いいモノ調査隊
窓の下に貼り付けておくだけで給水→乾燥のサイクルを繰り返す!

事実。結露はテープで防げる。貼るだけカンタン吸水テープ

本格的な冬の到来。お家に起こるトラブルの1つが「結露」ですね。

朝起きてカーテンを開けるとびっくりするほど窓に水滴がびっしり、さらに水滴がたれてサッシに溜まっている…なんてことも。

結露で濡れた壁や床などを放っておくと、カビが生えてしまったり、カビを餌とするダニが増えてしまったり、家が傷むだけではなく、私たちの健康への被害も引き起こしかねないのです!

そんな怖〜い結露には、ワンシーズンまるごと使えるコレで対策をしましょう!

強力結露吸水テープ2WAY

強力結露吸水テープ2WAY

雪の結晶、鳥、和柄などインテリアに合わせて選べる10種類の柄があります。

結露の発生しやすい窓やドアの下部に貼り付けるだけで、吸水→乾燥のサイクルを繰り返し、壁、床の腐食やカーペットのカビなどを防止してくれるというスグレモノ。

約6か月使えるのでワンシーズンまるまる放っておいて大丈夫、という手軽さなんです。

断面はスポンジ状で、吸水力の高さが伺えます

断面はスポンジ状で、吸水力の高さが伺えます

図解するとこのような感じです

図解するとこのような感じです

しかも、真ん中に切れ込みが入っていて、結露の発生量に合わせてシートの大きさを調節できる2WAY仕様になっています。

切り離せば、使える場所が2倍になって、とってもお得というワケです。

そのままでたっぷり吸水させるもよし、切り離して2倍の長さで使うもよし

そのままでたっぷり吸水させるもよし、切り離して2倍の長さで使うもよし

凹凸のある曇りガラスにも問題なく貼り付けることができました!

凹凸のある曇りガラスにも問題なく貼り付けることができました!

のり残りも少なく、使用時も使用後も面倒な手間が一切ありません。これで今年はわずらわしい結露問題とさよならできそうです。

毎回、結露が起こるたびに拭き取っていたという方も、今年はコレで放置対策してみてはいかがでしょうか。

(回遊舎/永井志樹子)

回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
住宅設備・リフォームのその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る