いいモノ調査隊
全国の引きこもりたち永遠の悩みを解決!

これはアカンやつ。引きこもり必至のうつぶせクッション

梅雨時、雨の日が増えてきましたね。休日は自宅に引きこもってゲームゲームアンドゲームの渚です。自宅に引きこもって楽しむことといえば、ゲーム・ネットサーフィン・読書など。ベッドの中でうつぶせでやるとすごく楽ちんなんですが、うつぶせになると肘・肩・首が痛くなるんですよね。この私を含む全国3,000万人(推定)を超える引きこもりたち永遠の悩みを解決する、夢のグッズを発掘してきました。

うつぶせ寝 クッション

それがこの「うつぶせ寝クッション」!

とはいっても、試してみないとホントか分からない。ということで実際に試してみました。

まずはうつぶせ寝クッションの全様

まずはうつぶせ寝クッションの全様

一見「これがクッション!?」というような形ですが、しっかり引きこもりたちのことを考えた仕様。柔らかすぎず堅すぎずのちょうどいい感じです。

下の立て掛けの部分が3段階になっていて、これで角度を調節します。

まず1段階目。1番低い高さです

まず1段階目。1番低い高さです

この位だと、私の身長的には読書するのにちょうどいい高さでした。

2段階目は3DSやPS VITAなどの携帯ゲームやノートパソコンでネットをするのにちょうどいい高さ。

通常のうつぶせ状態より手が疲れなかったです。

そして3段階目はかなり高めの位置になるので、クッションをアゴ載せにすることで格闘ゲームやFPSなどモニターを注視しながら正確な入力が求められるゲーム向き。かなり捗りました♪

そして3段階目はかなり高めの位置になるので、クッションをアゴ載せにすることで格闘ゲームやFPSなどモニターを注視しながら正確な入力が求められるゲーム向き。かなり捗りました♪

アーケードコントローラーがうつぶせでも疲れずにできるのはとてもうれしい!

3段階目の高さになると、仰向けになってテレビを見たりするのもいいかもしれません。頭をクッションに載せれば負担もなかったです

3段階目の高さになると、仰向けになってテレビを見たりするのもいいかもしれません。頭をクッションに載せれば負担もなかったです

ほんとこれはアカンやつです。私は「うつぶせ寝クッション」を手放せなくなっちゃいました。

皆さんもぜひお試しください。特にうつぶせ大好き派の皆さま。

これで家の中での引きこもりライフもより一層輝かしいものになること間違いなしです!

◆こちらの記事もおすすめ
⇒ 【暇な人必見!】家でできる最強の暇つぶしアイデア30選

なぎさ

なぎさ

調査にコスプレに体当たり検証!! ただのコスプレイヤーじゃない唯一無二の調査を心がけてます♪

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る