ガンプラカレンダー
今月発売される新製品をまとめてチェック!

ジオン系MSの集大成! 「逆襲のシャア」のサザビーは実機考証ギミックが満載

今月の注目モビルスーツ

今月の注目モビルスーツ

本連載「ガンプラカレンダー」は、今月発売されるガンプラの新製品と、現在予約受付中の公式オンラインショップ販売製品がひと目で把握できる発売日カレンダー。MS(モビルスーツ)のキットを中心に毎月最新情報をお届けする。

2018年8月の注目製品は、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する「サザビー」のRGキット。これは、宇宙世紀を題材にしたガンダム作品の振り返りと、そのシリーズの拡大を目指す「UC NexT 0100」プロジェクトのひとつでもある。

※本記事の価格表記はすべて税込価格

【過去の連載記事】
2018年2月「RG 1/144 ユニコーンガンダム(バンデシネVer.)」
2018年3月「HGBD 1/144 ガンダムAGEIIマグナム」
2018年4月「RE/100 1/100 ガンダムMk-III 8号機」
2018年5月「HGBD 1/144 セラヴィーガンダムシェヘラザード」
2018年6月 「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ナラティブVer.)」
2018年7月「MG 1/100 ジェガン」

2018年8月の注目製品はこのMS!

2018年8月発売
RG 1/144 サザビー
4,860円

「サザビー」は、新生「ネオ・ジオン」総帥のシャア・アズナブルの専用機として開発されたMS。当時のジオン系MSのすべての技術を投入した全長26mの大型機であり、事実上シャアが搭乗した最後の機体だ

実機考証によってオリジナルギミックも搭載!

「RG 1/144 サザビー」は、1988年公開の劇場版映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する、シャア・アズナブル専用機を、1/144スケールのRG(リアルグレード)シリーズでキット化したもの。劇中の設定に基づき、腕部のシリンダーやファンネルといった武装など、1/144スケール史上最大級の数のギミックを搭載し、機体を忠実に再現している。

肘のシリンダーのスライドやファンネルの砲身の展開機構など、劇中の機体を再現するギミックを実装

肘のシリンダーのスライドやファンネルの砲身の展開機構など、劇中の機体を再現するギミックを実装

さらに本機は、劇中のポージングを再現できるさまざまな可動ギミックや、RGならではの実機考証によるオリジナルギミックにより、リアルさも追求されている。

劇中のポージングを再現するために、高可動域を実現するギミックを各所に搭載

劇中のポージングを再現するために、高可動域を実現するギミックを各所に搭載

実機考証によって、バーニアやバックパックの推進部には展開機構を設置するなど、“実機感”も追求

実機考証によって、バーニアやバックパックの推進部には展開機構を設置するなど、“実機感”も追求

付属品は、豊富なハンドパーツのほか、「ビーム・ショット・ライフル」や「ビーム・トマホーク」「ビーム・サーベル」「シールド」など、サザビーを象徴する武装がそろう。

各種ハンドパーツと高い可動域により、武器の両手持ちポーズなども再現可能だ

各種ハンドパーツと高い可動域により、武器の両手持ちポーズなども再現可能だ

8月の新製品情報を一挙紹介!

以下、そのほかの新製品を紹介していこう。

2018年8月4日発売
HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム
1,944円

「HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム」

「HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム」

3形態に変形できる複合装備「ノーネイムライフル」が付属

2018年4月より放映中のテレビアニメ「ガンダムビルドダイバーズ」より、「ガンダムアストレイ」をベースに組み立てたシバの新ガンプラが登場。複合装備「ノーネイムライフル」は、防御形態の「Dエクステンション」、遠距離攻撃用射撃モード「Bスマートガン」、さらにバックパックモードなどの各形態を再現可能だ。また、頭部に突き出たツインアンテナには、展開ギミックを実装。

2018年8月発売
HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ
1,620円

「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ」

「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ」

「デスティニーガンダム」の意匠や機能性を組み込んだ新生・主役機

「ガンダムビルドダイバーズ」の主役機「ダブルオーダイバーエース」に大改修を行ったリクの新生ガンプラをキット化。機体の動力や制御に用いられる主要機関「GNドライヴ」に、「ガンダムデスティニー」のウイングユニットを組み込んだ本機独自の装備などを、忠実に再現している。また、一時的に性能強化を行った「ガンダムダブルオースカイ」のカラーリングを再現し、さらにエフェクトパーツが付属する別キット「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ)」(2,376円)も同月に発売予定。

カラーリングが異なり、劇中シーンを再現できるエフェクトパーツが付属する「HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ)」

いま予約できる! 公式ショップ限定ガンプラ

ここでは、公式オンラインショップ「プレミアムバンダイ」限定で販売される製品を紹介。これらの製品は事前予約が必須で、生産準備数に達し次第、予約の申し込みが終了するので早めのチェックが必要だ。ここでは、2018年8月1日時点で予約ができるアイテムをピックアップした。

2次予約受付中/2018年10月発送
MG 1/100 ガンダムストームブリンガー
5,400円

「MG 1/100 ガンダムストームブリンガー」

「MG 1/100 ガンダムストームブリンガー」

「MG 1/100 ジム・ドミナンス」がベースのガンダム!

