、ゴロゴロするのでこのへんで……♪

ペパーミント

ペパーミント

都内を中心に活動するミュージシャンです。歌ったり作ったりしています。よろしくお願いいたします! http://www.peppermint-web.net/

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る