レビュー
フローリングもじゅうたんも「三種の神器」におまかせ

ズボラな掃除嫌いが考えた! できるだけラクに「床」を掃除する方法

私と同じズボラさんなら共感してもらえると思うのですが、ってすぐに髪の毛やホコリだらけになってしまいませんか? でもズボラにとっては、こまめに掃除機をかけるとかは無理……。そこで今回は、できるだけラクな床掃除の方法を紹介します!

詳しくは上の動画で解説していますが、記事でもダイジェストをお届けしましょう。

スマートなお掃除スリッパで勝手にお掃除

まずはフローリングから。フローリングはホコリや髪の毛がふわふわ舞って、ゴミが目立つんですよね。掃除機とかフロアワイパーを使えばいいんでしょうけど、めんどくさい……。
なので、これを使います。

「洗って絞れるお掃除スリッパ Patto(パット)」!

アルファックス「洗って絞れるお掃除スリッパ Patto(パット)」!

いわゆる、履くだけで掃除ができるモップスリッパなのですが、これは見た目が全然掃除用品っぽくなく、普通のスリッパ感覚で使えるんです。
日常的にこのスリッパを履くだけで、意識しなくても結構ホコリや髪の毛を回収してくれます! ポイントは先端部分で、モップが折り返しになっているので、隅のほうもしっかり掃除してくれるんですよ。

スリッパが汚れてきたらまるごと洗えて、ギューッと絞れるのもポイント!
このスリッパを履いて歩き回るだけで、フローリングの日常的な掃除はOKです。

しっかり掃除するときは本家「クイックルワイパー」

基本はこのお掃除スリッパで十分なのですが、完全にゴミを回収できるわけではないので、家に人が来るとなった場合などはもう少し掃除しないといけないですよね……。
そんなときに使うべきなのはやっぱり、花王の「クイックルワイパー」。
大事なのは、100円均一などの類似品ではなく“本家”を使うこと! シート部分は他社製品でもいいのですが、本体だけは本家を選んだほうが、結果として掃除がラクになると思います。

本家のいいところは、まずデザイン。これ結構大事で、変に緑とかピンクとかじゃないので出しっぱなしでもOK。私が持っているのは白ですが、シックな部屋にもなじむ真っ黒のタイプもあるんですよ

本家のいいところは、まずデザイン。これ結構大事で、変に緑とかピンクとかじゃないので出しっぱなしでもOK。私が持っているのは白ですが、シックな部屋にもなじむ真っ黒のタイプもあるんですよ

次に、やっぱりゴミがよく取れること。ヘッド部分がちょっとやわらかいクッション、かつ立体構造になっていて、しっかり床に密着して汚れを取り、離さないんです

次に、やっぱりゴミがよく取れること。ヘッド部分がちょっとやわらかいクッション、かつ立体構造になっていて、しっかり床に密着して汚れを取り、離さないんです

柄の部分がラバーになっていて、立て掛けても滑らないのが個人的にかなりうれしいですね

柄の部分がラバーになっていて、立て掛けても滑らないのが個人的にかなりうれしいですね

掃除の仕方というほどのことはなく、ドライのシートでざーっと床をなでるだけ。から拭きだけでもいいのですが、何かを落としたシミがあるとか、夏場で足裏の汗が付いているとかの場合は、水拭きもしてあげるとよりキレイになります(めったにしませんが)。
ウエットタイプのシートもありますが、結構すぐに乾いてしまうイメージがあるので、私は100均のマイクロファイバーのぞうきんを使ってます。

マイクロファイバーぞうきんをぬらして先端にセットすれば、水拭きワイパーに変身! これでまた床をざーっと拭けばもう完璧です

マイクロファイバーぞうきんをぬらして先端にセットすれば、水拭きワイパーに変身! これでまた床をざーっと拭けばもう完璧です

カーペットやじゅうたんには「ぱくぱくローラー」

さて、フローリングはこれでOKですが、大半の人がフローリングにカーペットを敷いて暮らしていると思います。このカーペットがまた難関で、ありえないくらい髪の毛がからみつくんですよね……。
昔は粘着クリーナーで掃除しようと頑張っていたのですが、髪の毛をいっぱい回収するとめちゃくちゃシートをめくりづらくなるんですよね!

ビリビリに破けてしまってイライラして、もうやりたくなくなります……

ビリビリに破けてしまってイライラして、もうやりたくなくなります……

でも、いい道具を見つけたんです! それが、日本シールの「ぱくぱくローラー」。これはなんと、服のホコリなどを取ってくれる「エチケットブラシ」がローラーになっているという掃除アイテム。

エチケットブラシと同じ素材なんです

エチケットブラシと同じ素材なんです

使い方は、カーペットの上をころころと前後に転がすだけ。それだけで髪やホコリがぱくぱくと回収されていきます! 猫や犬の毛にもかなりいいらしいですよ。
そしてさらにすごいのが、取ったゴミが勝手に中でまとまってくれること!

本体をぱかっと開けるとゴミがこんなふうにまとまっているので、これをゴミ箱にポイって捨てるだけ。カーペットの掃除は「ぱくぱくローラー」でかなりラクになるはず!

本体をぱかっと開けるとゴミがこんなふうにまとまっているので、これをゴミ箱にポイって捨てるだけ。カーペットの掃除は「ぱくぱくローラー」でかなりラクになるはず!

三種の神器でラクに床掃除!

最後に、今回ご紹介した「ズボラ向けの床掃除方法」をまとめましょう!
フローリングは、「洗って絞れるお掃除スリッパ Patto(パット)」を普段から履いて、勝手にキレイになるようにする。よりキレイにしたい場合は、「クイックルワイパー」を使う!
カーペットやじゅうたんには、「ぱくぱくローラー」でストレスなく髪の毛とホコリを回収!

この三種の神器で床掃除は完璧です!

この三種の神器で床掃除は完璧です!

私のように掃除が嫌いな人は、アイテムをうまく活用することが大切。同じようなズボラさんはぜひこの三種の神器を試してみてください!

しえる(編集部)

しえる(編集部)

自称ポテチマスター。ポテトチップスを中心に、1日3袋のスナック菓子をたいらげるお菓子狂。お菓子関係のグッズやちょっと変わったアイテムをメインに紹介します。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る