Web小説として連載されている公式外伝「ガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL'S WORLD CHALLENGE」にて、「V’ cards(ブイカーズ)ジム」が製作したMSがMGシリーズに登場。「MG 1/100 ジム・ドミナンス」をベースに、頭部や胸部を大幅にカスタマイズした外装や、特徴的なトリコロールのカラーリングなどが忠実に再現されている。

  • MG 1/100 ガンダムストームブリンガー

  • 参考価格 -

  • 2018年11月13日 12:38 現在

予約受付中/2018年10月発送
RG 1/144 ウイングガンダムゼロ EW & ドライツバーク[チタニウムフィニッシュ]
7,128円

「RG 1/144 ウイングガンダムゼロ EW & ドライツバーク[チタニウムフィニッシュ]」

「RG 1/144 ウイングガンダムゼロ EW & ドライツバーク[チタニウムフィニッシュ]」

「ウイングガンダムゼロ EW」の特別版RGキット

1997年制作のOVA「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」より、「ウイングガンダムゼロ EW」に「ドライツバーク」を新しく装備し、メタリックフレームやチタニウムフィニッシュの外装を使用した特別版RGキットを商品化。通常版RGキットには付属しない拡張装備「ドライツバーク」を持たせることで、マンガ「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光」のシーンも再現できる。

外装においては、ブレードアンテナや肩アーマーの一部パーツを特殊塗装「エクストラフィニッシュ」でコーティング。ダイナミックなウイングや本体の白い外装パーツには、ホワイトメッキ塗装の「チタニウムフィニッシュ」が施されている。

  • RG 1/144 ウイングガンダムゼロ EW & ドライツバーク[チタニウムフィニッシュ]

  • 参考価格 -

  • 2018年11月3日 12:39 現在

予約受付中/2018年10月発送
RG 1/144 トールギス EW[チタニウムフィニッシュ]
6,696円

「RG 1/144 トールギス EW[チタニウムフィニッシュ]」

「RG 1/144 トールギス EW[チタニウムフィニッシュ]」

高級感のあるメタリックアレンジを施した「トールギス EW」

「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」に登場する「トールギス EW」が、「メタリックフレーム」や「チタニウムフィニッシュ」の外装を使用した特別版RGキットで登場。印象的な頭部の赤色部やアクセントとなる黄色部の改装は、光沢感ある「グロスインジェクション」で成形。大部分を占める白い外装は、ホワイトメッキ塗装の「チタニウムフィニッシュ」が採用されている。

  • RG 1/144 トールギス EW[チタニウムフィニッシュ]

  • 参考価格 -

  • 2018年9月19日 12:38 現在

2次予約受付中/2018年12月発送
HG 1/144 リーオー(宇宙仕様)
1,512円

「HG 1/144 リーオー(宇宙仕様)」

「HG 1/144 リーオー(宇宙仕様)」

宇宙仕様の各種オプションが付属

1995年から放映されたテレビアニメ「新機動戦記ガンダムW」において、OZや地球圏統一連合など、各勢力に配備されている量産型MSリーオーが、宇宙用オプションユニットを備えた仕様でHGキット化。リーオーを宇宙空間で運用するために背面に装着した専用ユニットや、肩部に増設したバーニアを新規造形で再現している。

予約受付中/2018年10月発送
HG 1/144 ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)
2,376円

「HG 1/144 ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)」

「HG 1/144 ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)」

「ヘビーガンダム」のロールアウト時の姿をHG化

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の「MSD」(Mobile Suit Discovery)より、「ヘビーガンダム」のロールアウトカラーがHGシリーズキットで登場。特徴的な白とグレーのカラーリングや、「MSD」版の緑のラインマーキングを再現しており、カメラアイは青いクリアパーツを採用している。「ガトリング・ガン」と「ミサイル・ランチャー」が配置された複合兵装「フレーム・ランチャー」などの武装が付属。

予約受付中/2018年10月発送
RG 1/144 MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクII
3,240円

「RG 1/144 MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクII」

「RG 1/144 MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクII」

わずか4機しか製造されていないR2タイプの高機動型ザクII

「機動戦士ガンダムMSV」より、「R-2 ギャビー・ハザード中佐機」をRGシリーズで製品化。ギャビー・ハザード中佐のパーソナルカラーであるブラウンとブラックは、RG準拠のパーツ分割により、複数の階調で色分けを実現している。また、中佐専用機のマーキングを収録した新規リアリスティックデカールが付属する。

同機については、エース・パイロットとMSが宇宙世紀の歴史に刻んだ「ログ(記録)」をたどるWEB企画「ACE PILOT LOG エース・パイロットログ[U.C.編]」で詳細が読める。

【過去の連載記事】
2018年2月「RG 1/144 ユニコーンガンダム(バンデシネVer.)」
2018年3月「HGBD 1/144 ガンダムAGEIIマグナム」
2018年4月「RE/100 1/100 ガンダムMk-III 8号機」
2018年5月「HGBD 1/144 セラヴィーガンダムシェヘラザード」
2018年6月 「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ナラティブVer.)」
2018年7月「MG 1/100 ジェガン」

●画像は試作品、または開発中の設計データを使用したCG
(C)創通・サンライズ

牧野裕幸(編集部)

牧野裕幸(編集部)

月刊アイテム情報誌の編集者を経て価格.comマガジンへ。家電のほか、ホビーやフード、文房具、スポーツアパレル、ゲーム(アナログも含む)へのアンテナは常に張り巡らしています。映画が好きで、どのジャンルもまんべんなく鑑賞するタイプです。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
模型・フィギュアのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る