アウトドアにもぴったり♪

水道がなくても大丈夫! キャプテンスタッグの電池式シャワー

このエントリーをはてなブックマークに追加

水道のないところで使える電池式シャワー

屋外の給水栓がない場所での掃除や手洗いなど、その場でシャワーが使えたら…と思った経験はありませんか? 筆者の場合はベランダ。シンク付きの物件ではないため、清掃は水をくんだバケツを持って行き来を繰り返していましたが、重労働なため、お風呂場から10m以上の長いホースを引っ張ってくることも検討していましたが、それはそれで動線が悪くじゃまでもあるのでなんとなく見送りをしていました。そんなとき、ベランダ掃除に便利そうなアイテムをネットで発見。

一見、灯油の給油ポンプのようにも見える、電動汲み上げ式の簡易シャワー

一見、灯油の給油ポンプのようにも見える、電動汲(く)み上げ式の簡易シャワー

アウトドアブランドとしておなじみのキャプテンスタッグの「シンプルシャワー TP-V11」で、タンクの水を電動で汲み上げて使用できる簡易のシャワーです。乾電池式のため、電源がない場所でも使用可能です。

ネットでの口コミも上々そうなので、即購入してみました。本体は灯油ポンプのような見た目で、57cmの本体にホースを接続すると1m15cmの長さになります。先端部分は小さな穴が開いていて、汲(く)み上げた水はシャワー状になって排出される仕組み。使用には単1形乾電池が3本必要です。

2分割されたホースは蛇腹(じゃばら)状の部分を噛(か)み合わせてつなくことができ、長さ1m15cmほどになります

2分割されたホースは蛇腹(じゃばら)状の部分を噛(か)み合わせてつなくことができ、長さ1m15cmほどになります

単1形乾電池3本をセットして駆動

単1形乾電池3本をセットして駆動

手元のスイッチをオンにすれば、挿しこんだ容器の水を電動で汲み上げホースの先端から水が流れ出る仕組みです

流出量はなかなか強い“約3L/分”

さっそくマンションのベランダ掃除に使用してみたところ、なかなかの勢いがあり、十分に実用的なレベル。流出水量は1分間約3Lとなっており、10Lのポリタンクにセットして使うと、3分ちょっとで水がなくなってしまうものの、バケツでそのまま水を流すよりもピンポイントで勢いよく放水できるのでお掃除には断然効果的。ちなみに電池寿命は連続約20分と短めのため、外出先で使用する際は交換用の電池は必携です。

水をためた10Lのポリタンクに本体の先端を挿しこんでセットすれば準備完了!

水をためた10Lのポリタンクに本体の先端を挿しこんでセットすれば準備完了!

スイッチオンでホースの先から放水。思ったよりも早く勢いよく水が飛び出ます。半面、2〜3分ほどであっという間に容器の水が空になってしまうのも事実

水が入った容器の高さを上げれば、窓などの高い場所にも放水できます。水道の蛇口ほどの勢いはありませんが、汚れを流し落とすのには十分

アウトドアシーンでも活躍しそう

とはいえ、簡易のシャワーがどこでも使用できるのは思った以上の便利さです。給水施設や電源がない屋外での清掃用はもちろんですが、小さく軽いので持ち運びもしやすく、キャプテンスタッグの製品だけあって海水浴場やキャンプなどのアウトドアシーンでもかなり重宝しそうです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.11.21 更新
ページトップへ戻る