いいモノ調査隊

保温はもちろん、裏返せば断熱もできる、アルミ製のブランケット

みなさんは、もしもの災害に備えて何か用意をしていますか? 筆者は、水、お米、カセットコンロから始まり、そのつど気がついたものをどんどん追加しております。先日は、「リバーシブル アルミブランケット」なるものを購入してみました。

各社から様々な商品名で販売されているようです。筆者が購入したものには、「EMERGENCY BLANKET」と書かれていました

各社から様々な商品名で販売されているようです。筆者が購入したものには、「EMERGENCY BLANKET」と書かれていました

「リバーシブル アルミブランケット」とは、1枚で保温と断熱に効果がある薄いアルミ製のブランケットです。表裏(どちらが表かわかりませんが)の金色・銀色の両面をリバーシブルで使うことができます。

説明書によると、金色を外側にして使うと、光・熱を吸収し保温効果が、反対に銀色を外側にすると、光・熱を遮断し断熱効果が期待できるとのことでした。広げると、210cm×140cmあるので、ほぼダブルサイズのベッドと同じくらいでしょうか。

大きさはポケットティッシュ1つとほぼ同じ。重さは2つ分くらいです

大きさはポケットティッシュ1つとほぼ同じ。重さは2つ分くらいです

片面が金色、反対側が銀色になっております

片面が金色、反対側が銀色になっております

半分の大きさでダブルベッドに広げてみました。ただし、一度広げるとキチンとたたむのが大変です

半分の大きさでダブルベッドに広げてみました。ただし、一度広げるとキチンとたたむのが大変です

薄いアルミ製なのでシャリシャリとした音がしたり、裾などの端の部分がめくれやすいのはいたし方ありませんが、十分な大きさがあり、身体全体をぐるっと巻くことができます。風も通さないので、保温・防寒効果は期待できそうです。また、光・熱を反射する銀色のほうは、外で日陰を作ったりするときに重宝しそうです。

なお、念のために申し上げておきますが、銀色を外側にして身体に巻きつけても、涼しくなるわけではありません。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
防災グッズのその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る