いいモノ調査隊
お茶なのかコーヒーなのか

コーヒー生豆から作った、コーヒーポリフェノールたっぷりのお茶

ペットボトル飲料があふれていますが、どうせ飲むなら美味しさだけではなく、美容と健康にいいものを選びたいもの。ネスレ日本の「ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶」は、焙煎していないコーヒーの生豆から抽出した、まったく新しいお茶で、「ネスカフェ」の従来品に比べて、コーヒーポリフェノールが約2倍(*1)含まれています。

340ml 900ml

写真左から、「ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶340ml」、「ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶900ml」

健康や若々しさを保つのに大切な働きをすることで注目されているポリフェノール。同社は、「ポリフェノール」の中でも、焙煎して いないコーヒーの生豆に豊富に含まれる「コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)」に着目。コーヒーポリフェノールは活性酸素と戦う力が強いと言われており、また体への吸収性が高いとか。生豆からカフェインを除去した「カフェインレスコーヒー生豆」を使用しているのも特長。無糖、カロリーゼロなので、カフェインや甘さが気になる人にもオススメです。香ばしさが際立ち、後味がすっきりしていて飲みやすいので、スイーツと一緒はもちろんのこと、食事にも合う味わいに仕上がっています。おうちで飲むなら900ml、携帯用には340mlが最適。

毎日の“ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶”で、キレイ習慣を始めましょう!

(回遊舎/村越克子)

*1 :ネスレ日本「ネスカフェ クリアテイスト無糖」と比較して約2倍

ネスレ日本 「ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶」 「ネスカフェ 珈琲の恵み 生豆茶」
容量 340g 900g
参考希望価格(税込) 147円 348円
回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
健康食品・サプリメントのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る