いいモノ調査隊

備えあれば憂いなし。緊急用のストロー型浄水器を使ってみた

もしもの災害に備えて、気になった非常用の防災グッズを、常備品として少しずつ買い揃えている筆者。今回、また新しい防災グッズが加わりました。今回ご紹介するのは、東洋技研株式会社から発売されている「ストロー浄水器 mizu-Q」。テレビなどでも紹介されているのでご存じの方も多いのでは。

ストロー浄水器 mizu-Q

本体の長さは13.5cmほど。携帯してもじゃまにならない大きさです

災害などの非常時に重要なものといえば、水の確保があります。「ストロー浄水器 mizu-Q」があれば、川や池、プール、お風呂の残り水などから飲み水を作ることができます。ただし、魚が住める程度の水であることが条件です。魚が生きられない劇薬や毒物が含まれた水をきれいにしたり、海水を淡水化することはできませんが、非常時に役立つケースはかなり多いと思います。

池や川の水で試す勇気はまだなかったので、取りあえずお風呂の水でやってみました。付属の除菌剤も使ってみましたが、嫌なくさみもなく問題なく飲めました。ただし、普通のストローのように勢いよく水が出てくる訳ではないので、それなりの吸引力が必要です。

本体(左)と粉末除菌剤(AQUAQU)がセットになっております

本体(左)と粉末除菌剤(AQUAQU)がセットになっております

キャップを外すとストロー部分が現れます

キャップを外すとストロー部分が現れます

除菌剤容器の内ブタについている計量スプーン1杯がコップ1杯(200ml)分。粉末の除菌剤はこぼれやすいので要注意

除菌剤容器の内ブタについている計量スプーン1杯がコップ1杯(200ml)分。粉末の除菌剤はこぼれやすいので要注意

水道水などの殺菌されている水の場合、浄水能力はコップ(200ml)500杯分と、非常用としては十分な対応能力があります(汚れの多い水の場合は浄水能力が下がります)。また、付属の粉末除菌剤は、コップ(200ml)600杯分の除菌が可能。水質が気になる海外の水を飲む場合にも使えそうなので、旅行用としても役立ちそうです。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
防災グッズのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る