料理中のごみ捨てがラクチンに♪

フタが勝手にオープン! ごみ箱だって“自動”の時代です

このエントリーをはてなブックマークに追加

台所にぴったりのセンサー式ごみ箱を発見!

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! 似合わないかもしれないが、プロレスラーでも料理をする。だからこれはオレだけじゃなくみんなも困ってることなんじゃないかと思うが、台所のごみ箱ってなかなか使いやすいものがないと思わないか? 料理中に手が汚れたままごみ箱のフタを触りたくない。かと言ってニオイも中身も丸見えのごみ箱はイヤだし…。以前は足踏み式でフタが開くタイプを使っていたけど、壊れてしまった。

そこで今回は、フンパツしてセンサー式のごみ箱なるものを買ったのでレビューさせてくれ!

結構な大きさなのが伝わるだろうか

結構な大きさなのが伝わるだろうか

これが本体だ! スタイリッシュでまず見た目は合格

これが本体だ! スタイリッシュでまず見た目は合格

これは文字どおり、自動でフタが開いたり閉じたりするセンサー式のごみ箱、そんな理想的で近未来的なごみ箱が! 今! ここに!!

今回選んだのは68Lの大容量タイプだから、ご覧のようになかなかにデカい。重さは3.5kgで表面の素材はステンレス。高さが78cm、フタを付けて開けた状態で99cm、横幅が40.5cm、奥行きが29.5cm! 42L、30Lともう少し小さいタイプもあるから、台所のスペースと相談して決めるのがいいだろう。

電池を入れて、袋をセット→スイッチオンで準備完了!

普通のごみ箱と違って、使い始める前に少しだけ準備が必要だ。

まずは電源。センサー式のため、単1形乾電池を4本使用する!! もしコンセントだったら置く場所が限られてしまうが、乾電池ならどこでも置けるのがいいな。

フタの裏に電池を入れるところがある

フタの裏に電池を入れるところがある

次にごみ袋をセットしよう。これは普通のごみ箱と何も変わらない。ただ、袋の端がごみ箱の外側に出ないようになっていて、スタイリッシュな見た目を保てるのがいいな! 68Lのごみ箱に対して、70Lのごみ袋を用意した。

この輪に袋を通すのがポイント

この輪に袋を通すのがポイント

完了! こうすればごみ袋のピロピロが見えない

完了! こうすればごみ袋のピロピロが見えない

完璧です。
そしてフタを乗せる。

ん〜生活感がなくてカッコいい

ん〜生活感がなくてカッコいい

最後に、主電源のスイッチを入れて準備完了だ。

フタのうしろにスイッチ

フタのうしろにスイッチ

手をかざすだけでフタがパカッとオープン!

ではおしゃれな感じでゴミを捨ててみよう!
手をかざすと…?

パカッと開く!

パカッと開く!

おーーーーー!!
開いたーーー!!!!

この気持ちよさはぜひ動画を見てほしい!

センサーはボタンのある部分に付いているようで、ここから15〜25cmの範囲で感知してくれる。だから、フタが開いてからもここに手や物をかざしていれば、開けたまま作業ができる(例えば、このごみ箱の上でタマネギの皮をむく…とかだな)。

フタは、ごみ箱から離れた5秒後に閉まるらしいから、確認してみよう。

カウントダウンしてくれるんだな!

おー! 閉まった! すげーー!!!!
これなら手が汚れていてもスムーズにごみを捨てられると思うし、何より楽しい。

ボタンや手動での開閉も可能です

ちなみに、フタの開閉はセンサーだけでなく、ボタンや手動で行うこともできる。

これはシーンに合わせて選べばいいと思う

これはシーンに合わせて選べばいいと思う

例えば本当に狭い通路に置いた場合、人が通ったときに誤作動を起こす可能性があるかもしれないから、そんなときにはボタンか手動にしたほうがいいかもね。手動のときは、フタの真ん中に付いている取っ手を引っ張って開けることになる。

でもそれだとセンサー式を買った意味がないから、オレは断然センサー派だ!
料理中でも、ゴミ捨てるのめんどくせーなーってときでも。これがあればちゃんと捨てたくなる♪

これは一家に一台!

いや、

一部屋に一台!!

かなりおすすめだぜ♪

■丸藤正道
インスタグラム:https://www.instagram.com/marufuji_naomichi_/
■プロレスリング・ノア
オフィシャルサイト:http://www.noah.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/pro.wrestling.noah.official?fref=ts
twitter:https://twitter.com/noah_ghc

もしよかったら試合に足を運んでみてください。会場で待っています!

丸藤正道(ノア)

丸藤正道(ノア)

プロレスリング・ノア所属のプロレスラー。得意技は不知火、虎王、タイガーフロウジョン。プロレスラーという職業を活かした商品を紹介したり、ときどき世界一〇〇なもののレポートをしています。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.12.12 更新
ページトップへ戻る