いいモノ調査隊

お酢と食品原料でできた「消火器」。万一の時も躊躇せず使える!

大きな火事には至らなかったけれど、調理中など家庭で火の手が上がってしまい、ヒヤっとした経験がある人は多いはず。また、万が一の火災に備えて、初期消火用として消火器を設置しているご家庭も多いのではないでしょうか。

とっさの事態にあると安心な消火器ですが、主成分としてリン酸アンモニウムを使用したごく一般的な製品は、いざ使った後は白い粉末が周囲に飛び散り、後片付けが大変というイメージ。しかし、そんな懸念を払拭してくれる商品がこちらの商品です。

キッチンアイ

スリムな本体と4色のカラーラインナップがオシャレ。キッチンやリビングの片隅に置いてあっても“いかにも”消防器具な感じがしないのも◎

この「キッチンアイ」は、お酢をベースに作られた薬剤を使用した消火器です。お酢のほか、厚生労働省に認可された安全な食品原料でできていて、火の手が上がりやすいキッチンの使用にも安心です。液体タイプなので、粉末の消火器と比べて周辺への飛散も少なく、万一の際の使用後も、拭き取るだけで掃除が簡単にできるのも大助かりです。中性の薬剤なので身体に付着しても無害です。

放射時間は約12秒、放射距離は4〜6メートル、有効期限が製造日より5年間と長期間使えるのもポイント。また、付属の専用はがきに必要事項を記入して送付すると、翌日から1年の間に万が一火災に遭った場合には、30万円までの見舞金が給付されるというのもユニーク。

扱いやすくて環境にも人体にも優しい消火器を、家庭に1本備えておきたいところです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
防災グッズのその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る