いいモノ調査隊
首にかけるから、あの耳の痛みから解放\(^o^)/

【発明】マスクを首にかける新発想のアイテムが最強に使える

春が過ぎて梅雨に入ると、辛かったスギ花粉症がひと段落し、ようやくマスクから解放されると安心したら大間違い。夏から秋にかけてはイネやブタクサの花粉が飛散し、さらにはPM2.5というやっかいなものまで飛来しているらしく、なにやら一年中マスクのお世話になっている感じの筆者。さすがにマスク生活には慣れましたが、長時間マスクをつけているとマスクのヒモで耳のうしろが痛くなることにはいまだに慣れません。そこで、「くびにかけるくん」なるグッズを購入してみました。

「マスクは耳にかけるものではない」という新発想から生まれた商品です

「マスクは耳にかけるものではない」という新発想から生まれた商品です

「くびにかけるくん」は、柔らかな発泡素材でできた、マスクのヒモを首にかけられるようにする補助具。本体の切り込み部分にマスクのヒモをひっかけるだけでOKです。

白と黒の2色が同梱されています。U字型のものが本体です

白と黒の2色が同梱されています。U字型のものが本体です

まずは片側の切り込みにマスクのヒモをひっかけます。切り込みの位置は3か所あり、ひっかける場所を変えることで長さを調整できます。なお、使えるのは伸びるタイプのヒモだけです

まずは片側の切り込みにマスクのヒモをひっかけます。切り込みの位置は3か所あり、ひっかける場所を変えることで長さを調整できます。なお、使えるのは伸びるタイプのヒモだけです

装着するとこんな感じ。黒だと髪の毛とのなじみが良く、白はワイシャツを着ている時によさそうです

装着するとこんな感じ。黒だと髪の毛とのなじみが良く、白はワイシャツを着ている時によさそうです

U字型の本体は伸びて、よい感じに首でフィットします。柔らかい素材なのでこのまま寝ても気になりません

U字型の本体は伸びて、よい感じに首でフィットします。柔らかい素材なのでこのまま寝ても気になりません

いつものマスクとひっかかりの角度が違うので、最初はちょっと違和感がありましたが、すぐに慣れます。なにより、耳が痛くならないのは長時間マスクをかける人にとっては最高!! これがあれば、少しの間だけマスクを外したい時に首にぶら下げておくこともできるので、ヘビーユーザーとしては手放せなくなりそうです。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る