トレンドニュース
トレンドニュース

ファーウェイのSIMフリータブレット「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」が発売後1年で人気上昇! 音声通話対応と高コスパが注目される

今から約1年前、2014年8月末に発売された、ファーウェイの7インチSIMフリータブレット「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」が、ここへ来て人気となっている。重さ約249gの薄型・軽量ボディに高解像度の液晶ディスプレイや大容量バッテリーを搭載。音声通話にも対応する高機能なモデルで、2015年6月上旬〜中旬にかけて最安価格が10,000円程度下がったのをきっかけに、じわじわと売れ筋ランキングの順位を上昇。ユーザーレビューの評価も上々で、売れ筋の定番モデルとなるか注目される。

ファーウェイ「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」は7型WUXGA(1920×1200)液晶を搭載したSIMフリータブレット。厚さ7.18mm、重さ約249gの薄型・軽量ボディに、デュアルノイズリダクションマイクを搭載しており、音声通話に対応したmicroSIMカードを利用すれば通話もできる。5000mAhの大容量バッテリーを搭載し、モバイルルーターとして扱うことも可能だ。プロセッサーにクアッドコアの「Hisilicon Kirin 910」(1.6GHz)を採用し、メモリーは2GB、ストレージは16GB。外部ストレージとして、32GBまでのmicroSDHCカードに対応する。カメラはメインカメラが1300万画素、インカメラが500万画素。IEEE802.11a/b/g/n準拠のWi-FiやBluetooth 4.0にも対応。OSは「Android 4.2」。本体サイズは103.9(幅)×183.5(高さ)×7.18(奥行)mmだ。

「タブレットPC(端末)・PDA」カテゴリーにおける売れ筋上位5製品のランキング推移

「タブレットPC(端末)・PDA」カテゴリーにおける売れ筋上位5製品のランキング推移

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」の最安価格推移

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」の最安価格推移

「価格.comトレンドサーチ」で見ると、「タブレットPC(端末)・PDA」カテゴリーにおける売れ筋ランキングでは、本製品「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」は、2014年8月末の発売以降、2015年6月中旬まで20位以下の順位で推移していた。ところが、6月上旬〜中旬にかけて最安価格が10,000円程度値下がりすると、その後はじわじわと順位がアップ。6月25日には一時5位につけ、それから約1か月後の7月26日には4位にランク上昇。6月28日には過去最高の3位をマークしている。6月の価格急落については、直接的な後継機ではないものの、8インチモデルの「MediaPad M2 8.0 SIMフリー」が、8月に発売されることが発表されたことが影響しているようだ。なお、本製品の7月28日時点の最安価格は、発売時の42,984円より42.3%安い24,800円だった。

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」のユーザーレビュー評価

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」のユーザーレビュー評価

本製品に対するユーザーレビューは、7月28日現在で35件が投稿されており、満足度はカテゴリー平均の4.18よりかなり高い4.66。「デザイン」や「携帯性」「バッテリー」「液晶」などの項目で高い評価となっている。レビュワーのコメントを見ると、「Xperia Z Ultraと同等の大きさ」「7インチにしては薄型で見た目もよい。Nexus 7と比べてもスタイリッシュ」「本体は軽量で、専用カバーも軽いので携帯性抜群です」「軽いので毎日持ち歩いており、バッテリーもなかなか減りません」など、デザインや携帯性が好評だ。特にバッテリーについては、「ライトユーザーの私の場合、4〜5日持ちます」「テザリング時、バッテリーの心配をしないで使える」「モバイルルーターになりうる」との感想があり、かなり長時間持つことがうかがえる。また、「電話もでき、このサイズのタブレットが25,000円程度で購入できるのならば、ほとんどの人は問題ないのでは」「このスペック、この大きさの通話可能なタブレットが25,000円を切るのが驚きです」と、通話機能やコストパフォーマンスの高さを評価する声もあった。

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」のライバルランキング

「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」のライバルランキング

上の図は、本製品とよく購入比較をされる製品を表した「ライバルランキング」で、図中の「勝率」は、比較された結果、本製品がどれだけの確率で選ばれたかを示している。これを見ると、低価格なタブレットの間で激しい競合が起こっていることがわかるが、その中でも、スペックや使用用途からして本製品ともっとも競合する7インチSIMフリータブレットのASUS「MeMO Pad 7 ME572CL」には、本製品が70%の勝率で勝ち越している。基本性能の高さに加えて、通話にも対応し、大容量バッテリー搭載でモバイルルーターとしても使えるなど、機能性の高さが評価されているポイントと言えそうだ。

宮澤保生(編集部)

宮澤保生(編集部)

学生時代から価格.comのユーザーで、いつの間にか好きなことが仕事になっていました。ユーザーの立場や目線に立ったコンテンツ作りを心がけています。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
パソコン本体のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る